無料で掲示板を作ろう  この掲示板をサポートする

ハリーの掲示板

何でも好きな事を書いて下さい。酷評もOKです。

ホームページへ戻る

タイトル
名 前
本文
削除キー (半角英数 8文字以内) クッキーの保存


ようやく更新できました。

190:ハリー (2007年08月09日 (木) 19時23分)

ついに40章突入です。短くするつもりが、こんなにも長くなりましたw
さて、今回も遊び過ぎたかもしれません。つまらないパロが多い時は、スランプの時なんですよねぇ、私の場合。やはり、ブランクを作ると、調子が上がりませんね。次回は出来るだけ早く書き始めたいです。
今回のアンで、予定していたニュージェネレーションズ(ギュスより年下という意味)が、一応揃いました。次回からは、少しずつ攻略していかねば。と言う事で、今回の最後、艦隊が向かっている先は、セレーネ半島です(予定)。戦前のイタリアのリゾート地みたいな退廃した雰囲気が出せれば、と思っています。
感想を切実に待っています。ではでは。

191:ハリー (2007年08月09日 (木) 20時55分)

人気投票に質問があったので回答します。

>三国志で言えば呉の孫権的な役割かな?
>
ギュスを曹操、劉備どちらにしても、勝ちませんねw
どちらかと言えば、呉のイメージはパルディアかな。トラペサ大河とか。
となると、クリスは馬超かな。ちょっと違いますねw

>マリーやティルと同様に彼女の身辺の世話に関してもギュスの手配で行われてるのですよね?
>
ですね。でも、アルティガルドの手前、メルローズは表舞台立っていません。

>三姉妹が一緒に出てきたのって最初だけ??
>
そうなります。メルローズはホーランド朝の皇帝でしたからね。今一応修道院とかで謹慎というか、療養と言うか、待機というか、まぁ穏やかに暮らしています。けんど、また争いに巻き込まれていきます。

>シヴァの眷属は闇の勢力でオーギュストは光でも闇でもない勢力それじゃアル達光の勢力って何だろう?
>
もともとエルフは光(神)の勢力です。それを弄って、戦闘用にしたのが、シヴァとオーディンです。
で、シヴァが負けたから闇と言う訳ですね。

まぁ色々ありますが、有効的に使って下さい。

192:ハリー (2007年08月10日 (金) 18時21分)

>一番の恐怖っていったらあれだよね。でもスレイプニルモドキ等の発想って偶然?
>
ですね。キーラにある恐怖の結晶です。
4本の脚で地上を走り、4本の脚で空を翔ける。みたいなイメージでした。

>戦のシーンは苦戦もあり、戦術もあり、かなり楽しめました。日常もカバーされて満足しました
>
戦のシーンがあると仕事がはかどりますね、実際。書くスピードが加速します。しかし、次回はきっとない。そして、日常と言うか、夏休みのワンシーンになる予定です。書けるかどうか不安ですけど。

>はじめのほーのぎゅすのむきりょくなげっぱなしっぷりがスゲー!!それが覚醒後の強力さを強調してイイ!!
>
無気力は、フェルディア戦後から徐々に続いていて、今回でピークでした。まぁユリアは可愛いし、戦争なんてやってられない、というのが本音かな。また、人間らしく飽きも加えてみました。でも、戦場に立ってみると、血が騒いで、復活というわけです。もともとが、真面目な好青年ですからね、ギュスは。

>ユリア4日で顔と名前忘れちゃうのか〜、エピソード記憶自体は残るから、何度も繰り返すことで特別に〜
>
エピソードも残りません。すっかり全然片っ端から、ギュスのことを忘れてしまいます。ラン辺りはげらげら笑っている事でしょう。

>仮にも昔馴染みということもあるけど成長したのかな〜
>
これを成長と言うのだろうか。いや、ちょっと成長したのかもね。しかし、もともとこういう屁理屈は、得意なのかもしれません。判断は難しいです。ちなみに、ギュスは結婚を許しますが、マックスに三人の側室をプレゼントする予定です。皆未亡人でセックスの匠ばかりです。

>本気入って一段落付けた後、更に状況の整理にシモーヌ食い〜、が実に本来のギュスらしくてオッケイ!!
>
即行動など、らしさ復活ですね。ただ、マックスに対して優しすぎるかなぁとも思いました。
次回もレイプあるかも。ただレイプシーンは難しい。経験ないからw

>しかしなにげにドワーフやエルフまで参加してるとは……どんな事情なんだろ?
>
ドワーフは大虐殺のあとですからね。何らかの力が欲しかったのでしょう。
ウッドエルフは、一種のクーデターかな。あのエレメンタルブレイドは、王の証である剣のコピーですから。

>ドワーフは『バズーカ砲』使うってのはやはりそういう武器の知識
>
たぶん本で読んだんでしょう。まぁたとえ武器が残っていたとしても、千年以上昔のものだから、使えないでしょうけどね。

>カッ・・・カッパのミイラΣ( ̄□ ̄|||)
>
唐突でした?

>懺悔ラン、マックス、アンとまあ普通に懺悔でしたが〜、、、、、、、香子〜お前なにやってる〜(笑)
>
おお、よく分かりましたねぇ。全員あってます。って、簡単でしたね。
マックスの場合、どちらかと言えば人生相談ですね。で、アドバイスが活かされませんでしたw
香子は、どうランの足を引っ張るのか……これから考えねばwww

>ユーちゃん成分欠乏症ですか・・・親馬鹿め(笑)
>
どちらかと言えば、バカ親ですね。

>やっぱり女に甘いから結果的にないがしろにされてるくさいギュスあはれ(笑)
>
子供が二人とも、女の子ですから、どちらが次女になるのか、非常にもめますよ。まぁ最終的にカレンになるんですが、そのためにギュスがどんな目に会うことやら。

>ランとアン・・・変なところで変な人間関係が出来てきてますね。とかく人の世は生きにくい。(笑)
>
アンのキャラは、旧作に登場していたキャラの焼き直しです。旧作では、ランの親友みたいな位置でしたけどね。

>ルーシーってそんなにいい女なのか昔の高嶺の花は忘れられないのか・・・
>
高嶺の花、という奴は忘れられないでしょう。一発やってれば別だろうけどね。

>マックスとの関係は本人は表向き口にしてるだけかな?
>
シモーヌは真面目な子なんですよ。だから、結婚もしてないのに、目を合わせたり、手を握ったりはしません。エリーシア世界では、**性は大事な要素ですから。

>キーラがずっと俺のターンしてるー♪
>
「離せ!」を入れたかったのですが、考え付きませんでした。無念!

>ルーシー再登場、ついでにシモーヌ攻略ー、親友の希望を一応叶えつつ愉しみもする、これでこそギュス。
>
ですね。一石二鳥です。けど、これまた高くつきます。どの城をあげるのだろうw

>ルーシーがギュスを語るとは、吹っ切れて成長したのか?
>
この辺、判断が難しい。本人的には、非常に浅い事を言っているんでしょうけど、実は結構的を射ていた、という感じかな。やっぱ偶然でしょうね。

>ルーシーとギュスとの間であったエピソード、でもギュスにとっては本気で記憶にすら残ってないとか。
>
たぶん、本気で覚えていないでしょうね。というか、このエピソードの時期を、赤い瞳を手に入れた後にするか、前にするかで大きく変わってきますね。
後なら、ティルに初恋した後だから、ルーシーに全く興味が無く、カップルに間違われても、どうも思わないでしょう。
前なら、たぶん無茶苦茶照れていたために、振り返らなかったのでしょう。それだと、強烈な思い出になっているはずです。それこそFF7の給水塔なみに。

>アンのような盲目なまでにギュスを信奉する女性を待ってました。ツェーイ姓とは意味深な。
>
アンのキャラは当初から予定していました。ただ出すタイミングがなかなかありませんでした。本来なら、アルティガルド戦に入ってから、ギュスの窮地で出そうかと思いましたが、それだと慌しくなり過ぎかなぁ、と思い、今回登場となりました。活躍の場はあんまりないかなぁwww

195:ハリー (2007年08月11日 (土) 21時08分)

>マックス、おまえってやつはどこまでも庶民的なんだ。
>
作者の等身大ですね(嘘です)
戦記というのは、天才達、英雄達の物語ですから、こういう人も大切だと思います。今年の大河にも、庶民的なキャラ居ますしね。しかし、その存在がギュスの精神安定剤なのかもしれませんね。

>ちょっとギュスと仲たがいしてるけど、そのうちあっさり仲直りしそうです。
>
もうしてますよ。そのための です。

>そしてマリーの席が固定なのがすごいw
>
彼女との絆は、ギュスにとって特別です。ユリアへの愛情もその裏返しでしょうね。

>今回ばかりはミカとカレンのどちらかに席を譲ってあげれば、
>
それが出来るなら、誰(ティル?)も苦労しませんwww

>あと姉妹が早く和解してくれますように・・・
>
和解はかなり先になります。これから本格化していきますから。

>ドリル能力コンボ有りー?
>
ありますけど、カードですから一回だけですよ。それに莫大な魔力と、それを支えるパワーがないと難しいので、ちょっと現実世界では厳しいかも。

>マックスの家は姉さん・ルーシー・側室と抑えが効かないから御家騒動ですね。破綻する懼れ大(笑)
>
それでも、マックスなら何とかしてくれるでしょうw

>ルーシーは夫に反乱そそのかしたり、内部をぐちゃぐちゃにしたり
>
それはないです。マックス自身にそれほどの力はありません。ましてルーシーです。何も出来ません。

>結局戦後に愛人会議で分割相談させないと土地と城の分配が・・・・(笑)
>
ですね。中央政府が弱過ぎましたし、地方には大貴族が乱立。そして、たとえ政争に破れても、ギュスのところに逃げ込めば、誰も手出しできない。その間にほとぼり冷まし。なんちゅう悪政でしょうねw

>マックス、次話にギュスの下に戻ってくる気が・・・ルーシーって、下世話な表現ですと、下げ○ンかもorz
>
ルーシーはそうなのかなぁ。いや、そういう男を選んでいるんでしょうね。
マックスは、戻るも何もずっと居ますよ。その為のシモーヌ ですから。

>アーカスは眠れる闘神を起こしてしまったわけですが、
>
さすがに、ギュスがやる気がなかったとは知らなかったのでしょう。まぁ、何と言っても、ナルセスを殺してしまった事が悔やまれます。仇討ちはしないと不味いですからね。

>戦いの中でこそ更なる進化をしていくあたり本気で本質から闘神だなぁ。
>
ルーシーの一言も、結構効いているのでしょう。きっと。しかし、まだ本領発揮じゃないです。

>オーギュストの掛け合いのパートナーもするファルコナー、まさに腹心。
>
徐々に悪役顔になってきましたw

>アンって、能力は高いのですかね?
>
将校としては十分高いです。しかし、まだ十代ですから、あらゆる事がこれからです。

>ガンガン行くぜモードになったオーギュストの夏休み……遊びに自由研究に
>
ギュスの夏休みじゃないです。ギュスは人に会ったり、小さな戦いをしたり、たいへんです。

>スレード卿の白紙の命令書ーーww
>
これ何を使うんでしょうね。まだまだ謎ですwww

>鯉になったガンガンジーのまず最初は鯉としての出番はまだかな〜。
>
まだ先です。第二次神竜戦争になると思います。

>聖テレジア大聖堂(w
>
とてつもなく贅沢です。物凄い借金があるでしょうねw

196:ハリー (2007年08月12日 (日) 14時50分)

>え〜。ユリアの忘却対策なんですが、ギュスの顔の写真とネームプレートを、ユリアの視線に入るありとあらゆるところに置けばよいのではwww
>
「なに、このゴミ?」
 眉を吊り上げるユリア。
「もーお、ママ、あたしの公式の上に、ヘンなもの張らないでよ」
 ビリビリ引き裂き、剥がしていく。
「やっぱ、ピタゴラスの定理って、きれいよね〜ぇ」
 ギュスの写真を踏みつけながら、うっとりとした表情をする。

>ミラーワールド、もう少し設定を記載して頂けると、わかりやすいかもしれません・・・。
>
それほどしっかりとした設定はないです。所詮、おまけですから。要は、新しいマジックカードを作ったという現象だけです。で、武器や幻獣は、カードです。ほぼ自在に組み合わせ可能です。ゴーレムに、ドリル、バズーカを装備されたりね。あと、それぞれの威力は、個人の想像力に由来していますが、全くの妄想より、聞いた話、見た事がある、触った事があるなどの順で強くなります。また、あの仮想空間には、膨大な魔力と精霊が溢れているので、簡単に魔術が使えます。このくらいです。

>ダン・ディートリッシュって、何者なのでしょうか?
>
非常に有能な男です。ちなみにミレーヌの弟です。

>ミラーワールド……ただ変身ヒーローな能力創造するキャラいなかったのが残念
>
考えたんだけど、なかなかカードとして持ち帰ってから使いにくいんですよねぇ。

>ヒーローといえば某愛と勇気だけが友達のヒトは実は愛も友達じゃないそうです
>勇気だけが友達じゃエリーシア世界で例えるならエリース様とは相容れませんねぇ
>
うむ? エリースが愛を否定したシーンありましたっけ?

>エルフの剣士一応仮にも星の精霊が入ってたのはエルフの面目躍如か?
>
ですね。初期装備精霊も三つですし。

>つってもホリークロスランスに比べちゃうと数段格落ちな武器だったし
>
もともとエルフには辛いシステムですから。堅物には、非現実的すぎる妄想は出来ません。

>ウッドエルフとしてはあの程度が平均的?
>
そんなに弱いつもりはなかったのですが、一応最後の方まで残っていましたし。
ダイヤモンドゴーレムだったから、あの技を防げましたし。
ちなみに、作者的には、一番強いのは格闘家でした。

>まあでもグラムのコピーが樹、星、光から作られたってのはある意味興味深かったです。。。
>
これはこじ付けです。

>あれ?フェルディアって、エリース信仰でしたっけ?
>
原始エリース教です。教会とかの組織に属していません。

198:ハリー (2007年08月13日 (月) 15時10分)

>アンだけじゃなく親衛隊の隊員はほとんどギュスのことを信奉しているようですね。
>
基本的に孤児とかで編成されています。入隊条件は、ギュスへの忠誠心。親衛隊だからね。

>アンは特に圧倒的なもはや絶対の神に対する信仰と化しているようですが。
>
アンだけ特別と言う事はありませんよ。アンが一番頭が切れて、口が達者なんですよ。所謂、リーダーだから目立っています。

>>うむ? エリースが愛を否定したシーンありましたっけ?
>えーと逆です、愛を重視するエリース様(教)とは相容れないな、と。
>
これは失礼しました。完璧な勘違いでした。申し訳ない。

>ルーシーがマックスに近づけたのには他の誰か(っても対して意味のない位置だから小物)の思惑もあるのか?
>
これは作者の説明不足でした。申し訳ない。
作者的には、カリハバール戦役に出生しなかった連中の事を指しています。分かり難かったですね。

>ヅラの怪僧(闇の大僧正)……ってこんなところにまで密かに闇が?!
>
ギュスに叩き潰された連中程度です。まぁ下っ端ですね。

>もうちょっと能力値的に人間に対して優位だっただろうな〜、と思って。
>
本物の剣なら競技場ごと吹っ飛ばしていたかもしれませんね。

>おーぅい、オーギュストー、月爆破しちゃったら月の反応炉がー
>
まぁ、ユリアの笑顔のためなら、構わないのでしょう。民衆も他の種族も分かってくれますよ、きっと。

>ギュス君、教会なんかで遊んでるから、娘に忘れられちゃうんですよ。自業自得というかww
>
しかし、真面目な顔で仕事してるんですよ。それも一人で、密室で。素通りしたら、ギュスじゃないwww

199:ハリー (2007年08月13日 (月) 22時44分)

>グランドドラゴンか・・・・・・手頃ってことでしょうか?
>
です。実際にドラゴンを見たわけじゃなく、書物の知識と、実際のトカゲからイメージしたのでしょう。だから、弱いわけです。しかし、瞬間エネルギー転送はグッドだったけど。

>強い奴が順当に勝たないあたりまさにバトルロイヤル
>
ダイヤモンドゴーレムは、攻撃力、防御力ともには高い。かつ、本人の戦闘力も高いし、意志を押し通す強さもある。かけ引きとして、皆戦いを避けていたかもしれないですね。プロット段階では、逃げたりするシーンもありました。本当の本当は、新作としてやれないか考えていたネタでした。だから、本当はもうちょっと大々的にやりたかったですね。書いてて楽しい設定でした。

>更新いつも心から楽しみに待っています。これからも期待して待っているので頑張って下さい。
>
ありがとうございます。

>何とかスカウトしたメンドーサという使える駒を一戦で失っちゃったあたり、、、(汗)
>
メンドーサは、滅び行くアーカス王家のために戦って死ぬために、伊達と酔狂で参戦しています。復讐やら生きるために参戦している、キーラやサンドラとは根本的に違います。クリス自身も彼がこの戦いで生き残るとは思っていなかったでしょう。勝つ場合は別ですけど。
まぁメンドーサとしては、持てる力を存分に発揮して、ギュスに肉薄できたので、面白かったんじゃないでしょうか。

200:ハリー (2007年08月14日 (火) 13時45分)

墓参りに行ってきました。

>うぃー?親衛隊の魔術顧問(?)なシズカはー?
>
彼女は刀根留理子の部下です、たぶん。

>アンの派閥の高い立場になる人間かな?
>
どうなんでしょう。たぶんそうなるのかもしれませんね。

>キーラの“冥府魔道闘神”の“雷撃”を利用して“冥府魔道闘神”の黒馬に対抗して
>スレイプニル召還したりするかな?
>
そういうことはないと思います。まだプロット組んでないので何ともいえませんが。

>グングニルがホリークロスランスにパワーアップしてることでスレイプニルにまで変化が起こったりしないかな?
>
スレイプニル

>“八つ裂き雷神剣返し”に開眼して奥義“九頭龍閃”(核爆)を編み出したり―飛天御剣(ry
>
残念ながら、8の斬撃しかありません。一つ足りない。

>ランには確かにアンの言う通り甘えがありますねぇ、
>
です。完全に馴れ合っています。
「総帥との仲を、あまり特権的に考えられては困るな」
と、オーベルシュタインに言われそうです。

201:ハリー (2007年08月15日 (水) 11時44分)

>船旅の間にシモーヌは完全開発ですね。
>
どうですかねぇ。あそこはプライバシーがないですからね。よっぱど気に入らないとそう言う事はないかもしれません。

>いっそこのくらいの面白暴走キャラも一人ぐらい入ってても
>
ナンデスか、これは?
そうか、ここまで弾ければよかったんですねぇ。もう一回やり直そうかなぁw

>九の斬撃で一つ上回って返してみせるかと思ったのですがオーギュストも八の斬撃なのかあ---
>
なるほどですね。
自分はカードの能力のことを言っているのかなぁと思っていました。勘違いしていました。
現実としては、二刀流で対応するでしょうね。あと、魔術とか。でも、この戦いは、ゲオルギオス戦と被るのでやりません。期待して貰っていたのなら、申し訳ないです。

>斬撃の数ではなく一撃の重さで勝負と(激妄想)
>
具体的に考えてみれば、たぶん召喚魔術で対抗するんじゃないかな。キーラ相手に剣にこだわる必要がないので。

>ミカエラとカレンの対立にティルとマリーの対立……全員ギュスにあたってきそうで本当に大変な目に合いそう
>
「温かい人の情けも、胸を打つ熱い涙も、知らないで育ったボクはハーレム王……」
と歌う日も近いでしょう。
それでも不屈の闘志で、ハーレムを充実させて行きます。

>一番父親っ子でギュスに甘える子供って誰の子供になるかな?
>
誰でしょうね。『皇女達の島』を作って上げる子でしょうけど。

>バランス的にあまり権勢欲とかなさそうなキャラの子供がいいのかな?
>
そうですね。逆にあり過ぎて、子育てしない女性とか。まぁ難しいテーマですね。

>三日掛かりでウッドデッキを作っていたという情報を見たとき、今月の更新はないのではと絶望してましたw
>
正直、三日で出来るとは思っていなかった。大きなミスがなく、雨にもたえ、食器やら洗濯物やらを干したり、勝手口として使ったりと、非常に便利です。一度写真を載せましょうかね。ハイ、いらないですねw

>キーラはどのタイミングでギュス側に付くかで話の展開がいろいろ変化しそう。
>
そうでうねーぇ、一番ドラマティックな瞬間が良いんだけど、それが何処なのか悩ましいですねw

202:ハリー (2007年08月16日 (木) 15時15分)

>キーラとの戦いはやらない……やってもギュスの相手としては物足りなそうですしねー
>
キーラのリベンジはあってもいいのですが、陥落しているのは周知ですからね。緊迫感が薄い。彼女は戦いより、裏切るタイミングこそが大事です。例えば、サンドラやライラの攻撃が決まり、もう一撃あれば、というところでとか。

>仮にも闘神(自分)の姿をしている相手をそれなりな召還獣が蹂躙するのは嫌でしょうから、
>
まずギュスに向かって使う展開にはならない。あれは弱者に対して、絶望を与えるものです。対ギュス戦は、基本的にはダイヤモンドゴーレムとグランドドラゴン、そして、エレメンタルブレイドを中心にした、あとヅラ、を中心にした攻撃になると思いますよ。

>ダンが「ああ、アンの言うとおりだ」しか喋ってない件、これから先の章でもあの台詞だけだったり?
>
です。人物紹介を更新しているので参考にして下さい。

>告白室で、マックスとアンに気付かなかったです。それ以降に出る順が逆で、思考が分断されていたのかもw
>
ああ、そうでしたか。それは配慮が足りませんでしたね。申し訳ない。まだまだ未熟です。

>人気投票が落ち着いたのかもしれません。
>
でしたら、喜ばしいです。
現在、アフロディースがダントツの一位で、二位がカレン。これ辺がエリーシアの双璧でしょうね。
そして、3位グループが、ヴァレリー、テレジア4世、アルトゥーリン、クリス、ローズマリー、メルローズ、アポロニア、ティルローズ、ミカエラとなります。未攻略のキャラが多いようです。特にエルフの強さは尋常ではありません。期待の高さが伝わってきますw
攻略後も、この人気が続けが良いのですが。それから、必ずしも人気が高いからといって、攻略順番が早くなるとは限りません。あくまでも、物語の進行状況によって決まっています。
ヴァレリーについては、同盟成立時でしょう。
アルトゥーリンは、ハイオーガ(仮名)出現後でしょう。
クリスはアーカス占領後。これは間もなく。
メルローズもアーカス占領後で、第二次神竜戦争前でしょう。
アポロニアはアルティガルド戦前後でしょう。
まぁ予定ではこうなります。
それから、不人気キャラも、攻略だけは進めていくつもりです。

>投票履歴を10個に増やし透明性を向上
>
報告が遅れていましたが、コメントを10個に増やしました。見落とし防止のためです。貴重な意見をこれからも書き込んでください。お願いします。

204:ハリー (2007年08月16日 (木) 23時13分)

>カレンが双璧って・・・コメント内容のまんま重複とか、投票0だった日があったりとから見ると、
>中の人は1人、多くて2人な気がするんですよ・・・orz
>
あれ、そうなんですか。うーむ、信じていましたw
やはり連続投票防止の方が良いのか、でも、あれはシステムが安定しないし、厄介ですね。

>公にする際にはほんの少し注意して頂けるとありがたいです・・・。
>
軽率でした。申し訳ありません。

>wナイトハルトwwいきなりあんなところにwwやっぱディアン家のホープは彼なのかww
>
次の戦いでは、隊長代理。そして、次の次で少佐で参謀。で、その次が連隊長。18歳ぐらいで将軍ですねwww
そりゃ、ランも拗ねるわけですw

名前 削除キー


一つお願いなのですが。

193:蜥蜴 (2007年08月11日 (土) 13時39分)

もう少し見やすい地図はないのでしょうか?
どうも読みながらこの場所ってどこだっけ?と見ようにもあまりに世界地図が抽象すぎてここらへんとしかわかりません。できれば、もう少し見やすく詳細に書かれた大きい地図をupしていただくとうれしいです。
ここの小説は楽しく見させてもらっています。更新も大変でしょうが、頑張って書いてください。応援してます。

194:ハリー (2007年08月11日 (土) 20時36分)

地図ですか……。
ちなみに、どの辺をご希望ですか?
もともと絵心がないので、それほど見やすい地図はかけませんが、ご容赦くださいね。

197:蜥蜴 (2007年08月13日 (月) 14時49分)

エリーシア戦記の世界地図と詳細地図ですね。
詳細地図は話の間に何点かあるのですが、ふと地図を見ようとすると何話か前に探しにいかなければならないので改善してもらえると見やすいです。

203:ハリー (2007年08月16日 (木) 15時16分)

地図を整理してみました。どうでしょうか?
意見、苦情、提案などありましたら、遠慮なく書き込んでください。待っています。

名前 削除キー


徒然

189:ハリー (2007年08月05日 (日) 21時05分)

最近、三日掛かりでウッドデッキを作ってみました。これが誤差1センチぐらいで完成。なかなかの出来に、自画自賛の毎日です。
それにしても、今年の大河は面白いなぁ。まぁ一般女性には人気ないんだろうけどw

>倒せないシリーズ……この3Dエアーマン力作ですv
>
最近、エアーマンが倒せない、を気がついたら口ずさんでいます。なかなかの名曲ですよね。紹介ありがとうございます。

名前 削除キー


人気投票

188:ハリー (2007年07月27日 (金) 19時02分)

人気投票が上手く機能していないようですね。
一人の投票者が、一キャラに、複数投票するのも、熱意として評していました。以前にも、ジャンヌの票が以上に伸びて登場させた後、ピタリと止まった例がありましたw。まぁたぶんそうなるだとうなぁ、とは分かっていましたけど。弱小サイトですし、無反応よりもマシと思っていました。
しかし、最近批判的な意見が多々ありますので、出来うる限り、控え目に投票して下さい。こちらでも、新しいCGIを探すつもりでいます。何卒よろしくお願いします。

>ティルローズ
>
コメントが適度に繰り返されていますね。
応援はほんとありがたいのですが、もう少し工夫してくださいね。
ちなみに、出番も少なくなりましたし、正確の所為で現在非常に不遇です。そして、ツンデレは古くありませんし、子供はカール6世一人です。

名前 削除キー


感想ありがとうございます

179:ハリー (2007年07月12日 (木) 20時20分)

>マリー
>
作者としては、それほど重要視していませんでした。ティルとの確執、ギュスとの関係を垣間見せる、その程度の意図でした。しかし、正直今回入れるべきではなかったですね。それまでの女性陣との流れが違い過ぎました。そして、文章が不足してました。細かな説明をもっとすべきでしたね。反省しています。

>視点
>
今回は書き方も悪かった。各シーンを個別に書いて、それを切って貼って、一本にしました。しかし、結論的に、まとめ切れなかった。全体を通して筋の通ったテーマがなかった。
フリオの初恋も、ギュスが不審そうに見ているふうに描くべきでしたね。
サーシャ視点もいらなかった。当初は**喪失シーンも書くつもりでしたが、人気面からカットしました。それがヘンなバランスになってしまいましたね。

なかなか上達しませんね。悲しいです。


>今赤い瞳の性格が悪くなってるのはその反省?
>
シヴァとの死闘で、一人前になったのでしょう。

>螺旋だ螺旋w螺旋(ドリル(違!))エネルギー最強論提唱(爆)w
>
これって、日曜朝にやってるアニメですよね。チラッとだけ観た事があります。
ちなみに、ドリルは出ませんw

>フリオ……トラウマゲッターぶりw
>その無意識にでもオチネタに走ってる才能に嫉妬w
>
所謂、笑いの神に愛された男なのでしょう。サーシャさえ人気があればね。不憫ですw
しかも、密かに破産してますしw

>アポロニア……ギュス……案外通じ合えそうな所もありそうなw
>
あの祖母さんは痴呆もあるでしょうけど、元々世間知らずのお嬢様が、そのままわけ分からん年寄りになってしまいました。介護は大変と言う事です。歳の割りに苦労の多い女性ですね。きっと愛情豊かなんでしょう。家族のためにテロリストになってしまいましたが、本心は不本意なのかもしれない。ただ自身の才能に溺れた面もあるかも。
ギュスとの関係はどうでしょうね。まだまだ考えねばなりませんね。難しいです。

>テレジアによってまた善行させられてるギュス
>
まぁ、お約束ですねw
今度大きな大聖堂も建設してやります。全く、手間と金のかかる女です。

>サーシャの人気が伸びない原因の一つは、ライラとの区別が少しつきにくいからかもしれません。
>
サーシャもライラも、影が薄過ぎですよね。もうちょっと活躍する場を与えたいですね。実はフェルディアで攻略されていない女性は、ライラだけなんですよね。本人は知らないけど。

>カレン(笑)やるな(爆)
>
完全に一皮剥けてしまいました。ちなみに、今回念願かなって、ヒットしました。

>ギルマンに使われようとしていた……無闇に大技そうだった技が気になるーv
>
ライオンの顔でかぶっと喰っちゃおうという技です。

>マリーーーー!!! どうして悲劇はいつも唐突なんだ! それでも死は回避してほしい。
>
死にませんよ。ほんと、説明不足というか描写不足でした。猛省しています。

>もう少しきっかけとか順を追ってほしかったと思う。やっぱり唐突ですよ。
>
申し訳ないです。
このシーンの重要さを一番知らなかったのは作者のようです。軽い気持ちで書いてしまい、あと校正時にも、熱心さが足りませんでした。

>龍キター!!
>女性陣では誰に懐くかでエリースの気配な女性の目星が!
>
うーむ、そこまでエリースの再来に拘っていません。龍が懐くならば、やっぱり子供だと思います。

>キーラのあれは蟲毒のような……少なくとも13人分の想像力の結晶が。
>
13人の想像力により、最強の幻獣と武器が誕生します。

>でも一番気になるのは司会をやってた青い髪の女性ですね、何か意味ありげな。
>
あれって、旧版まんまの文章です。名前はアンジェラだったかな。ちなみに魔術協会の人間です。

>あと誤字?>
>
ありがとうございました。訂正しました。

>生まれ変わりか〜本当にあったら生まれ変わった○○を育成ってとっても若紫な展開があるのに♪
>あと生まれ変わりはなくても生まれ変わりを造るのはできそうだよね、紛い物かも知れないけど。
>
ちょっと分かり難いですね。○○には何が入るのでしょう。
生まれ変わりについて、本編の意味と微妙に違っているような。

>オーギュストっていつも夢を見て寝言を言ってるんですね(・・・)
>神の名前等の単語をポロポロと寝言で?
>
たぶん。すっごいひねった渾名だと思いますよ。付き合い長いですから。

182:ハリー (2007年07月14日 (土) 16時29分)

>フリオは……メルローズとかナーディアで癒されないんだろうなぁ
>
たぶん、そうなるのでしょうね。成人した時、彼の心には、流れ矢が突き刺さっている事でしょう。青春とは酷いものです。

>ローズマリーは生きる気力が無くなったのか
>
そんな事はないですよ。まだまだやるべき事がありますから。ただ歴史上、早死にしますけど。

>使えなかったトンマーゾ。
>
いえいえ、ギュスのアーカス侵攻の口実ですから。大いに役に立っています。

>親馬鹿ギュスと教育に気を遣うディース笑いました。
>
ありがとうございます。

>可哀想なグィネヴィアとシャルロット兄貴大丈夫か
>
こちらもまたまた歴史の烈しい嵐の中へ……
なんて展開です。

>美女狩りからの保護かぁ、何か変り種なおにゃのこがまざってたりしないかなぁ。
>
うーーーむ、どうしたものか。物凄い美少女がいてもいいかなぁと。

>アリサ。ルグランジュに放り投げられるΣ( ̄□ ̄)
>
アリサの恋人は出家じゃなく、たぶん処刑されていますよ。王様が死罪になったぐらいですからね。
彼を暴走させてしまったのは、ギュスの存在ですからね。ギュスも引き取る気にはなれなかったのでしょう。

>ナルサス隠し子と女を処理してくれる友人が居て良かったね。
>
それもこれも、エヴァのおかげでしょう。エヴァの存在がなければ、ここまでしなかったかも。今のギュスはちょっとボケていますからね。そのエヴァも、子供のためなんでしょうけどね。

>この12人全部ギュスが喰っちゃうのかなぁ。。。それはそれで期待ですね。(笑)
>
12人。はて、何の数字でしょう?

>落ち込んだミカに萌え。仕事が出来る女が打ち拉がれるのはいい。そして身内に甘いギュス(笑)
>
人生最初の挫折ですね。本当はもっとぐたぐたにして、子育てに逃げる風にしたかったんだけど。
ギュスの女性への甘さは、次の時代の混乱の種ですからね。忘れずに書かないとw

>カレンの発言意味深ですね。
>
あんまりに捻りはないですw
歴史的には、もうちょっと先にすべきなんですけどね。エレナ(第四皇女)なんで。
でも、第三皇女グレーテルは、マルガレータの娘なんで仕方がないです。

>ルードヴィヒは性格悪くなりそう。
>
弟のナイトハルトが、フェリシア(第二皇女)と結婚しているので、弟の方が期待されていたのかもしれませんね。
でも、その血筋もシンによって断たれてしまいますけど。

>アポロニアに狂った祖母出現一気に哀れになりますね。
>
改訂版では、若いですし、不幸なキャラになりました。ギュスとの関係で幸せになって欲しいです。

>カード戦争、ライヤーゲームか聖杯戦争か。
>
うーーむ、まぁよくある設定ですよね。ちょっと違いのが、持ち帰るのがマジックカードということぐらいでしょうか。

>キーラは今更勝ってもしょうがないなぁ自己満足くらいしか
>
作者的には物凄く大切です。持ち帰るカードがw

>コルヴィッツの美女狩りが結果的にアティガルドを滅ぼした。って感じに歴史では語られるかもですねえ。
>
ああ、近いかもしれませんね。

>シュナイダーは軍閥化して、ギュスに伍していけるのでしょうか。
>
これはやってみたい気もしますが、どうなのでしょうね。今現在そこまでの野心はないような。
ただそういう立場に追い込まれる可能性はあります。

>エリーシアにおいて12というのは贄の数としては意味のある数字なのでしょうか?ゲオルギオスもでしたし。
>
ぶっちゃけ、作者の無意識の選択なんですけど。それだと面白くないので、もしかしたら、神様の数かもしれませんね。

>龍がファンを回して防護服のチューブを流体が血液のように流れてパワーアップというのは上手いですね。
>
ありがとうございます。
初めて未来風に書いたので難しかったです。一人称でもありましたしね。
そして、戦闘用としては未完成というのが、伝わっていればいいのですが。
そのうち、完成版として登場するでしょう。

>頑張れガンガンジー、強力な戦力としても愛玩用としても。
>
今はたぶん鯉の姿で、池で寝ている事でしょう。

>オーディンの記憶を見ている辺りオーギュストは赤き瞳の情報を
>
感覚的には映画を見ているようなものだと考えています。一応、人格は別れていますから。

>星の精霊はギュスのホリークロスランスに宿ったモノが現存する唯一の星の精霊では(?)
>
鋭い……
まぁ虚構空間での戦いですから。実在する必要はない訳ですよ。
一応精霊と言うのは、無数に存在しているするわけですが、人類にとっては、謂わば、元素の周期表みたいなもので、12個ぐらいが正確に分かっていると思ってください。星の精霊は、存在は分かっているが、管理できない。そんな存在です。
ちょっと苦しいかw

>ギュスだったらレア精霊を宿した文字通りのレアカードも……
>
作り方が面倒臭いですからね。ギュスもレアカードを珍しがっていましたから、たぶん持っていないでしょう。

>修正された箇所ですがまだ間違っているような
>
重ね重ね、ありがとうございます。訂正しました。

>ゴールドマン、取立てに来た翌日には、エリース湖に浮かんでいそうですねw
>
そのくらいじゃ、すまないと思いますよ。

>生まれ変わりについて
>
女性キャラを生まれ変わらせて、一から育てる事ができても、ギュスとしては興味ないと思います。
あの会話は、あくまでも死んだ子供に対する思いですから。もう一度死んだ子の親に、マリーと共になりたい、と言う願いです。ちょっとヘンな設定でしたね。

>今までにもこのゲームの成果の最強の幻獣と武器がいくつか生まれてるんですね
>
ベンズカードは皆そうです。

>精霊の組み合わせランダムだそうですが……ランダムであることに何か意味があったり?
>
運命、なんてね。
あくまでも、このゲームの趣旨は、意外性にあります。
剣士が参加して、物凄く切れる刀を連想されるよりも、別の発想をして欲しい訳です。主催者とすれば。(キーラもライフルを連想したりしません。本人は忘れていますが、ちょっと前に物凄くおっかないものを経験しましたから、その方面から連想する事になるでしょう)
要するに、出来るだけ事前に人の手が加わらない方が、得難い偶然の賜物を得る事ができるかもしれない、という感じです。これも苦しいかw

>gj
ありがとうございます。次回も頑張ります。

183:ハリー (2007年07月17日 (火) 21時27分)

>人気の伸びないキャラも、見せ場があると、徐々に人気が伸びるようですね。
>
だと、嬉しいですね。
前半に登場したキャラに対して、後半のキャラは印象が薄いですからね。

>うぅーむこの親子共面白過ぎる、ある意味すごくにこやかな家族団欒だ、
>
ヘンな家族ですし、嫌な家族でしょうw

>彼女の内面の理解者となれるのって本当にオーギュストしかいませんね。
>
ですね。本当に寂しいでしょうね。

>早く新しい未来(みち)を示して幸せにして上げて欲しいな。
>
フリオじゃやっぱり無理でしょうね。しかし、女性陣の要求は、国の復興だったり、王国の復活だったりと、どれもハードルが高いですw

>キーラの恐怖体験。。黄泉?。。
>
えーと、?までは想定していたのですが、その先の「もしや?」と言うのは何なのでしょうか?
すごく気になります。

>子供の為の一大テーマパークを築いたり♪
>
エリース湖に浮島作っていますからね。テーマパークどころか、全国民でユリアの幸せを祈る、「ユリアの日」とか決めそうですね。週一ぐらいで。

>美女狩りの妨害、
>
出てきますよ。ランのライバル的な存在です。

>アルティガルドに対しての苦労と言う弊害の苦い感情の方が大きいでしょうが。
>
決断の時も近いです。

>どこかで全然別な鏡の使用法してる鏡の巫女みたいな存在とかいないかな、、、
>
なまじ魔力があると、吸い込まれるかもしれませんよ。
でも、どこからの蔵の中で、すすだらけで、眠っていそうですね。

>トンマーゾずっと幽閉されてたのかwwwwじゃ権力使って女集めたりもできなかったんだ?
>
幽閉と言うか、軟禁と言うか、適当に遊ばしていたのでしょう。美女と酒と博打三昧だったと思いますよ。

>なにも得る者なく踏んだりけったり
>
短いですが、摂政気分を味わえたので良かったのではないでしょうか。ハードルが低過ぎですかw
でも、チャンスというものは、見えない罠が仕掛けられているものです。自己責任でしょう。

>フリオの迷走ぶりにはギュスも悩まされてますしねwwww
>
実質、義理の弟ですからね。

>ミカエラいかに才媛とはいえ政界と財界とでは色々勝手が違いますからね〜
>
そうですね。官に任せて良い事はありませんw

>なにげにブーンがスピノザの破産に関わってるあたり将来のナーディアとフリオを色々暗示させますね〜
>
そうです。ミカエラにとってブーン家は親の仇みたいなものです。

>マルガレータとかの皇帝の妹としての立場の強力さ
>
皇帝の妹というのは、実際どのくらいの力があったのでしょう。今一よく分かりませんが、かしずかれるぐらいで、財産はそれほどないのでは? 荘園ぐらい貰えたのかな?

>マルガレータの自分が中心でいたい高慢な性格を付けば。
>
そうですね。彼女の高慢な一面を出すイベントが必要ですね。

>龍が可愛くて萌えた。かっこよくて燃える姿も見られるに違いないと信じてる。
>
ありがとうございます。龍は結構悩みましたから。

>全部女の子とか全部ギュスに狂わされるかと
>
そこまでキャラ設定すると大変ですねw
でも、救済してやってもいいですね。

>今回カレンが流産したら本人が望んでいたマリーと同じギュスとの強い共感が得られますね。
>
これはもうやりたくないですね。書いていて嫌な気分になりますし。何より、カレンは安産型です。

>マリーの死かぁ、まだまだ当分死なないでほしいけど死ぬ時はその死を上手く使ってほしいなぁ
>
たぶん、本編の期間内では死なないかも。

>本当の重くて深いぷっつんの機会はナルセスの時に逃してますからねぇ
>
ナルセスは自殺ですからね。それを隠すために、アーカスに怒って見せているだけで、本気じゃないです。

>マリーの時には……ぶつけられる
>
マリーは病死しますので、ぶつける相手がいません。いるとすれば、ギュス自身でしょうね。

>北の方の特色にあった特殊能力持った美少女とか出ないかな。
>
現在のところ、ちょっとイメージできないですね。申し訳ない。

>芸能活動によって発動する儀式魔術とかないかな?
>
そうですねーぇ、難しいですね。
例えば、マトリックスで全員で踊るシーンがありましたよね。そんな風なシーンは面白いかもしれません。大量の人の気持ちが一つになった時、星の精霊が発動するとか。

>オーギュストって夫にするのに最高の物件じゃない?
>
だと思いますよ。おすすめです。ただ、一夫多妻制ですけどねw

>オーギュスト赤いトランクス好き過ぎーーーーーーーwwwwwww
>
しかも木綿です。

>ギュスという大船は女達がそれぞれバラバラに舵取りしてて
>
そうなんだけど、ギュスなら何とか帳尻を合わせることが出来そう。

>人間にはギュスの器はやはりありがたいのですね。
>
自分は才能ないので、ギュスの部下は勘弁して欲しいです。

>アーカスはキーラの頑張りに頼る形に
>
そのキーラが一番頼りにならない、とは誰も知らないw

>後にギュスの女としていろいろ動く時それまでの苦労とのあまりの落差に泣けて来たりして(:_;)
>
このアーカス攻防戦で、人材不足を痛感する事になるでしょう。ギュスは味方につけると、利用価値が結構ありますからね。ミカエラとかより、扱使いそうですね。

>三毛作か、英雄死亡じゃないや志望のフリオは大人しく役割をこなしていられるか。
>
当然、無理ですね。ストレスを溜めるだけです。

>エスピノザにグゥイネビア達が入ったってことはエドガーあたりが対応しなきゃってことに?
>
まさか皇帝の実の娘の館を差し押さえできないでしょうね。

>ナイトハルトの方が期待されてるか……別名コネ。そういうのって割と大事だし。
>
コネは大事ですからね。でも、そうか。考えてもいなかった。彼の人脈は侮れないですね。

>神々の鏡か〜一枚ぐらい普通の鏡の形してない特異なのないかな〜?
>
鏡は虚構空間への出入り口として作られたものではなく、計算機のインターフェイスだったと思ってください。だから、今の世界で一番近い表現が鏡というだけです。例えば、中世の人にノートパソコンを見せれば、鏡だと判断するのではないでしょうか、たぶん。そういうイメージです。
でも、この辺を詳しく描写しても、この時代の人々には何の意味もないので、手を抜いてしまいました。

>池や泉などを水鏡として月の位置や衛星の位置や魔力やだのの特定の条件
>
これも面白いですけど、どう理由付けるかが課題ですね。自然現象じゃないですから。また、この世界の神は神秘じゃなくて科学ですので、科学的裏付けが多少は必要です。

>でも鏡という形で残ってなければ人には知られてない可能性の方が高いか。
>
この設定ですが、人の伝承ではなく、戦後数えたら実際に7枚しか残っていなかった、というものです。そして、その7枚も所在が分からなくなっています。もしかしたら、カルボナーラ号に5枚あるかもしれませんが(嘘です)

184:ハリー (2007年07月19日 (木) 00時27分)

>何か吸収したり新枝で小剣とか増えたり
>
うーーむ、なんかバイオな感じですね。出来れば黄金の剣にしたいですね。
ちなみに模造品が登場予定です。

>リボンが剣に成ってるの見て、貴婦人が使う傘のマジックアイテムとかないかなって思った。
>
傘のそういう武器は、特撮とかにありそうですね。使うキャラが難しそうです。
リボンと言う表現は適切じゃなかったかもしれませんね。細い紐が螺旋状になっているんです。イメージとしては、紙テープとかを解いたときかな。

>ローズマリーが役に立てないとか無理とか言ってたのって子供を産む事だったんですね。
>
です。この辺は直接表現しないと決めているので、回りくどい、分かりにくい描写になってしまいました。反省点です。

>近ニコ動などでこのエアーマンが倒せないって
>
エアーマンとはなんぞや?

>敵キャラ達の心境にしてみればまさに「オーギュストが倒せない」ってヤツですね(笑)
>オーギュストに苦心惨憺試行錯誤して挑みそして結局負けちゃう
>
コンセプト的にはそうなります。
本来、歴史的な偉人達が、ギュスの登場によって、歴史上から葬りさられていく。本来なら、主人公が友情と努力で成長して、勝利を勝ち取るところを、敵の方が仲間達と切磋琢磨、創意工夫してギュスに挑む。そして、結構追い込んだけど、一発のひらめきで、逆転負けしてしまう。全く救いがないストーリーです。

>あのちょっと多重人格気味なところが話の喜怒哀楽
>
元々旧版のギュスの設定は、二重人格者でした。でも、描ききれませんでしたw
そして、今回は意外性というか多面性というか、ちょっと極端に描いています。

>問題として……へタレキングマックスや不幸キングフリオの笑いの権化達を筆頭にした
>
何でもできるキャラなので、力を合わせて、というストーリーは苦手ですね。だから、どうしても、周囲に足を引っ張るキャラが多くなってしまいます。

>ガンガンジーを使った専用の戦闘用強化系絶対魔術が楽しみです。
>
あれは魔術じゃなくて、完全な科学という設定です。戦闘用としては、二種類とも未完成です。特にオーディンが使用したものは、一般的な作業用スーツで、命綱のチューブが外に露出しています。

>コルヴィッツの美女狩りで保護した中に狼に変身できて更には合体もできる
>見た目はアルビノっぽい美少女実は亜人な3姉妹とかいたらどうでしょう?
>
獣人というのは、苦手ですね。だからマイナーなんでしょうけどw

>ユリアの母親への反抗期はあるか?
>
普通にあると思いますよ。あれ、反抗期って何歳ぐらいでしたっけ?
それよりも、妹や弟への嫉妬みたいな感情の方が問題だと思っています。

>ハリーさんにとってアニメヒーローって言うと誰でしょう?この中にいます?
>
ヒーローですか、うーむ、やっぱ仮面ライダーかな。アニメじゃないですね。
福岡のテレビ局KBCは、特撮を頻繁に再放送していたので、結構観ています。
ちなみに、一番影響を受けているアニメは、銀河英雄伝説です。まんまですねw

>沢山のキャラ出しすぎで動かすのが大変ですねw
>
本当にそうなんですよ。すっかり忘れてしまったキャラもいますし、初期と全然違ってしまったキャラもいます。
改訂版はキャラを減らすために始めたのに、何時の間にか初心を忘れてしまいました。

>ユリアばっかり書きすぎると他の子供は放置になりそう
>
その心配はあります。特徴のない子は登場すらしないでしょうね。

185:ハリー (2007年07月19日 (木) 20時00分)

>拍手で黄泉?。。
>
八岐大蛇ですか。よかった、ちょっと違います。

>何気に内面的に残ってるそれのせいで再度堕ちやすいってことかなやっぱり。
>
バレバレですが、そうですw
捻りがなくて、ごめんなさい。

>一枚のカードに最大で何種類の精霊の組み合わせがあり得るのでしょう?
>
基本、二種類です。中には三、四種類の人もいます。

>精霊の組み合わせる数自体も2〜5とか幅あるってことですよね?
>
あります。全てはコネですw
戦いを面白くするために、戦闘力が低い人は種類が多かったりします。あくまでも、戦いを公平にするためのルールではなく、珍しいカードを作り出すためのものです。

>今回の参加者での最も精霊の種類が多かった組み合わせは何種類でしょう?
>
ミラーワールドにも精霊を集められるポイントがあります。そこを奪えば、扱える精霊が増えます。また、他人からカードを奪えば、その具現化した武器や幻獣を使う事ができます。
例えば、熊のモンスターを具現化しいるキャラが、雷の精霊を手に入れると、コンボで『雷熊』に進化させることが出来ます。ですから、最大13種類の精霊を組み合わせることが出来ます。
また、完全な妄想よりも、見たり、触ったり、味わったりしたモノを具現化した方が、性能は高くなります。

>ホリークロスランスを媒体に元気玉とか妄想した(核爆)
>
ホリークロスランスはすでに発動した状態ですので、例えば、道端のお地蔵さんだったり、代々受け継がれた宝石だったり、人の強い思いがこもっているモノが良いですね。

>鉄巨人の大軍/巨神兵って電波が脳に湧きました
>
それでも良いですよ。勿論、ザクでも鉄人28号でも、エアーマンでも構いません。

>ヨハンナは結婚話にあわてちゃって環境激変してるし以前はあまり貴族教育徹底されてなかったのかな?
>
ほぼ最下層な生活だったでしょうね。父親は傭兵でしたから。それでも、エヴァの方針が良かったので、中流以上の教育を受けていました。

>あのあとエヴァと話し合いはできたかな?
>
無理ですwww

>まあああいう時代ああいう場所ではありふれた事柄ではありますがちょっとだけかわいそうかも?
>
でも、大出世ですよ。公王夫人です。

>オットー4世は……夫としてはどうか未知数ですし
>
まぁ当然愛人(側室)はいます。

>ロックハートとローラ・ハンザの結婚は……影響あるのかないのか?
>
実はラグナとシンは遠い親戚だったのです。二人が強かったのは、ローラの家系が原因なんですね。

>ドーメルって今ではマックスのお義父さんだよね?
>
まだ正式に結婚していませんね。どうしたものか……やっぱ喰っといた方が良いのかな、悩みの種ですw

>ギュスは船や操船には拘りあるけど艦隊には特にないのかな?
>
作者にありません。昔酷く叩かれましたから、トラウマですw

>皇帝の妹の財産か〜貢物とか?
>
それでは、不定期過ぎますよね。まぁ成人していないので、構わないのですが。やっぱり皇帝の扶養家族ですよね。

>ランやフリオやヤン達と同年代のアルティガルドのエリートとか出ないかな。
>
シュナイダーの生徒が、旧版では出ていましたね。
アルティガルドのような国に、少年兵というのは似合わないような。学徒出陣はやはり本土決戦でしょう。

>アポロガイストの鳥のような仮面、旧版では赤かったですが改訂版でも赤いでしょうか?
>
えーと、赤だったと思いますけど……覚えていない。仮面に特別な能力はありません。実戦の人ではないですから。

>大分前に手に入れたはずの幻鏡剣ってどうなったでしょう?
>
設定変更のあおりで、忘れ去られてしまいました。
本来なら、ゲオルギオス戦で使われる筈だったのですが、鬼の設定に葬り去られました。
でも、ミラーワールドで復活です。

>ユリア、あっという間にパパと認識しとるww物理の出来る男は一味違う(笑
>
物理の出来る人間は、もっと尊敬されるべきです。

>魔術の中でも絶対魔術=科学じゃありませんでしたっけ?
>
ごもっともです。
ただ、あの回想の時代に、魔術という概念は、存在していません。全て科学です。

>ドリルは出ませんw残念ですwすごく残念ですw
>
じゃ出します。
でも、すぐに死ぬ事になるでしょう。

>ギュスとオットーの邂逅の場面が見たかったなーという念が蘇って来ました。
>
すっかりカットしていましたね。でも、何れ、共闘する事もあるでしょう。

>エアーマン説明
>
ありがとうございます。すっかり嵌まってしまいましたwww

>うむぅゲームの舞台となる虚構空間のモデルはなんなんだろうな〜?
>戦いには向いてる空間なんだろうか?
>
荒野があったり、地下迷宮があったりと、なんでもありの世界を想定しています。

>戦いは入った瞬間から始まるんでしょうか?
>
ですね。でも、各キャラ、世界のあちこちに出現します。これはカードの要素で決まります。例えば、闇の属性があれば、地下とか。だから、出会った瞬間に戦闘開始です。

>一時的に協力したり騙したりとかもありの醜いあらそいになるか?
>
たぶんそうはならないと思います。生き残れるのは一人だけです。
ただ、騙して、潰し合わせたりとかはあると思います。だから、最初に手の内を明かし過ぎると、次が苦しくなってくる訳です。

>この虚構空間の時間の流れと外の時間の流れはどうなってるんだろ
>
ここが一番迷っています。黄泉とは違って、現実世界と時間の流れが同じです。そうじゃないとキーラの帰りを待つ意味がないから。だから、実は現実世界というのもアリだと思います。でも、精霊を自在に操れる設定に矛盾が出てしまいますから、悩ましいです。例えば、RPGのセーブポイントみたいなところでは、時間が流れるようにしようかと考えています。食事や風呂も必要ですからね。

186:ハリー (2007年07月20日 (金) 21時19分)

>他の子がポコポコ生まれると、せっかくのユリアの可愛さが薄れそうですね〜
>
まぁ彼女は我が道を行くでしょうね。

>お姉ちゃんだからと表面上は面倒見がよくても、心の中では・・・
>
相対性理論も解らない子は相手しないわ、って言うかもwww

>カエルってまだあのまんまでしょうか?
>それともなにげに大きくなってたり?
>
子供が生まれて、数が増えています。

>なんにせよあのカエルのせいで彼女にはどうしてもコミカルなイメージが拭えません。
>
何を仰る。ギュス最大の敵ですよw

>仮エアーマンの腹部のプロペラから何故かライダーベルトのタイフーンを思い出し、
>
それだと余りにも、まんまですからね。背中にしておきます。

187:ハリー (2007年07月27日 (金) 18時55分)

>ギュスの天敵の蛙、なんか雷獣のカードで丸こげにされそうな気がしてきましたw
>
そんなカードを使うなんて、勿体無い事しません。
以前入手した、反陽子弾『リンガ』を使います(嘘ですw)

>カエル増える…うわ、やっぱりかえるのうたを合唱したりするんでしょうか?
>
ですねーぇ。これくらいしか思いつきません。他にいい曲ありませんかね?
ケロロ軍曹を調べればいいのがあるかもしれませんね。

>ディーンの脅威のメカニズムを持ってすれば対策は万全の筈。
>
そこで、反陽子弾ですw

>案外超高性能な耳栓あればそれで事足りるような気もしますが。
>
まぁ、もっといいことは、他の奴等に任せてしまう。別にあんな雑魚、相手にする必要ありませんから。

>パパが(物理の)計算に付き合ってくれる貴重な時間を奪われたと、悔し涙で枕を濡らすんじゃないかと
>
そんな娘はいないでしょうwww
それこそ、自力で反陽子弾を製作して、打ち込むぐらいするんじゃないかなぁ。
まぁどちらにしても、ユリアは当分、通信教育です。

>今回のゴールドマンは「ひでぶっ」と言って爆死しなかったのが不思議なぐらいですね。
>
細かいですが、ギルマンという役員ですね。しかし、ほぼ寸前でした。ジャギみたいになったかもしれませんね。

名前 削除キー


WEB拍手

175:ハリー (2007年07月04日 (水) 22時26分)

>人気投票で
>
その条件は外れていると思います。その代わり、コメントが義務化されています。
この人気投票を疑問視される方もおられると思いますが、連載も長くなり、たくさんの女性キャラを登場させてきました。
その成否を知り、作品の質の向上に活用したいと思っています。具体的には、人気のないキャラは消え、人気のあるキャラの出番が増えます。また、その傾向から新キャラが作られる、という感じです。ですので、この投票は極めて重要です。くれぐれも悪戯は止めて下さいね。

ではでは。

177:oreore (2007年07月12日 (木) 08時26分)

読ませていただきました。あいかわらずユリア絡みが面白いです。
あと、ミカがしくじって、もしフリオも騙されたら、スピノザ家転落の危機なのでしょうか?
クリスティーナの出来レースも意外な目が出るのだろうか?
まて、次号。ですね。

178:ハリー (2007年07月12日 (木) 20時19分)

oreoreさん、ども、感想ありがとうございます。
ユリアもそろそろ妹やら弟が出来るので、長子として成長するかも。

>スピノザ家転落の危機なのでしょうか?
>
危機です。だからこそメルローズとの結婚が重要になってくるのでしょう。しかし、フリオの心はアポロニアはずたずたにされるかもw

>出来レースも意外な目が出るのだろうか?
>
出来レースは悲しいですね。まぁギュスが勝つんだけどw
主人公最強はこの辺が辛いですね。少しでも、緊張感が出るように頑張ります。




180:oreore (2007年07月13日 (金) 16時41分)

どうも失礼な書き込みになってしまったようで、ごめんなさい。
クリスティーが精霊を提供して、キーラの勝ち残りを願うならクリスティーの作った出来レースかなと思ったのですが、読み返したら提供したのは"魔力"だったのですね。むぅ。

181:ハリー (2007年07月13日 (金) 23時29分)

どーも。
ゲームの方だったんですね。勘違いしてました。申し訳ない。
さて、クリスはスポンサーのようなものです。感覚的には、十数年ぶりの開催かなぁ。
あのゲームの設定は、まだまだ詰めが甘いから、矛盾点が一杯あるんですよね。どんどん突っ込んで下さい。
ではでは。

名前 削除キー


ようやく更新できました。

176:ハリー (2007年07月11日 (水) 21時07分)

ほぼ2ヶ月ぶりですね。本当に申し訳ありません。
久しぶりに書いてみると、勘が鈍ってしまい、何だかぼんやりとした出来になってしまいました。また、どうしても、ギュスだけの視点では収まらず、あちこち視点が移動して、読み難くなってしまいました。誰か視点について指導して下さいw
それから、校正が辛い。校正しようとするだけで、頭が痛くなる。病気かもしれないなぁw
今回の目玉は、フリオの初恋です。本来ならボーイッシュなサーシャあたりを予定していたのですが、人気がないので、変更となりました。ちょっとキャラと辻褄が合わないような気もしますが、まぁいいでしょうw
あとは、何にもないなぁ……さびしいw

さて、次回からアーカス興亡戦です。同時にセリアやオルレランも片付けられればいいのですが。出来るだけ早く更新できるよう務めます。ではでは。

名前 削除キー


更新できません……

174:ハリー (2007年06月24日 (日) 22時56分)

申し訳ありません。更新が遅れています。まだまだごちゃごちゃしていまして……

>ギュスには責任持って……某蒼い狼並に
>
はい。頑張って口説きまわって欲しいです。
アポロニアは、年齢を若くしたので、結構純に描きたいです。その辺で何とかしたいですね。
ただ、全然そんなところまでは考える余裕がありません。もうしばらくお待ちください。

ではでは。

名前 削除キー


トラウマだったみたい

169:ハリー (2007年05月26日 (土) 22時44分)

大切に乗ってきたオンボロ車ですが、今度の車検で廃車です……
事故があって、けが人を乗せたら、血の跡と臭いがとれません。トホホです。
右腕を吊った姿を見ると、モトカノの記憶が蘇ってくる。
彼女は傷が深くて、指に障害が残っていた……。
夜、眠れなくなりました……アハハ。


メールフォームより
>メールフォームできたんですね。
>
やっとできました。どしどし使ってやってください。

>次回の宴会とは、ゾーネクロスの落成式ですか?
>
いえいえ、ギュスの歓迎会です。
そして、招かざる客もきます。

>またユリアが余計なことを言いそうで怖いですw
>
逆に役に立つかもしれません。

>女性陣に「お母様の次に綺麗」とか「お母様の次に賢い」とか「お母様の次に優しい」とか。
>
ああこの辺はいいそうですねw
でも、優しいは違うかも。美人の怒った顔は、恐ろしいですからw

>まぁ一番まずいのはユリアが何かの間違いでマックスになついたりしたら、どうするんでしょうギュスはw
>
これは拙過ぎます。絶対にあってはならないことですwww

170:楊(yan) (2007年05月27日 (日) 21時59分)

あまり部外者(ただの読者)の私がいうのもなんですけど
無理をしないで体を大事になさってください。
私も夜眠れない状態ですけど、ハリーさんの小説を楽しみに頑張って生きております。
ハリーさんのご健康とご多幸をお祈りしております。

171:ハリー (2007年05月29日 (火) 20時12分)

えーと、大袈裟に書き過ぎました。全然元気ですよ。
この頃は、朝昼夕と病院を梯子して、多少疲れていますが、洗濯の合間に、昼ドラ見て笑っています。
『呪いの砂時計』面白いです。ツッコミどころ満載で笑いが止まりません。『エリートヤンキー三郎』と双璧を為しますね。
まぁそういう訳で、更新の方が遅れると思います。申し訳にです。

173:ハリー (2007年06月01日 (金) 21時21分)

えーと『呪いの砂時計』が最終回でした。病室のテレビで観ていたのですが、あまりの中身の無さに呆れてしまいました。俺のこの二週間を返して欲しいw
所詮、少女マンガだし、昼ドラだしこの程度なんだろうけど、先週は結構面白そうな気がしただけに残念でした。

名前 削除キー


WEB拍手より

162:ハリー (2007年05月18日 (金) 20時56分)

>最後の塩の柱となったオーギュスト吹いたww
>
ユリアは天才ですが、故にわがままです。後に弟の人格を捻じ曲げました(ウソです)。
アフロディースがややおどおどしているのは、母親として威厳を保つために苦労していているためです。母親だから、自分と同じ事ができると思っています。ギュスというおもちゃを与えられて、ディースは少しホッとしていることでしょう。

>宇宙開闢以来の最高の美少女とか言う親バカぶりを発揮した
>
他人の子なんか、全然可愛くありませんからね。基本的に。
ギュスも子供を可愛いとか思ったことなどないでしょう、たぶん。心から可愛いと言う感情が沸いてきて、一番戸惑っているのでは?

>敵へは容赦無い攻勢だけど、身内に苦労人してますねww
>
ですね。もともとギュスというキャラは、二重人格的な要素がありました。そして、手をつけた女への甘さ。これが後々まで世界を混乱させる元になります。

>馬鹿キャラのギャグシーンに巻き込まれて苦悩してる時が魅力的な主人公ですねww
>
スランプになるときは妙にパロディが多くなるんですよねw
まぁ今回は幕間という感じなので、やっちゃいました。

>フリオー女なんてーってどんどん悪化してますねー、英雄への傾倒もますます、男の世界って(汗)
>
彼の場合、血が多少濁っていますからね。
今回は大軍を指揮する機会もあり、本人的には満足な状況になりました。きっと男を磨けたことでしょう。

>ミカエラが焦ってフリオの抑えにならなくなってるので、ますます突き進んじゃいそう(笑)
>
ミカエラの焦りよりも、実はカフカの策略だったりします。スピノザ家に財政的負担をかけるための。

>お嫁さんになってあげるイベントを起こしてほしい、
>
なるほどねぇ。気がつきませんでした。これは面白いですね。

>ディース・・・パパはパパと教えないと泣いちゃうんだよぉ
>
あの時はちょっと余裕がありませんでした。
一応、ユリアの前では宇宙物理学を分かっているふりをしていますが、実はよく分かっていません。母親の威厳を守るのももう限界でした。ギュスの到来はまさに救世主だったのでしょう。

>仙道はよかったが、ディースが魚住かよw
>
そのうち、かつら剥きしますw

>ベアトリクス (≧▽≦)b。熟れ熟れでハァハァ。このままギュスの子供を孕むとなおよし。
>
彼女は改訂して得をしたキャラでしょうね。
今家系図をチェックしたら、近親相姦とかもしてないので、作るのも面白いかもしれませんね。でも、ドロドロしそうw

>でもプルーストさん・・・ヤバげな気配を見せてますなぁ。
>
ですね。こういう善人面が一番質が悪いかも。

>もうちょこっと親子らしい関係を想像してた。あまりにギュス哀れ。
>
戦争ばかりやって、父親らしい事していませんからね。

>ああ、カードのカタに正式にベアトリクスを奪うとか一夜を奪って、
>
これはちょっと違うような気がしますね。隠れてやるところが味でしょうw

>テレジアも幸せを感じているようで善哉善哉(^^)(。。)(^^)(。。)
>
彼女はフェルディアが破れて幸せでしょうね。なんか蜀の二代目みたいだけどw

>ランも痛い目を見て成長してますね。
>
ですね。一応カイマルクの王族の末裔ですからね。
それから予定では、ヤンは幻獣に潰されるはずでしたが、かわいそうなので止めました。

>フリオは痛い目見ると兵士がかわいそうだしねえ。
>
フリオの場合はまだ先です。

>ブーン家はさっさと逃げ出してプルーストは唖然とするか逃げ損ねてナーディア差し出してゴメンするか・
>
どうなるのやら。ブーン家没落で、ナーディア娼婦というのも魅力的なんですが、かわいそうだからやりません。

>タウベ夫人ってだれだろう?_?クリスじゃないだろうし・・・・?_?
>
特徴が似てしまいましたね。これは迂闊でした。
一応アポロガイストのつもりです。

>ヤンもランもゆくゆくは片や剣術の腕のある柳生但馬、片や柳生兵庫としてディーン家の双璧と呼ばれるとグ
>
ヤンはもうちょっと真直ぐな人間になって欲しいなw

>イェーガー少佐はベアトリクスと被りそうな気もしますが、彼女がどういう風にパンツを洗うようになるか楽しみです
>
もともと二人とも近い関係にありますからね。ただベアトリックスは貴族で、彼女は平民です。
完全攻略には仲のよい、ベアトリックスやミカエラの力を借りる事になると思いますが、その前にレイプとかいいかもしれないなぁ、と思っています。どうなるのでしょう、未定です。

>サファイアオトロシっていい材料になりそうですね、、、特に甲羅、、、あるいは売る手も?
>
鎧にコーティングして、サファイアの騎士団(親衛隊)を作る予定です。

>王道論はいいですよね、、、王道最高
>
彼女って実は実戦少ないんですよね。それでこういう表現になりました。

>それでもユリアなら・・・ユリアならきっと何とかしてくれる
>
きっとその状況は、本編終了後でしょうね。恒星間航法の理論を完成させる時とか。

>ユリアの物理と顔とを結びつける考え方の理由の一端は母親の美貌でしょうか?
>
ですね。母親と自分は特別という意識があるのでしょう。天才ですから。

>一皮剥けたラン、でも今までのパターンからするとまた後退とかもあるかな、
>
もうそんな余裕はないです。

>人気投票、ティルに昨日今日で二回一分単位の連続投票が、流石にここまであからさまなのはどーなんでしょう
>
まぁ良いんじゃないでしょうか。コメント書いて下さっているので。

>ベアトリクスというキャラクターが今作では他のキャラとよく書き分けられていて良いと思う。
>
ありがとうございます。

>ユリア関係のイベントおもしろいです。本筋の進行送れちゃうかもしれないけど、もっとみたいです。
>
ほんと進展が遅れるのが難点なんですよねぇ。

>剣術大会、シン編の時代と比べるとシステム的にもまだ未完成で垢抜けてない印象ですね。
>
そうですね。しかし、これが元で、中原でも大会が開かれるようになります。

>黒髪の女性に振り回される因縁か、遡ればエリースも白銀の赤道直下の過去の記憶とかから黒髪で、
>ラグナロクはある意味彼女が引き鉄なので、凄く時代の重みがあるジンクスかも?
>
ですなぁ。黒髪とはおそろしいですな。
ちなみに、本来なら、久々エリースの登場の予定でしたが、体力の限界で次回に廻りました。

163:ハリー (2007年05月21日 (月) 23時30分)

>大会優勝したのは秦鷹流の剣士か、勢力としてはどこなんでしょう?それとも無所属?
>
カイマルクの剣士ですね。政治とは無関係です。今のところwww
まぁこれをフランソワーズ・ツェーイにする案もあることはありました。でも、彼女にはサリス出身の方が良いかなぁ、と思っています。

>実戦の中で奥義をガンガン使えるギュスはやっぱり例外なんだな
>
奥義を究めている人は、そうそういませんからね。逆に、ギュスに挑む人間で、奥義を知らない程度の奴はいないです。

>ギュスの私生活はもうファルコナー無しでは成り立ちませんね。
>
陣中ではそうかもしれませんね。
ファルコナーはギュスの事しか考えていませんから。

>『蒼穹色の宝玉』はなかなかにド派手なアイテムでv
>
今回は丸々遊んでしまいました。


>ふむギュスがなぜか弛んでますなv
まぁ部活を引退した直後みたいなものでしょう。

>ルィーゼ相手後にギラリと野心を垣間見せたのがvそろそろ本領発揮かv
>
効果が出るかどうか分からないが、軽い布石を考えていました。

>ユリアにちょっかい出そうとする男達とか現れたら天変地異を引起しそうなv
>
きっと誰かが止めてくれるでしょうw……とうか、一時的に止めます。

>ユリアに大好きになってもらえるよう能力を無駄遣いするギュスとか見れるかなv
>
アイディアはあるんだけど、それをやってると本編が進まなくなります。

>奥さんの浮気の結果をしらないでギュスが子供を重用されて万歳とおも
>
ベアトリックスの実家は設定上優遇されていますからね。バイエルライン家はどうなってしまったのでしょうw

>フリオが痛い目見た時にヤケになって入った娼館で初顔を指名したらナーディアで喧嘩して身請けして?(笑)
>
ナーディアのプライドずたずたですね。その前に、フリオが娼館に行くかどうか、微妙ですw
でも、こういう風にならないように、これから起きる惨事を回避して欲しいです。

>アポロニアでしたか。。。枕事で旦那ころしたんかなぁ。それでも**なんだろうなぁ。。。(笑)
>
彼女が殺したんでしょうね、きっと。でも、殺す前に**ぐらい上げておいて欲しいですね。

>ユリウスはグレるんですか。。。
>
いえ、ちょっと親子関係がこじれるだけですよ。それがシン編の始まりだったりしますけど。

>真っ直ぐで剣術ができて・・・坂本龍馬?(剣術は微妙だけど)(笑)とランは剣術馬鹿で正解ですね。(笑)
>
ヤンは坂本竜馬と言う雰囲気じゃないですねぇ。五倍以上のエネルギーゲインがありそう。

>あのレシピはジェームズボンド御用達のですね。
>
です。ポーカーのシーンを参考にしたので、遊びで書いてしまいました。

>あの時代設定の人間達じゃ逆にどれだけ凄いのかすら理解できないでしょうけど。
>
ですね。分かるのは、ディースとギュスぐらいでしょう。さらについていけるのはギュスだけ。

>「このおじさん」なんて呼ばれることはなくなるハズ。
>
それは大丈夫でしょう、たぶん。

>ユリア、正直可愛くないね(苦笑 他の子供達に期待したいけど・・・。
>
ユリアは美少女ですが、訳分からん事呟く変人で、一般人には全く可愛くはないですよ。

>オーギュストの父親って、アレは暗に法螺吹きと言ってるのか、実際生粋の変人なのか、どっちでしょ?
>
生粋の変人です!

>以前最初にホリークロスランス創造の場面読んだ時は「数百年分の願いが〜」って比喩的表現かと流してましたが、
>今日ちょっとまた読んで、そういえば精霊って人の精神力と密接に関連したテクノロジーが使われてるので
>人からの強い精神的な作用を受けるような環境に永年あったら実際凄い力蓄えるか、と気付きました。
>スタールビーの中で人々の様々な想いを強く浴びて来た星の精霊を使ったホリークロスランスってまさに
>人の願望で精錬されたと言える訳ですね。他にも無数の人の想いと歴史が込められた精霊関連のアイテムってありますか?
>
素晴らしい文章ですね。ほれぼれします。
エリーシアに神様はいません。しかし、人々の思いは奇跡を起します。だから、道端の女神像にも、信仰する人々がいれば、それなりの力が宿っています。力といっても魔法のようなものじゃないですよ。
それから、スタールビー以上のアイテムは存在しませんよ、たぶん。

>ギュスは本当に超健康志向だ。
>
ゴルゴ13なみですw

165:ハリー (2007年05月23日 (水) 19時02分)

>テレジアへの点数稼ぎは同時に民衆への点数稼ぎにもなってて一石二鳥ですねww
>
ですね。気がついた時には、一大勢力ですよ。

>そのライン守るのに旦那に触れさせる事すらなく口先でごまかして即殺してそ。旦那哀れ。
>
こっちの方が本道だと思うけど、**ぐらいくれてやった、と言う方も、カッコイイかなぁと思う今日この頃。

>ランがとっくに篭絡された後で、ランに対しての蟠りとかでランを蔑んだりとかな話も。
>
この辺はカイマルクの情勢を決めるポイントになるので、慎重に考えていきたいですね。
というか、ランを攻略する必要があるのかどうかさえ悩んでいます。

>周囲に置いて行かれてさらに浮いているナーディアが・・・
>今の女性恐怖&蔑視のフリオがナーディアに会ったらどんな態度とるんだろ?
>
二人ともそこまで深刻な状況じゃないですよ。まだね。
ナーディアなんかはまだまだ能天気に生きていきます。フリオは徐々に群雄として苦悩する事になると思います。恋愛云々の場合じゃない、たぶん。

166:ハリー (2007年05月24日 (木) 20時32分)

>フリオはマックスみたいに達観すれば幸せなんでしょうけど、地位と真面目さがある分だけ苦悩するのかな。
>
でも、それは仕方がないでしょう。侯爵なんだから。
マックスの内面もきっと複雑でしょうね。州牧を一回しくじっていますからね。きっとトラウマでしょうね。

>ミカエラが公式に妊娠したのを契機にギュスと真面目に話し合えればいいのだろうけど。
>
ギュス自身としては、真剣に相手しないだろうね。でも、お姉さんが暇になるので、何とかなるのかならないのかw

>フォレスト・ガンプ並みにいつの間にかカリスマ兼神様なんですね。他の国でも合併一揆とかおこるのかな。
>
合併運動までは起きません。ただ、支配地域の民衆には絶大に支持されています。

>フリオは癒されるのか苛つくのか・・・源氏物語の夕霧と雲居の雁みたいな関係なのかなぁ。あとで旦那多妻。
>
源氏物語は全然分かりません。申し訳ない。
推測するに、幼馴染なんだが男は好色、ということで宜しいのでしょうか?
これだとちょっと違うかなぁ。フリオは別の人と結婚する訳ですし……
自分としては初恋(純愛)が必ずしも最善だとは思っていませんので。シン編を観て頂ければ分かると思いますw

>ランに子供作って本当に怪しげなオーキッド北陵流を立ち上げて、香子の子供と兄弟ライバルで戦を(笑)
>
えーとそれだと20年後ぐらいまで書く事になりますねぇ。
女性陣こぞって40代ですね。どうしたものか……

>神代の遺産関連でちょと本道から外れた戦略SLGのボーナスステージみたいなイベント無いかな。
>
はて?
例えば、地下迷宮なんかを探索して、アイテムをゲットする訳ですかな?
そーですね。アーカス勢でやるかもしれませんが、たぶん結果だけですよ。それももう少し先です。
その前に、神代と言えば、次回ちょっとだけ書く予定です。

>バイエルライン家は本人が死んだらベアトリックス達もギュスの子供と言い張るんじゃないかなぁ。哀れ
>
どうなるんでしょうね。問題はアルティガルド分裂時をどう乗り越えていくか、でしょうね。
ベアトリックスの実家は何時の間にか独立した大貴族になってますし、バイエルライン家はそのままアルティガルドの家臣のようです。何が起きたのでしょう。全然考えていませんw

>更に鬼畜を考えるならエヴァとナルサスとの間の娘を一緒にベッドで可愛がって。兄弟で叔母姪とか・・・
>
この娘さんの嫁ぎ先は決まっています。バラムです。
だから、非道な事にはなりません。

>部活を卒業した先輩ということはOBとして時たま部活に来て幅をきかせるんですね。(笑)
>
えー、自分がいた部は巨大だったので、後輩の名前と顔を全部覚えていませんでした。だから、声を掛けられる前に、逃げるようにして退散していました。

>結局マックスは嫁は貰わないんでしょうか。姉さんと折り合い悪そうだけど。ルーシーは没落かなぁ
>
例の女性と結婚しますよ。たぶん。嫁、小姑の問題はあるかもしれませんね。でも、提督の娘も強いでしょう、たぶん。
ルーシーは実家帰って見合いでもしているんじゃないでしょうか。

>ランの姉はそういえば大丈夫だったのでしょうか。ランがハーレム入り無理なら姉を変わりに・・・なるかな?
>
生存していますよ。病弱だけど。そろそろ再登場させないといけませんね。
ランがハーレム入りしない、と決めた訳じゃないけど。この辺の女性陣の扱いは難しいので、放棄したい気分なんですw

>あの黒髪美女が今まで負けて逃亡を繰り返して来た仮面なのか(・・・)ギャップが良い
>
今回は前回より年齢を下げてみました。悪さだけではなく、純粋さを出せたらいいなぁと思っています。

>アポロニアがギュスや故べレンホルストと比べると知略的に一段二段物足りない
>
まだ19歳ですしね。手持ちの駒もないです。19歳時のベレンホルストは、雑巾掛けの毎日だったでしょうから、それと比べると頑張っていると思いますよ。

>なにより視野がカイマルク中心固定ですしね
>
彼女はカイマルク公国の復活が夢ですから。天下統一など頭にありません。

>プルーストリューフやブーンを当てにしてますが、やはりディーン軍はどこでも常勝不敗の精鋭という認識かな
>
リューフは元々超有名人でした。ブーンもブーン財閥の御曹司ですし、地元出身で、地元近くを本拠地にしています。目に付き易いのでしょう。

>親衛隊副隊長として出陣のヤンはそのうち将軍に昇進へ繋がる功績を立てるんですよね
>
彼は参謀になります。

>壊滅した魁斗流受けの剣術だったけどいっそソードブレイカーでも使って剣破壊にでも特化したのも見たかった
>
実戦ではたぶん使うかもしれませんね。北陵流の攻撃力を殺す技ですから。

>カフカ、前の単独で動いてた時より求心力のあるギュスの下で動いてる今の方がずっと色々やれてそう
>
ですね。外交とか頑張っています。でも、薬がね…体に毒なんですよ。

172:ハリー (2007年06月01日 (金) 21時17分)

>他分野でも少しは拮抗する挑戦者誕生するかな?
>
各分野で匹敵する人物は結構いると思いますよ。ただ、その人々とギュスはほとんど関わらがないから、本編には登場しません。

>超文明の知識に少しでも対抗できるような異形は一人(ユリア)いるだけでも異常かもですが。
>
いやいや、あのクラスの数学はロードレス神国でも研究されている事でしょう。まだまだ神代に対抗する域には達していないですよ。

>マジックアイテム使用する時のそれぞれのアイテムの組み合わせもなかなか面白いですね。
>今回では『大地の小ハンマー』で『蒼穹色の宝玉』を叩いたりとか。
>
ありがとうございます。この辺はいつも悩んで、何度も書き直しているので、この一言で苦労が報われました。
ホント、名前を考えるの難しいです。

>ユリアに対するような親馬鹿ぶりはユリアに対してだけなのか、他にも出ることはあるのか、どっちだろー。
>
えーと、シン編で別の子供の為に、浮島を作ったエピソードがあったと思うので、親ばかは他の子でも同じかも。

名前 削除キー




Number Pass


レノボ週末クーポン   掲示板の作り方   CGI改造作成
このページを通報する 管理人へ連絡
SYSTEM BY せっかく掲示板