無料で掲示板を作ろう  この掲示板をサポートする

ハリーの掲示板

何でも好きな事を書いて下さい。酷評もOKです。

ホームページへ戻る

タイトル
名 前
本文
削除キー (半角英数 8文字以内) クッキーの保存


感想ありがとうございます

269:ハリー (2008年03月06日 (木) 23時34分)

>後半はギュスの自由気ままで某若無人ぶりが面白かった
>
後半は予定変更しました。結果的に、それがよかったようです。
当初はヘルディアからオーギュストが単身戻ってきて、アフロディースと合流して戦う予定でした。

>前半はごちゃごちゃしてわかりにくかった
>
申し訳ないです。結構ドンファンを気に入っちゃって、書き直せなかった。

>ドンファン意外に根性も実力もあってワロタ
>
教師が良かったのでしょう、きっとw

>今回ギュスは相当動きましたね。こういう仕事は最高にできるけど、ハーレムの女性陣には弱いんだよなぁ
>
オーディンと言えば、偽名と変装ですからね。こういうのも一度はやりたかった。
それと、ギュスの変化も表したかった。かなりやる気になっていますw
何故やる気になっているかというと、やってみたら楽しかったからww

>地図は書き方が変わってより戦場の動きがわかるようになりました。
>
分かり易くなったのなら、幸いです。次回も描きたいと思います。

>ただ、敵味方の区別がつけづらいのが少し改善の余地ありでしょうか。
>
色を変える、というのが一番簡単なのですが、どの色をどの勢力に当てるかが悩むところです。
三国志なら、蜀が緑、魏が青、呉が赤、なんですけど。

>おぉーナーディア喰ったー、ミカエラが大変そぅー。
>
ナーディア喰いは、ちょっと早かったかもしれません。これでオルレラン編での登場キャラが減ってしまいましたから。でも、リスクを承知で、最近の温いギュスとの違いを表したかった。

>ヴァレリーキター!
>
ヴァレリー、台詞がありませんでしたw
中身をどうするか、まだ決めていません。清純派、セクシー派、はたまた、天然か。難しいところです。

>シュナイダー、10年早かったってより、
>
シュナイダーとしては、ギュスが影武者を立てる可能性を一応警戒していました。戦術家としては一流でしょうね。ただ、剣術、魔術の専門家じゃないので、そこは部下に頼らなくちゃいけない。さらに、戦場ではギュスを想定していなかったので、破れてしまいました。でも、あそこで死なないのもさすがです。というか、自分が殺さなかったんだけどw

>怪盗の真似から偽者まで、まさにギュス七変化
>
七変化と言われると、七回やればよかった、と思う。読みが浅かったw

>ギュスが悪全開、そしてアルティガルドを完全に
>
徐々にそうなります。

>序盤は(義)親馬鹿(?)全開(?)
>
本当の出来事かどうか疑わしいでしょうねw

>ガララは大成したといえるだろうか?
>
凄い出世だと思いますよ。チンピラから軍幹部ですから。

>ラルフ……は墓穴を暴いたとして意味は?
>
敵です。

>本物のロッシーニは何してたんだろ?
>
鬼籍に入られました。

>ロードレス、アルティとくれば『サリス』でしょ〜。
>
でも、戦乱で荒れていますからねぇ。
そんな美女がいたら、大変な事になっているだろうし……。

>ルイーゼをとりあえず徹底的にやったけど、これから更にガンガンに精神へし折ってほしいね
>
たぶんそうなると思います。でも、そんな重要なキャラじゃないので、あまり多くは描けません。

>ヴァレリーは清楚な感じと肉体の爆発的色気のギャップの描写がたまらんね
>
後は中身ですね。

>音叉は武器とは思えんけど、音を共鳴させるって魔術的には便利そうだよね、
>
剣みたいな物も考えましたし、扇いで、無数の波紋を飛ばすとかも考えました。敵がそれほどじゃなかったので、出番はありませんでしたけど。

>地図は分かりやすくてよかった
>
ありがとうござます。思い付きだったんですけどね。よかった。

>怖い親ばかしっかりやってますね。ドンファン……w
>
本物の婿はどうなる事やら。たぶん、彼はちびることになるでしょうw

>結婚予告の最長5話まで後2話ですので楽しみにしています。
>
全然大した事じゃないので、期待しないで下さい。
唐突に現われて、さらりと流れていきますので。斜め読みしてると、読み過ごしてしまうかもw

>技のキレでギュスの真贋鑑定をしようと思ったらせめて剣豪クラスじゃないと?
>
たぶん。そこそこの剣士だったと思いますよ。あまり有名人は使えないですからね。

>剣士としても魔術師としても軍人としても君主としても優秀なマルチっぷりのギュスが反則なだけだけど。
>
まぁ作者として反省しています。
でも、君主として優秀は認められませんw
結構暴君だと思いますよ。

>世界三大美女、ワ国系、エキゾチックでミステリアスな美女が想像できていいね。
>
今何処で何をしているんでしょうね……。
父親を犯罪者にして、どこか山の中で過ごしているとかにしようかなw

>聖職者というのも、今までの宗派とは別で、更に皇帝が手を出せないくらいの権威というか民衆の信仰。
>
それがアフロディースに相当すると思うんですよね。

>今回のオーギュストは全く表に出ず、完全に陰から歴史を好いように動かしましたね。
>
表に出ないと言うのが、本来の赤き瞳のスタイルなんでしょうね。歴史を動かすと言うのは違いだろうけど。
そう考えると、ギュスはかなり未熟なんだろうなぁ。

>フリオの勘違いっぷりはおもしろいなぁ
>
彼の地獄はこれからですw

>アルティガルドに悪名を着せてから、これから宣戦布告?
>
徐々に関係悪化です。今回の事で、ギュスのハードルが、かなり低くなっています。

>ティルが猫って聞くといつものツンも余計にかわいく思えますね。
>
彼女は可愛いつもりなんだけど、なんかずれてしまう。
それから、ローズマリーはたぶんパンダだと思いますw

>頻繁に出てこない人物が出てくると「あんた誰?」とわかりません
>過去に何やったのか補足があれば分かりやすいかもしれません
>
本当に本当に申し訳ありません。本当に心苦しいです。何とかしようと思っているのですが、一向に改善されません。重ね重ね力不足をお詫びします。

272:ハリー (2008年03月09日 (日) 16時11分)

>どっちかというと人名辞典を最新に対応してほしい。
>
頑張って、新版を作成中です。しかし、一日で音を上げてしまいました。経歴は無謀でしたw

>ギュスは赤い瞳として性能を落とす(道を戻る)ことで可能性(分岐路)を増やしたんだと思いねえ。
>
元々人間用じゃないので、性能は落ちてしまいます。それでも、最善の戦闘方法を選択して戦っています。

>ガンガンやってく能力のピーキーさを魅せてほしい。
>
そうですね。今のギュスは最新型というよりも、旧型をギリギリまで調整したみたいなものでしょうね。

>ヴィユヌーヴとオットー……なにかコケそうなかほりが
>
どうなるのでしょうね。

>アフロ優遇されすぎはチョット・・・3大美女、信仰の対象?剣もリユーフ並?
>実際は魔術会得したさにギュスに体を差し出す野心家、権力に興味ないフリして派閥を作り
>サイアを奪取してクリス、ミカという強欲女とタメ張るくらいの強欲さ。この辺をきちんと書いて欲しい。
>
恐ろしいほど当たっているw

>後半のギュスの隠密なのに派手な活躍が痛快だったです!
>
本来こういう方が、似合っているし、得意なんでしょうね。でも、これだけじゃ家族を守れないw

>シュナイダーへ矢を射たシーンと台詞「俺と渡り合うには…」に、なんだかスッキリしました。
>
シュナイダーとしては、見せ場が少なかったので、気の毒でした。
ただ、誇張なく、10年の差、と評価されているあたり、彼の能力の高さを表しています。

>最近のギュスはナンだか温めだったので、余計に活躍が格好良く思えたのかもしれません。
>
ですね。冬眠してましたから。

>体調に気を付けて、頑張り過ぎない程度に頑張ってください。
>
もはや難しいですね。今、肩を痛めてしまい、右を向けない状態ですから。

>ガンガンやっちゃうのもギュスらしさ<エロ
>
次回の当番が難しい。

>文の構成がうまくて、読みやすいです
>
ありがとうございます。

>続エリーシア戦記の家系図が見れないのですが、修正してもらえませんか?
>
今は公開していません。

>ただちょっとアイテムとかの情報古くないですか?→ドラグブレイド
>
あれ、ライトニングドラグブレイドでしたね。訂正します。
自分で書いても、ほとんど忘れてしまいます。困ったものですw

>パンダ・・・レッサーパンダは誰だろう?
>
さぁ立っただけで大騒ぎだから、

>なんかすごいねアルバトロス号
>
エリート養成校ですからね。

>人物辞典なので人物紹介は経歴の上にあったほうがいいと思います。
>
なるほど。

>容姿や正確などは一文ではなく、カテゴリーで分けたほうが他のキャラクターと比較しやすいですね
>
なるほど。

名前 削除キー


どもども

271:ハリー (2008年03月08日 (土) 15時52分)

えーと、リクエストが多いので、人名事典を改造し始めました。
まだ、オーギュストしか完成していませんが、如何でしょうか?
ご意見を募集しています。

名前 削除キー


更新しました

267:ハリー (2008年03月03日 (月) 18時02分)

ども、やっと更新しました。今回は地図も添えています。参考にしてください。
地図はタッチを変えてみました。どうでしょう、見易くなりましたか?
本編は、視点がぐるぐる変わっていて読み難いとは思いますが、我慢して、頑張って読んで下さい。本来なら、トラブゾンでのご褒美シーンまで書きたかったのですが、長くなったので、ここで切りました。

268:rase (2008年03月05日 (水) 16時48分)

初めて書き込む者です。よろしくお願いします。

更新お疲れ様です。
地図のほうは非常に見やすくなったと思います。

270:ハリー (2008年03月06日 (木) 23時35分)

ども、はじめまして。
こちらこそよろしくお願いします。

名前 削除キー


WEB拍手より

253:ハリー (2008年01月01日 (火) 23時56分)

>というか昔からハリーさんはやればできる子だって知ってましたとも(ぉ
>
本当に最近書けなくなりましたからねぇ。

>オーギュストの親衛隊員達へのアフターケアっぷりがなかなか
>
親衛隊はほぼ孤児や難民で編成されています。彼らを集め、保護したのが、ローズマリーです。今回の修道院での会話にちょっと繋がっています。
ローズマリーの流産によって、自分の子供への激愛が始まり、その他の不幸な子供へ広がっています。

>マルガレータの弾けっぷりが凄い、
>
あの性格は、完全な賭けでした。やり過ぎたと心配しています。とにかく、差別化を図りたかった。

>逃げるにより惹かれる男の習性か
>
クリスティーの才能に惹かれているのでしょう。ミカエラも割りと一生懸命口説いていますし、ベアトリックスも付き合い長いです。頭が良く、行動力のある女性が好きなのかもしれません。

>えちは無かったが、一番マリーとギュスが夫婦っぽい。
>
もはや同志ですね。

>空回ってるティルとの関係もまた愛しい。
>
ティルはもっと困った問題を起す予定です。

>流石にギュスも人間だし自動障壁展開みたいな常時発動型の魔術は無理なんですね、
>
これは明らかに無理です。通常はほぼ魔力を使っていません。だから、護衛を充実させなくてはいけないのでしょうね。

>うーむ弓のゴルゴとでも呼ぶべき殺し屋…
>
まぁあまり深く考えないで下さいw
これ以上膨らむ事はたぶんしないでしょう。ただギュスは偶然こうなったのではない事が、最後のシヴァ戦で明らかになる予定です。

>ナーディアは逞しく自分に酔ってそう
>
ですね。恋に恋して、という感じかな。恋愛と言うのをよく分かっていないのでしょう。それはフリオも同じですけど。

256:ハリー (2008年01月11日 (金) 23時50分)

>鎧か、特別なのかな<アルトゥーリン
>
どうなのかなぁ。まだ何も考えていません。
美しく機能的であって欲しいですね。

>特殊な精霊とか使ったりしないかな?
>
使うと思いますよ。でも、エルフの本格登場はまだ先になります。たぶん。

>ギュスがアルティガルドと戦う時アドルフって名前の男性は皆大変そうwwwwww
>
その頃にはそのころの問題がw
娘と同世代の男子すべての去勢を提案するけど却下されます(嘘です)

>シモーヌら五人は手軽な女に決定ですね。そのうち、アリサのようにお下がりになっちゃうのかな?
>
お気付きだと思いますが、ハーレムには二段階あります。A組B組、もしくは宮殿組と前線組、もっといいネーミングがあると思いますが、とにかくオーギュストは使い分けています。仰るとおり、払い下げもあるでしょうね。

>留理子の裏切りにギュスはどうするんでしょう?
>
まぁ引き留め策を講じるでしょうね。やはり、条件競争になるのかなぁ。彼女は難しいです。

257:ハリー (2008年01月22日 (火) 19時11分)

>宮殿組と前線組が今どこで主に何をしているか知りたいですね。
>
宮殿組は基本的に広大な領土を持っていますから、その運営とかしているんじゃないでしょうか。あと、社交界とか。
前線組みは、それぞれギュスの側近として仕事を持っていますから、お仕事をしていることでしょう。

>メタボな精霊
>
どういう意味???

>前出てた精霊の廃棄物のようなエネルギーってある意味化石燃料のような感じ?
>
次元を超えて流れる地脈みたいなものをイメージしていました。言われてみれば、石油でもいいですね。というか、そういう説明の方が分かりやすかったですね。

264:ハリー (2008年02月24日 (日) 17時11分)

>ギュスが他で苦労をすればするほどメルの優しさが引き立つなあ(笑
>
それでも、フリオに取られちゃうんですよねぇ(笑)

>FF6の召喚獣ジハードの「天地崩壊」って魔神、女神、鬼神の三闘神を召喚し、
>
ほっほーお、そんなおもしろい組み合わせが。妄想脳がむずむずします。

>召喚獣オーディンの他に召喚獣エリースと召喚獣シヴァでも呼んで「神々の黄昏」とか出来ないかな?
>
なるほどなるほど。
しかし、シヴァはパールが召喚するとして、エリースは誰が召喚するのだろう?
そうか、二人の記憶から勝手に再生されるとか、かな?
やっぱりもう少し考えないと形になりませんね。

>北陵流や南陵流と同じ奥行きの深さのあるような新たな流派とかって、
>シン編後の時代まで出ないんですよねー
>
たぶん、ある、と思います。でも、軍人さんは南陵流ですから、ギュス編ではほとんど登場する機会はないでしょう。あと、ランがまた公式戦に出るなら、出てくるかもしれませんね。

>オーギュストすぐ見て盗んで、剣での戦いの時、選択肢とか幅が広がりそうだけど
>
基本的に、いいものはすぐ取り入れますね。一応著作権を配慮して、技の名前を明示しています(嘘)

>赤い瞳の知識で他流派の理論を自然に組み込んでたりもありえるかも?
>
基本的に、ギュスは体格にあった戦い方を選んでいます。だから、それほどの広がりはありません。

>人間故のメリットはやはり超種族との戦いの中の一瞬でもなければ輝けませんかな?
>やっぱり人間の強みは「一瞬、だけど閃光のように!」ってことかな?
>
パワーでは勝てない相手とかいますからね。その分は瞬発力で補っています。だから、ランに初速を鍛えるように指示していますね。
あと、人間のメリットは、適当に忘れる事と、繁殖能力でしょうね。

>赤い瞳の知識の奥の方に引っ込んでて引き出せてなく、
>ギリギリの状況になってエピソード記憶が繋がってポンと引き出せるような隠し玉みたいのとか無いかな?
>
エルフの記憶なんていうのがそれに当たるかもしれませんね。エルフと接触するまで、検索すらしてないと思いますよ。

>遺伝情報の乱れ シヴァっちとの決戦の時ここらについても口論してほしいw
>
この辺は自分でもまとめ切れていないのですが、
基本的にエルフは繁殖能力はなかった、と仮定しています。それを出来るようになって、もともと人工的に作られた遺伝子情報なので、先祖返りや突然変異などが起こりやすい状態になっていた、としています。これらがウッドエルフです。そして、以前、急激過ぎる変化に、赤き瞳のおっさんがお節介をやらかした、ということです。今後、ここに鬼の因子(白と黒)が加わってきて、いろいろ問題になるわけです。

>もちろんギュスは変容を容認派でw
>
基本的には容認派でしょうね。もしくは放置。対してシヴァ派は、理想世界イデアということなので。

>ギュスにはそのエルフのミュータントのケースサンプルさえも自己改造や何かのアイデアに利用してほしいw
>
これは、無い、です。

>デスマスクとの戦いはあと何回ぐらいあるかな?
>
今のところ、一勝一敗ですからねぇ。その前にあのバラ男との戦いもありますからねぇ。要するに行き当たりばったりということです(笑)

>おもしろい
>
そう言って貰えると、本当にありがたいのですが、自分では、何が面白くて、何が面白くないのか、さっぱり分からなくなっています。

>そろそろギュス完全復活近いときいてwktk
>
もう直に乱世も激化しますからね。

>ギュスの暴露本……何気に過去にもネタになるようなことを……どのくらいしてるんだろう?
>
ほとんど出鱈目という設定です。

>ハーレム内で一番年上なのは誰?
>
アフロディースです。だいたい三十路前後でしょうね。それでも、世界三大美女の一人。あとの二人は未定(笑)

>不遇な女は少し萌える?
>
自分は無いです。

>何かの儀式みたいの残っててそれをギュスが利用するとかないかなぁ?
>
以前飛び蹴りされたことがあって、多眼人ベースの時は寛大でしたが、人間ベースになって無茶苦茶根に持っています。

>由緒正しき正統派の王女だから策謀とかに弱い?
>
その分、カフカとか、有能な家臣団が付いています。

>最近お洒落にも目覚めてる?
>
彼女に寝ぐせがあれば、それがオシャレになります。

>アポロニア
>
まだです。もうしばらくお待ちを。

>魔術分野……には食い込めてるんだろうか?
>
彼女は宗教担当です。
ちなみにライラがフェルディア勢を率いています。と言う事で、護衛が足りない、といつまでもぼやきます。

>正室、側室、愛人とランク分けあるのかな
>
皇帝にはあります。高い順に皇妃、貴妃、貴人、妃、嬪です。

>アフロディース 姉妹とか従姉妹とかは?
>
基本的に設定していません。そんなに話が膨らまないと思うのですが、どうでしょう。

>他のエルフ族との交流は描写あるか?
>気位の高いハイエルフたちから、今回の失態(敗北?)について釈明を求められそう
>
基本的に交流していないと思っています。森は広いです(笑)


とりあえず、目に付いたものだけ。

265:ハリー (2008年03月01日 (土) 22時09分)

>アフロはバスターソードとか振り回し、女リューフというイメージで私の中では女ゴリラ、
>良くてアマゾネスといった感じでどう考えても強さと美しさは両立してないんですけどw
>
うむーん、残念です。
ディースは、舞うように回転しながら斬る、華麗で残虐な剣術なんですけど。もっと頑張って書きます。

>暴露本はほとんど出鱈目・・・なるほど、有名税か。
>
稀に真実が混じっていますけどねw

>マルガレータはロマンスみたいなアレに憧れてるんですねー……
>アルティガルド敵対フラグが立ったらそれはそれで、その状況を敵国同士の云々に昇華したり(爆)
>
マルガレータは子供なので、そんなに深く物事を考えていないと思います。しかし、成長とともにいろいろ苦労が生じてくるでしょうね。兄貴たちが頼りなさ過ぎますから。

>墓を暴かれたエルフの英雄の中にはミュータントはいた?
>
いたと思います。

266:ハリー (2008年03月03日 (月) 17時37分)

>クリスの台頭を許したのは、マリー死んでティルが抜け殻になったからでは?
>
なるほどね。でもちょっと違い気もします。
ティルは猫科です。自分が可愛くて愛されていると知っています。だから、変なことで怒り出したりします。
クリスは犬です。一生懸命尻尾振って可愛いのですが、背中を見せた瞬間、舐めた欠伸をしています。
基本的にティルの方が優遇されています。例えば、最初に男子を出産するのは、クリスですが、第一皇子はカール6世です。旧版のラストも、ティルが勝っています。
この二人の戦いは、死んだ後も脈々と続いていきます。どちらかの陣営に不幸が起こると、「あの女の怨念だ」と言い合うわけですw

>作中の描写をちゃんと追っていればアフロディースの美人さはちゃんと表現されてると思いますよ?
>
ありがとうございます。こう言ってもらえると、救われます。

>世界三大美女、言いえて妙、もう一人は確実に、ギュスが手を出してる相手だといいな。
>ところでそこにヴィヴィアンは入るだろうか?
>
ああ、そうですね。彼女は入るでしょうね。
そうなると、もう一人も決めたいですね。ロードレス、アルティガルドとくれば……分からんw
ワ国人と言うのも、エキゾチックでいいかもしれませんね。でも、皇帝が手を出していないとすれば、聖職者とかもありか。

>マルガレータの成長〜これは期待w
>
成長と言うのは、単に時間の経過です。期待させて申し訳ない。

名前 削除キー


更新しました。

258:ハリー (2008年01月31日 (木) 21時48分)

いつもの事ながら、校正には集中できませんね。今回も、誤字脱字、文章捻れなどなど問題点が多く眠っている事と思います。見つけ次第ご指摘ください。

259:ハリー (2008年02月01日 (金) 21時19分)

サイト編は、普通の戦記モノなら書かない部分だと思います。改訂版を書くにあたっては、そういう裏話を書く、とコンセプトを決めていました。ただいざ書くとなるとしんどいですねぇ。山場も、起承転結も関係なく、ただ時系列に書いてしまいました。
細かいところでは、シモーヌとオードリーの設定が逆だったかなぁと思いますね。
それに、ギュスがもて過ぎですね。次回はギュスに靡かない女性を書いてみたいです。
と言う訳で、次回は、北辺編です。戦場シーンもある予定です。当番は……誰になるのやら、ハァ。
ではでは。

260:ハリー (2008年02月08日 (金) 21時21分)

>更新お疲れさまっスー
>
ありがとうございます。どうにか更新履歴に一月を加えることができました。

>ギュスはティルとは年相応の恋愛になっていてほほえましい
>
あのシーンは、結構お気に入りでした。もしティルが他の男と関係していたら、こういう風にはならなかったでしょうね。ベアトリックスありがとう(笑)

>エルフパートは外伝みたいな印象。森の民の協力がすごい熱いと思った。
>
そうですね。最後に付け足したような感じだったかもしれません。
実は今回、何度も文章をボツにし、順番を入れ替えたりして、通常の2倍の文章を書きました。そして、とりあえず完成させました。当初エルフのシーンは、真ん中ぐらいにあったものです。どうしても、上手く本編に絡めることができませんでした。

>テレジアたちは相変わらず組織力がすごいw
>
集団というのは本当に難しいです。特に今回はライラの契約がありましたから、余計訳分からなくなりました。
ちなみに、占師がいないことに気がつきました(笑)

>メルも相変わらず萌え成分満載ですね。
>
三姉妹も、それぞれ立ち位置が、はっきりして来たと思っています。

>アルティ・ウェーデリア勢編はギュスの黒さが目立ってましたw 暴露本ですぎw
>
そろそろバカギュスのシーンを減らして行きたいと思っています。本来は、パールとの戦いの中弛みで腑抜けている、という設定なので。

>ナグモって名前は何か雰囲気ある名前ですねぇ、すっげえモブなのに
>
申し訳ない。何にも考えていませんでした。

>過去のエルフ王とか、色々、オーギュストがやっちゃう時が楽しみです
>
エルフ王をどう料理するか、悩ましいですね。名前が大き過ぎますからね、ちょっと緊張します(笑)

>エルフ王の鎧……まあ過去の遺産だろうし普通だけど
>
全く仰るとおりです。新しいアイデアも無いですし、あえて同じモノにしました。チューブが強化されていたりと進化はしていますけど。

>ギュスのクリスに対する誤解とか幻想が凄い勢いで膨らみ続けてる希ガス
>
クリスは間違いなく一流の政治家です。誤解を与える書き方をしたのなら、訂正します。

>靡かない女を強引にという完全に無理矢理な非道展開も、それはそれで。
>
あんまりレイプシーンとかないですからね。ちょっと挑戦してみようかな、と。

>トンマーゾ愚か過ぎ、「シモーヌに選ばせる」って言ってるのに……絶対選ばれないに決まってるじゃん
>
バレバレですね。でも、トンマーゾを選ぶ展開も面白いかと思っています。

>大体自分で捨てといて今更まだ自信持てるって……
>
男というのは身勝手なもので、昔の女は今でも自分のものと思いたいものです。それにかなり精神的余裕がないですからね。

>ギュスにとって船の事語れるのは割と素の部分でポイント高いよね<シモーヌ
>
ですね。いいカノジョでしょう。

>ギュスの、自分の物に手を出すなら許さねー!!って感じが怠け者の百獣の王様みたいな感じでらしいかも。
>
なるほどね。これは気がつきませんでした。

>素直じゃないけど意識しまくりのマルガレータかわいいよマルガレータ
>
ちょっとミーハーな感じですね。

>素直に癒しオーラ出しすぎのメルローズかわいいよメルローズ
>
可愛さが出ていれば幸いです。ちょっと心配しています。

>お体お大事に
>
ありがとうございます。もう大丈夫です。


えーとそれからキーラに投票してくださった方。長い感想をありがとうございました。まぁ買い被り過ぎという面もありましたが、あそこまで細かく読んでもらえて、本当に嬉しく思います。作者冥利に尽きます。また宜しければ、感想を寄せてください。

261:ハリー (2008年02月11日 (月) 20時23分)

>能力の方じゃなくて、性格の方の事ですよー、何か足る事を知ってて愛国心のみ、
>
なるほど。勘違いしていました。でも、現在嘘偽りなく、クリスはアーカスのことを一番に考えています。彼女の野心が頭をもたげるのは、ハーレム入りして、「この程度か?」と大爆笑してからです。

>ヘルディアの天を貫いた巨大な火柱はやっぱり
>
そうです。思っていらっしゃるとおりです。あんまり深く考えていませんでした。

263:ハリー (2008年02月16日 (土) 11時55分)

>これを読んでいろいろな戦記物や冒険物の小説を漁り始めました。
>
ありがとうございます。もっともっと戦記物が盛り上がればいいなぁと思っています。

>過去の赤い瞳が滅ぼそうとしたエルフ族ってエルフ族関係全て?
>
違います。ミュータントの個体です。鬼のエルフ版です。この世界全体の遺伝情報が乱れた状況があったのでしょう、たぶん。というか、制御の箍が弛んできたのかも。

>久々に登場人物紹介整理更新してほしい
>
がんばります。

名前 削除キー


ご挨拶

255:ハリー (2008年01月08日 (火) 21時04分)

2008年も一週間が過ぎました。そこで今年の目標を。
まずは最低月一の更新。
次に、エーとその前に、某サイトの作品紹介で、『ランス+サガフロ2+FF+北斗の拳の二次創作風味』とありました。我が作品は『銀河英雄伝説+ロードス島戦記の二次創作風味』です。この誤解を是非是非解きたい(嘘ですw)
ちゅーことで、所信表明を終わります。

名前 削除キー


正妻

252:アーカス人 (2008年01月01日 (火) 21時43分)

ギュス、クリスにベタ惚れですね
正妻確定ですか

254:ハリー (2008年01月01日 (火) 23時57分)

いや、まだまだです。

名前 削除キー


かわいそー

250:ゆーすけ (2008年01月01日 (火) 13時38分)

ナーディアちょっとかわいそー少しでも幸せにしてあげてほしい。
それと43章の最初に犯されてるのって誰ですか?

251:ハリー (2008年01月01日 (火) 16時07分)

初詣から帰ってきました。死ぬほど寒い正月ですね。

さて、ナーディア、かわいそうですか? 実は彼女は何も失っていないんですよね。
作者的には、フリオの方が不幸のズンドコのような気がします。

>それと43章の最初に犯されてるのって誰ですか?
>
キーラです。

名前 削除キー


疲れた……

249:ハリー (2007年12月31日 (月) 19時10分)

ようやく書き上げました。まさか間に合うとは思いもよりませんでした。あの二日間はまさに奇跡でした。もしかしたら、自分はやればできる子(?)なのかもしれません。
しかし、校正はかなり手抜きしています。文の捻れ、矛盾や誤字脱字が多いと思いますので、ご勘弁ください。
内容的には、シーンの繋ぎが手緩いできでした。まさに物切れ。
評価できるとすれば、女性陣の豊富さでしょうか。でも、濡れ場は地味ですw
さてここで問題発生。エルフ王を登場させたために、サイト編の続編を書く必要があるような気がしてきました。すんなり北辺編にはいけないような。ゆっくり正月考えます。
では、よいお年を!

名前 削除キー


これから読もうと思うのですが

247:SASUKE (2007年12月28日 (金) 11時19分)

はじめまして。
面白いSSを探してココに辿りつき、これから読み始めようと思っているのですが、旧版→続 というように読み進めていけば良いのでしょうか?
なるべく、時系列に沿って物語を読みたいと思うのですが。

248:ハリー (2007年12月28日 (金) 15時23分)

よくお越し下さいました。気に入って頂けるか不安ですが、どうぞごゆっくり覗いていってください。

さてさて、作者としては、旧版は参考資料程度のものですので、読まなくても結構ですよ。続も、後日談に過ぎませんので、気にする必要はありません。
ではでは。

名前 削除キー




Number Pass


レノボ週末クーポン   掲示板の作り方   CGI改造作成
このページを通報する 管理人へ連絡
SYSTEM BY せっかく掲示板