無料で掲示板を作ろう  この掲示板をサポートする

俳号・名前
興行名
コメント
文字色
画像
パスワード パスワードの保存
かえる HOME談話室御座留俳々集新月楼俳々塾
投句はここから
  逢ふことの叶はぬ暮の当りくじ  ぐみ 
2008/02/29 10:50  [返信]
逢ふことの は44番目の和歌。
  ぐみ 
2008/02/29 15:35  
蛇足です。宝くじの抽選は年末、その当選の番号を持つくじにあいたいと、恋人に逢う時の字を使った句です。
要するにくじにはなかなか当らないというボヤキ。
  もろともに花の上野に学びし日  ぐみ 
2008/02/29 10:43  [返信]
学校の隣は動物園でした。
もろともに は66番目の和歌。
  めぐり逢ひてたしかに去年のつばくらめ  ぐみ 
2008/02/29 10:39  [返信]
めぐり逢ひて は57番目の和歌。
  きりぎりす顔近づけて目を合はす  ぐみ 
2008/02/29 10:37  [返信]
きりぎりす は91番目の和歌。
  白露に触れし自転車頑なに  ぐみ 
2008/02/29 10:35  [返信]
白露に は37番目の和歌。
  わたの原冬夕焼けにくるまれり  ぐみ 
2008/02/29 10:20  [返信]
わたの原 は11番の和歌。 先の76番の和歌も同じ上五でした。「わたの原」は海原のことですが、わたを綿ととってみた、カーブ投げです。
  これやこの木の芽和こそ母の味  ぐみ 
2008/02/29 10:05  [返信]
これやこの は10番目の和歌。
  よもすがら亀鳴くを待つ報道人  ぐみ 
2008/02/29 07:37  [返信]
スクープへの執念。
よもすがら は85番目の和歌。
  歎きつつ千の風待つ三鬼の忌  ぐみ 
2008/02/29 07:33  [返信]
歎きつつ は53番目の和歌。
  音に聞く雪解け米朝コンサート  ぐみ 
2008/02/29 07:27  [返信]
特別に選ばれた聴衆だったことでしょう。
音に聞く は72番目の和歌。




レノボ週末クーポン   掲示板の作り方   CGI改造作成
このページを通報する 管理人へ連絡
SYSTEM BY せっかく掲示板