無料で掲示板を作ろう  この掲示板をサポートする
好きな時に好きなだけ働ける
レンタカーの回送ドライバーってこんなお仕事です

電脳競馬倶楽部掲示板

ようこそ「電脳競馬倶楽部」へ!

当倶楽部は競馬に限らず、公営競技全般を中心とした話題を展開していきます。
当掲示板では、誹謗中傷及び関係のない話題のUP(特にアダルト関係)等は一切禁止です。
内容的に不必要と管理人が判断した書き込みは随時削除しております。楽しく使っていくために、ご協力をお願い致します。
なお、当掲示板は携帯電話にも対応しておりますので、外出先からでもお気軽にご利用下さい。

[せっかく掲示板へ] [予想会ルール][携帯からはこちらのアドレスへ][ブログ版はこちらから][ホームページへ戻る]
名前
MAIL
URL
件名
内容
アイコン (リスト)  /アイコンURL
削除キー COOKIE


[ No.472 ] ダリア賞 投稿者: 畑中 智晴 2010年08月06日 (金) 19時15分
7日の対象レースの1つ・ダリア賞の予想です。予想はこのスレッドにレスする形で書き込んで下さい。
(出走表はリンク先の「競馬メニュー」から「出走表」でもご覧になれます)
ダリア賞(2歳OP特別)(7日・新潟9R)(14:35発走)
◎マイネルロガール
○エーシンブラン
▲フロールジェナ
(詳細は割愛)
印3頭のBOX(馬連・ワイド各3点、馬単・3連単各6点、3連複1点)19点で。

[ No.475 ] 投稿者: アッシー侍 2010年08月07日 (土) 13時59分
単複 08
枠連 4=8 
ワイ  04-08
馬 01,03,04,07,08
(馬連10点、馬単20点、3複10点、3単60点)

[ No.478 ] ダリア賞・結果 投稿者: 畑中 智晴 2010年08月07日 (土) 23時47分
1着 エーシンブラン
2着 サイレントソニック
3着 マイネルラクリマ
4着 マイネルロガール
5着 ラバーフロー
(道中中段追走から直線半ばで抜け出した3番人気のエーシンブランが、1番人気のサイレントソニックの外からの追い込みを1馬身半封じてデビュー2連勝。更に1馬身半差の3着に2番人気のマイネルラクリマが入って、上位人気で決まった割には3連単は7千円台の大穴となった)

単勝 7  810円  枠連 7−7   830円
複勝 7  170円  馬連 7−8   900円
   8  110円  馬単 7−8  2230円
   5  130円
ワイド 7−8  270円  3連複 5−7−8    990円
    5−7  430円  3連単 7−8−5   7690円
    5−8  210円
(的中者:アッシー侍さん(複勝を1点で辛うじて的中(的中点倍付けで2点)、馬単を20点で的中(的中点+配当点で5点)、総計7点獲得(馬連も的中も点数オーバーで0点)))
(結果・配当は念のため主催者発表のものでご確認下さい)
(結果表はリンク先の「競馬メニュー」から「レース結果」でもご覧になれます)

[ No.470 ] ランキング・8月1日時点 投稿者: 畑中 智晴 2010年08月01日 (日) 21時20分
それでは8月スタート時点でのランキングです。
競馬総合ランキング(競馬のみの成績)(8月1日時点)
1位 アッシー侍さん 1865点
2位 メルカッツさん 867点
3位 須磨ゆかりさん 597点
4位 畑中 智晴 313点
5位 田中もとこさん 69点
6位 嵐さん 13点

総合ランキング(対象全レースの成績)(8月1日時点)
1位 アッシー侍さん 1903点
2位 メルカッツさん 867点
3位 須磨ゆかりさん 597点
4位 畑中 智晴 494点
5位 田中もとこさん 69点
6位 嵐さん 13点

火曜日のGRANDAME−JAPANシリーズ古馬開幕戦・読売レディス杯と、日曜のJRA3場のメインレースを含めて今週は対象4レースと少なかったのですが、それでも首位のアッシー侍さんはコンスタントにポイントを重ね、中でも小倉記念では馬単2万馬券を含む33ポイントをゲット、先週のラベンダー賞に続いて今週も好成績を挙げました。
さて来週は、週末に注目レースが目白押しです。まず土曜日には函館で芝の長距離戦・みなみ北海道ステークス、新潟では2歳OPのダリア賞とダートの中距離戦・関越ステークスが行われます。
また日曜日には、まず函館でJRA最初の2歳重賞・函館2歳ステークス、新潟ではマイルの重賞・関屋記念、そして宇都宮では夏のGI競輪・全日本選抜競輪がそれぞれ行われます。

(当「電脳競馬倶楽部」はアメーバブログにてブログ版を開設しております。タイトル下のリンクからアクセスできますので、合わせてご利用下さい)

[ No.471 ] 来週の対象レース 投稿者: 畑中 智晴 2010年08月01日 (日) 21時33分
それでは来週の対象レースのご案内です。

土曜・新潟 ダリア賞(2歳OP特別)
平成7年に当時の3歳OP特別として芝1200mで創設、翌8年と12年は中山の外回りで行われた。平成14年から開催時期が夏開催に移行し、現在の芝1400mで行われている。
最終週に行われるマイル戦の新潟2歳ステークスの前哨戦、本番より1ハロン短いが、左回りを十分に経験できるチャンスでもあり、ここでの好走が本番に繋がってきそうだ。
(当レースは9レースで行われます。予めレース番号にご注意下さい)
   函館 みなみ北海道ステークス(OP特別)
昭和61年に当時の4歳以上900万(現在の1000万)クラスの特別として芝の2500mで創設。平成6年に馬場改修工事でダート2400mで行われ、翌7年からは現在の芝2600mになり、平成15年からは貴重な長距離特別としてOPに昇格して現在に至っている。
3歳馬にとっては菊花賞へ向けて、それ以外の馬にとってもスタミナを問われる長距離レースは今後の重賞戦線に向けていい試走となるはずだ。
(当レースも9レースで行われますが、これは函館のメインレースになりますので、他場のレース番号とお間違いないようご注意下さい)
   新潟 関越ステークス(国際交流OP特別)
平成3年にダート1700mで創設、平成12年の馬場改造後からは現在のダート1800mで行われている。平成18年より国際交流競走。
真夏の太陽が照りつける新潟のダートを勝って、夏の上がり馬を狙うダート中距離勢の一戦だ。ここから秋のダートグレード戦線へ向けた戦いが始まる。
(当レースは通常の11レース(メインレース)で行われます。他場のレース番号とお間違いないようご注意下さい)
日曜・函館 第42回函館2歳ステークス(サマージョッキーズシリーズ第8戦・国際GIII)
昭和44年創設、当時は函館開催における当時の3歳チャンプ決定戦として行われてきたが、平成9年の北海道シリーズの開催順入れ替えで中央における最初の2歳重賞となった。平成19年より日本グレードJpnIII。本年より日本グレード格付け管理委員会認定の国際GIIIグレードとして行われる。
距離こそ1200mを維持しているが、このレースをステップに将来のクラシック候補が続々と登場する事になる。ここ数年は開催地の関係からホッカイドウ競馬所属馬の活躍も目立っており、6月デビューの馬達にとっても重要なレースとなっている。今年からサマージョッキーズシリーズにも加わったこのレースから、果たして来年のクラシック候補に1番に名乗りを上げるのはどの馬か?
(当レースは9レース(メインレース)で行われます。予めレース番号にご注意下さい)
   新潟 第45回関屋記念(サマージョッキーズシリーズ第9戦・国際GIII)
昭和41年に旧新潟競馬場の所在地である新潟市関屋浜を記念して2000mのハンデ戦として創設。45年から1800mになり、50年から現在の1600mのマイル戦に、59年のグレード制導入でGIII格付けと同時に別定戦に移行、平成17年から国際交流競走、19年より国際セリ名簿基準委員会から国際GIIIグレードを収得している。
今年からサマージョッキーズシリーズにも加わったこのレース、秋のマイラー達の大一番であるマイルチャンピオンシップへ向け、夏の上がり馬達が左回りの新潟から始動する。
(当レースは通常の11レース(メインレース)で行われます。他場のレース番号とお間違いないようご注意下さい)
   宇都宮 第26回読売新聞社杯全日本選抜競輪(GI)
その起源は昭和26年に大宮競輪場で行われた都道府県チームによる個人・団体の2本立てによる対抗戦「全国都道府県対抗競輪」に遡る。昭和44年甲子園での26回大会が開催10日前に地元の反対で中止されてそのまま廃止になったが、昭和60年にその流れを組んで全国を8つの地区に分けてそれぞれの地区から成績上位者が参加する特別競輪として前橋競輪場で第1回が開催され、以降真夏の一大競輪イベントとして行われてきた。平成8年の第12回宇都宮大会から6日制から4日制に短縮、平成13年のグレード制導入でGIに格付けされ、同時に読売新聞社から社杯の寄贈を受け、開催時期も8月から11月に変更になって、KEIRINグランプリへの最終ステップレースの位置付けとなった。また年3回のGII「ふるさとダービー」がこの全日本選抜のトライアルに指定され、各決勝出場の9選手(3場計27名)が本番へのシード権を獲得(上位3名は初日特選に出場)するシステムが取られていたが、平成18年からは日程の見直しでふるさとダービーのトライアル指定が解除され、開催時期も11月下旬から12月上旬へ移行し、文字通りグランプリへの最終関門として行われてきたが、平成21年からの重賞競輪日程見直しで8年ぶりに創設当時の夏開催に移行した。
GI戦線もこの全日本選抜で後半戦に入るが、真夏のGIイベントとしてどんなレースを見せるのか? 今年は500バンクの宇都宮を舞台にして、真夏の男達の競演が繰り広げられる。

次週も多数のご参加をお待ちしております。
(当予想会のルールはタイトル下の「予想会ルール」をご覧下さい)

[ No.461 ] NST賞 投稿者: 畑中 智晴 2010年07月31日 (土) 20時25分
1日の対象レースの1つ・NST賞の予想です。予想はこのスレッドにレスする形で書き込んで下さい。
(出走表はリンク先の「競馬メニュー」から「出走表」でもご覧になれます)
NST賞(国際交流OP特別)(1日・新潟11R)(15:45発走)
◎ガブリン
○アウトクラトール
▲カルナバリート
(詳細は割愛)
印3頭のBOX(馬連・ワイド各3点、馬単・3連単各6点、3連複1点)19点で。

[ No.464 ] 投稿者: アッシー侍 2010年08月01日 (日) 10時41分
単複 02
枠連 2=5 
ワイ  02-05
馬 02,05,06,07,09
(馬連10点、馬単20点、3複10点、3単60点)


[ No.466 ] 投稿者: メルカッツ 2010年08月01日 (日) 15時39分
NSTハ…Eアウト→→→Aケイアイ→→→DエノクCガブリン.
 単E,複E,拡連EA,馬連EA,馬単1点E→A
 三複2点EA→→DC,三単2点E→A→DC

[ No.469 ] NST賞・結果 投稿者: 畑中 智晴 2010年08月01日 (日) 20時42分
1着 アウトクラトール
2着 アイルラヴァゲイン
3着 ワールドハンター
4着 タマモホットプレイ
5着 カルナバリート
(好スタートからハナに立った2番人気のアウトクラトールが、見事新潟ダート1200mを逃げ切ってOP昇級後の初勝利を挙げた。1番人気のアイルラヴァゲインは1馬身半届かずの2着まで。3着にはその後方にいたブービー人気のワールドハンターが粘って行った行ったの競馬となったが、3番人気のケイアイエーデルは後方で何も出来ず7着に敗れ、3連単は2万馬券の大波乱となった)

単勝 6  440円  枠連 6−7   780円
複勝 6  150円  馬連 6−7   810円
   7  150円  馬単 6−7  1850円
   3  390円
ワイド 6−7  310円  3連複 3−6−7   5420円
    3−6 1040円  3連単 6−7−3  21750円
    3−7 1390円
(的中者:アッシー侍さん(馬連・馬単を的中も点数オーバーでいずれも0点))
(結果・配当は念のため主催者発表のものでご確認下さい)
(結果表はリンク先の「競馬メニュー」から「レース結果」でもご覧になれます)

[ No.460 ] 小倉記念 投稿者: 畑中 智晴 2010年07月31日 (土) 20時24分
1日の対象レースの1つ・小倉記念の予想です。予想はこのスレッドにレスする形で書き込んで下さい。
(出走表はリンク先の「競馬メニュー」から「出走表」でもご覧になれます)
第46回農林水産省賞典小倉記念(サマー2000シリーズ第3戦&サマージョッキーズシリーズ第7戦・国際GIII)(1日・小倉10R)(15:35発走)
◎ドモナラズ
○ナリタクリスタル
▲バトルバニヤン
(詳細は割愛)
印3頭のBOX(馬連・ワイド各3点、馬単・3連単各6点、3連複1点)19点で。

[ No.465 ] 投稿者: アッシー侍 2010年08月01日 (日) 10時42分
単複 03
枠連 2=8 
ワイ  03-16
馬 03,11,14,16,18
(馬連10点、馬単20点、3複10点、3単60点)


[ No.468 ] 小倉記念・結果 投稿者: 畑中 智晴 2010年08月01日 (日) 20時32分
1着 ニホンピロレガーロ
2着 バトルバニヤン
3着 スマートギア
4着 ナリタクリスタル
5着 ステップシチー
(9番・アドマイヤオーラは、本馬場入場後に右肩の跛行が判明しスタート前に競走除外。単複の9番・枠連の5−5・馬番式連勝5賭け式(馬連・馬単・ワイド・3連複・3連単)の9番絡みは全て返還)
(一方レースは、道中は中段を追走し4コーナーから徐々に進出した9番人気のニホンピロレガーロが直線で4番人気のバトルバニヤンと大接戦を演じ、写真判定の結果僅かにハナ差退けて重賞初制覇を果たした。重賞ではここ2年の新潟大賞典での好走はあったものの、これが初重賞勝ちとなった)

単勝 18 1970円  枠連 6−8  1040円
複勝 18  640円  馬連 11−18  8960円
   11  230円  馬単 18−11 21410円
   1  210円
ワイド 11−18 2250円  3連複 1−11−18  15830円
    1−18 2160円  3連単 18−11−1 124130円
    1−11  710円
(一方人気勢は振るわず、落馬骨折から4ヶ月ぶりに復帰しこれが復帰2戦目での初重賞となった武豊騎乗の1番人気・スマートギアが大外からの追い込み届かず3着に入ったのが最高。2番人気のナリタクリスタルがクビ差の4着、3番人気のサンライズベガも道中先段にいながら直線で失速し7着に敗れ、3連単は12万馬券、馬単も2万馬券、果ては3連複も万馬券の大・大波乱となった)
(的中者:アッシー侍さん(馬連を10点で的中(的中点+配当点で9点)、馬単を20点で的中(的中点+配当点で24点)、総計33点獲得))
(結果・配当は念のため主催者発表のものでご確認下さい)
(結果表はリンク先の「競馬メニュー」から「レース結果」でもご覧になれます)

[ No.459 ] UHB杯 投稿者: 畑中 智晴 2010年07月31日 (土) 20時24分
1日の対象レースの1つ・UHB杯の予想です。予想はこのスレッドにレスする形で書き込んで下さい。
(出走表はリンク先の「競馬メニュー」から「出走表」でもご覧になれます)
UHB杯(OP特別)(1日・函館9R)(15:25発走)
◎ランチボックス
○モルトグランデ
▲ダイシングロウ
(詳細は割愛)
印3頭のBOX(馬連・ワイド各3点、馬単・3連単各6点、3連複1点)19点で。

[ No.463 ] 投稿者: アッシー侍 2010年08月01日 (日) 10時39分
単複 08
枠連 6=7 
ワイ  08-10
馬 02,03,08,10,12
(馬連10点、馬単20点、3複10点、3単60点)


[ No.467 ] UHB杯・結果 投稿者: 畑中 智晴 2010年08月01日 (日) 20時18分
1着 ウエスタンビーナス
2着 モルトグランデ
3着 グランプリエンゼル
4着 フライングアップル
5着 マヤノツルギ
(道中は逃げたブービー人気のパッションローズ(直線バテてシンガリ負け)の番手に付けた3番人気のウエスタンビーナスが、1番人気のモルトグランデの外からの追い上げを半馬身凌いで、昨年のこのレース2着のリベンジを果たした。中段から伸びた9番人気のグランプリエンゼルが3着に入ったが、2番人気のフライングアップルは1馬身半差の4着に敗れ、3連単は3万馬券の大波乱となった)

単勝 8  630円  枠連 2−6   630円
複勝 8  210円  馬連 2−8   990円
   2  140円  馬単 8−2  2260円
   5  590円
ワイド 2−8  400円  3連複 2−5−8   7890円
    5−8 1940円  3連単 8−2−5  35870円
    2−5 1600円
(的中者:アッシー侍さん(単複を1点で的中(的中点倍付けで4点)、馬単を20点で的中(的中点+配当点で5点)、総計9点獲得(馬連も的中も点数オーバーで0点)))
(結果・配当は念のため主催者発表のものでご確認下さい)
(結果表はリンク先の「競馬メニュー」から「レース結果」でもご覧になれます)

[ No.456 ] 読売レディス杯 投稿者: 畑中 智晴 2010年07月26日 (月) 21時24分
27日の対象レース・読売レディス杯の予想です。予想はこのスレッドにレスする形で書き込んで下さい。
(出走表はリンク先からどうぞ)
第28回読売レディス杯(GRANDAME−JAPANシリーズ古馬開幕戦、エリザベス女王杯北陸・東海・近畿・中国ブロック代表馬選定競走)(27日・金沢10R)(16:05発走)
◎アートオブロマンス−本命はこちら。現在地元で連勝中、その勢いならば十分軸にはなりそう
○キーポケット−相手はこちら、こちらは休み明けながら休み前には3連勝の実績があり、休み明けでも十分相手にはなりそう
▲エレーヌ−GRANDAME−JAPANシリーズ3歳チャンピオンも、最近のふがいなさもあってここでは穴まで
印3頭のBOX(馬複・ワイド各3点、馬単・3連単各6点、3連複1点)19点で。
(発売賭け式:単複、枠単複、馬単複、3連単複、ワイド)

[ No.457 ] 投稿者: アッシー侍 2010年07月26日 (月) 23時01分
単複 12
枠連 5=8 
ワイ  06-12
馬 04,05,06,07,12
(馬連10点、馬単20点、3複10点、3単60点)


[ No.458 ] 読売レディス杯・結果 投稿者: 畑中 智晴 2010年07月27日 (火) 19時54分
1着 キーポケット(兵庫)
2着 シルバーウインド(名古屋)
3着 エレーヌ(笠松)
4着 アートオブロマンス(兵庫)
5着 トウホクビジン(笠松)
(道中は先段に位置し、4コーナーで進出を開始して直線で2番人気のシルバーウインドを1馬身半差した3番人気のキーポケットが重賞3連勝を挙げた。2走前に地元で新春賞を、前走は2月に福山で福山牝馬特別を勝ってこれが休み明け初戦だったが、これで自身は4連勝でGRANDAME−JAPANシリーズ古馬シーズンの開幕戦を飾ると共に、エリザベス女王杯トライアルの府中牝馬ステークスに向けての東海・北陸・近畿・中国地区ブロック代表馬資格も獲得した)
(一方シリーズ3歳チャンピオンで4番人気のエレーヌは、中段から伸びを欠き、最後は3馬身離れながらも3着。結果的には5着まで遠征勢が独占、地元金沢勢は先段にいた8番人気のクイーンズコートの6着が最高で、1番人気に推された浦和のジョーイロンデル は後方から全く仕事できず11着に敗れた)

単勝 4  610円  枠複 4−5   510円
複勝 4  140円  馬複 4−5   530円
   5  120円  枠単 4−5  1640円
   7  180円  馬単 4−5  1300円
ワイド 4−5  310円  3連複 4−5−7   1150円
    4−7  640円  3連単 4−5−7   6410円
    5−7  520円
(的中者:畑中 智晴(ワイドの1−3着を3点で的中(的中点のみ2点獲得))、アッシー侍さん(3連複を10点で的中(的中点+配当点で5点)、3連単を60点で的中(的中点+配当点で11点)、総計16点獲得(馬複・馬単も的中も点数オーバーでいずれも0点)))
(結果・配当は念のため主催者発表のものでご確認下さい)
(結果表はリンク先からもどうぞ)

[ No.454 ] ランキング・7月25日時点 投稿者: 畑中 智晴 2010年07月26日 (月) 00時20分
それでは7月4週時点でのランキングです。

競馬総合ランキング(競馬のみの成績)(7月25日時点)
1位 アッシー侍さん 1807点
2位 メルカッツさん 867点
3位 須磨ゆかりさん 597点
4位 畑中 智晴 311点
5位 田中もとこさん 69点
6位 嵐さん 13点

総合ランキング(対象全レースの成績)(7月25日時点)
1位 アッシー侍さん 1845点
2位 メルカッツさん 867点
3位 須磨ゆかりさん 597点
4位 畑中 智晴 492点
5位 田中もとこさん 69点
6位 嵐さん 13点

ハッピーマンデーとなった海の日の昼夜レース(昼は盛岡オーロパークでのマーキュリーカップ、夜はまるがめブルーナイターでのオーシャンカップ)を含めた6レースが対象となりましたが、土曜の函館で行われた今年最初のJRA2歳OP特別・ラベンター賞で首位のアッシー侍さんが3連単2万馬券を含む44ポイントをゲット、主宰のオーシャンカップ準パーフェクトを上回る好成績を挙げました。
さて週が明けて今週は、まず火曜日に牝馬の重賞シリーズ「GRANDAME−JAPANシリーズ」の古馬シーズン開幕戦・読売レディス杯が金沢で行われます。3歳シーズンを制したエレーヌが2つ目のタイトルを賭けてこのレースに出走予定で、注目を集めそうです。
また8月に入る日曜日には、まず函館では芝の短距離戦・UHB杯、続いて小倉ではサマー2000シリーズの中間点・小倉記念、そして新潟ではダートの短距離戦・NST賞がそれぞれ行われます。


(当「電脳競馬倶楽部」はアメーバブログにてブログ版を開設しております。タイトル下のリンクからアクセスできますので、合わせてご利用下さい)

[ No.455 ] 今週の対象レース 投稿者: 畑中 智晴 2010年07月26日 (月) 21時19分
遅くなりましたが、今週の対象レースのご案内をします。

火曜・金沢 第28回読売レディス杯(GRANDAME−JAPANシリーズ古馬開幕戦、エリザベス女王杯北陸・東海・近畿・中国ブロック代表馬選定競走)
1983年に地元馬限定の牝馬重賞「読売杯」として金沢競馬場のダート1900mで創設。93年から現在の名称となり、97年から距離が1500mに短縮されると同時に東海・北陸地区交流競走、2000年より北陸・東海・近畿地区交流、2003年に北陸・東海・近畿・中国地区交流に拡大し、同時にエリザベス女王杯トライアルの府中牝馬ステークスへのブロック代表馬選定競走(1着馬のみ出走権付与、2着まで入れば本番への出走権)に指定され現在に至っている。
今年から地方競馬全国交流競走に拡大、同時にGRANDAME−JAPANシリーズの古馬シーズン開幕戦として行われる。古馬シーズンはこのレースから10月20日のTCKディスタフまで全7戦で構成、このレースから秋冬の南関東での牝馬ダートグレードへ続いていくダート女王への長い道のりが始まる。
日曜・函館 UHB杯(OP特別)
昭和61年に芝1800mのOP特別として創設。その後平成6年にはダート1000mで行われ、平成13年から現在の芝1200mで行われている。また平成16・17年には1000万下の条件特別として行われたが、平成18年より再びOP特別として行われている。
丁度時期的にはサマースプリントシリーズの中休みに位置しており、シリーズで好走している馬やこれからこのシリーズを目指そうという芝のスプリンター達がまずは距離適正を試すべくこのレースで力試しというところか。
(当レースは9レース(メインレース)で行われます。予めレース番号にご注意下さい)
   小倉 第46回農林水産省賞典小倉記念(サマー2000シリーズ第3戦&サマージョッキーズシリーズ第7戦・国際GIII)
昭和40年に2000mのハンデ戦として創設、平成7年にテレビ西日本賞北九州記念との競争条件交換で別定戦に移行するも、12年に再交換でハンデ戦に戻っている。平成19年より日本グレードJpnIIII、21年から日本グレード格付け管理委員会認定の国際GIIIグレードとして行われている。
夏の中距離戦線もこのレースが中盤戦、ここで好走してシリーズのメインであるGII・札幌記念を目指したいところだろう。
(当レースは10レース(メインレース)で行われます。予めレース番号にご注意下さい)
   新潟 NST賞(国際交流OP特別)
元々は平成元年に芝1200mのOP特別・北陸ステークスとして開催、その後平成3年からダート1700mの準OP特別として行われ、平成13年に距離が100m伸びてダート1800mのOP特別として行われた。平成15年に現在のダート1200mに短縮され、平成19年から国際交流競走となったが、21年からは新潟開催・日曜日のTV中継を担当する新潟総合テレビ(NST)の社杯レース(元々は昭和61年に創設された芝1800mの900万下条件特別(平成元年に2000m、平成5年に1400m、平成8年に1200mになり、平成12年の中山代替開催では芝1800mの準OP特別となり一旦消滅、平成19年に芝2000mの1000万下特別で1度復活している)としてこの名称となった。
例年ダートスプリンターの目標は東京盃(日本ダートJpnII)からJBCスプリント(日本ダートJpnI)という事になるが、そこへ向けての重要なステップともいえるのがこのレースだ。ダートのスピード自慢が新潟のダートコースで腕試しという事になりそうだ。
(当レースは通常の11レース(メインレース)で行われます。他場のレース番号とお間違えないようにご注意下さい)

それでは今週も(早速明日読売レディス杯がありますが)多数のご参加をお待ちしております。
(当予想会のルールはタイトル下の「予想会ルール」をご覧下さい)

[ No.449 ] KBC杯 投稿者: 畑中 智晴 2010年07月24日 (土) 20時11分
25日の対象レースの1つ・KBC杯の予想です。予想はこのスレッドにレスする形で書き込んで下さい。
(出走表はリンク先の「競馬メニュー」から「出走表」でもご覧になれます)
KBC杯(OP特別)(25日・小倉10R)(15:35発走)
◎アドマイヤマジン
○メンデル
▲マルブツリード
(詳細は割愛)
印3頭のBOX(馬連・ワイド各3点、馬単・3連単各6点、3連複1点)19点で。

[ No.450 ] 投稿者: アッシー侍 2010年07月25日 (日) 11時58分
単複 12
枠連 1=7 
ワイ  01-12
馬 01,03,04,08,12
(馬連10点、馬単20点、3複10点、3単60点)


[ No.453 ] KBC杯・結果 投稿者: 畑中 智晴 2010年07月25日 (日) 23時48分
1着 セレスハント
2着 メンデル
3着 チャームナデシコ
4着 クリーン
5着 メイショウシャフト
(道中は逃げた9番人気のコウジンアルス(直線失速し7着)の番手に付け、直線半ばで先頭に立った3番人気のセレスハントが、6番人気のメンデルの外からの追い込みをを写真判定の結果アタマ差抑えて昨年のペルセウスステークス以来のOP2勝目を挙げた。更にクビ差3着には10番人気のチャームナデシコが入っている)

単勝 11  730円  枠連 3−7  1150円
複勝 11  290円  馬連 3−11  4320円
   3  380円  馬単 11−3  7930円
   14  490円
ワイド 3−11 1600円  3連複 3−11−14  27470円
    11−14 2090円  3連単 11−3−14 160970円
    3−14 2690円
(一方上位人気は振るわず、1番人気のマルブツリードと2番人気のマイプリティワンはそれぞれ10・9着と大敗。3連単は16万馬券、3連複も2万馬券の大波乱となった)
(以上的中者なし)
(結果・配当は念のため主催者発表のものでご確認下さい)
(結果表はリンク先の「競馬メニュー」から「レース結果」でもご覧になれます)

[ No.448 ] 函館記念 投稿者: 畑中 智晴 2010年07月24日 (土) 20時11分
25日の対象レースの1つ・函館記念の予想です。予想はこのスレッドにレスする形で書き込んで下さい。
(出走表はリンク先の「競馬メニュー」から「出走表」でもご覧になれます)
第46回農林水産省賞典函館記念(サマー2000シリーズ第2戦&サマージョッキーズシリーズ第6戦・国際GIII)(25日・函館9R)(15:25発走)
◎ドリームサンデー
○マンハッタンスカイ
▲スマートステージ
(詳細は割愛)
印3頭のBOX(馬連・ワイド各3点、馬単・3連単各6点、3連複1点)19点で。

[ No.451 ] 投稿者: アッシー侍 2010年07月25日 (日) 12時00分
単複 06
枠連 3=8 
ワイ  06-15
馬 06,07,10,12,15
(馬連10点、馬単20点、3複10点、3単60点)


[ No.452 ] 函館記念・結果 投稿者: 畑中 智晴 2010年07月25日 (日) 23時40分
1着 マイネルスターリー
2着 ジャミール
3着 ドリームサンデー
4着 エアジパング
5着 フィールドベアー
(出ムチからハナに立ったテイエムプリキュアの大逃げ(しかし3コーナーで早くも手ごたえが怪しくなり、直線に入るまで次々と抜かれ、最後は勝ち馬から5秒以上の大差を付けられシンガリ負け)で始まった函館記念、道中好位追走から直線で先頭に立ち、1番人気のジャミールに3馬身半差を付けた2番人気のマイネルスターリーが8度目の挑戦で重賞初制覇を果たした。また騎乗した香港のダグラス・ホワイト騎手は、3度目の短免来日初週で初来日した2004年の函館2歳ステークス・アンブロワーズに続いて2度目の重賞勝ちとなった)
(3着には先段でレースを進めた5番人気のドリームサンデーが入ったが、3番人気のフィールドベアーは直線伸びきれず5着に敗れ、3連単は2万馬券の大波乱となった)

単勝 6  570円  枠連 3−6   770円
複勝 6  190円  馬連 6−12  1540円
   12  180円  馬単 6−12  3190円
   8  270円
ワイド 6−12  620円  3連複 6−8−12   4080円
    6−8  880円  3連単 6−12−8  20350円
    8−12  960円
(的中者:アッシー侍さん(単複を1点で的中(的中点倍付けで4点)、馬連を10点で的中(的中点+配当点で2点)、馬単を20点で的中(的中点+配当点で6点)、総計12点獲得))
(結果・配当は念のため主催者発表のものでご確認下さい)
(結果表はリンク先の「競馬メニュー」から「レース結果」でもご覧になれます)

[ No.443 ] ラベンダー賞 投稿者: 畑中 智晴 2010年07月23日 (金) 20時45分
24日の対象レースの1つ・ラベンダー賞の予想です。予想はこのスレッドにレスする形で書き込んで下さい。
(出走表はリンク先の「競馬メニュー」から「出走表」でもご覧になれます)
ラベンダー賞(2歳OP特別)(24日・函館8R)(14:45発走)
◎クラーベセクレタ
○ロビンフット
▲マイネショコラーデ
(詳細は割愛)
印3頭のBOX(馬連・ワイド各3点、馬単・3連単各6点、3連複1点)19点で。

[ No.445 ] 投稿者: アッシー侍 2010年07月24日 (土) 10時39分
単複 02
枠連 2=4 
ワイ  02-04
馬 02,03,04,09,10
(馬連10点、馬単20点、3複10点、3単60点)


[ No.447 ] ラベンダー賞・結果 投稿者: 畑中 智晴 2010年07月24日 (土) 20時04分
1着 ロビンフット
2着 マイネショコラーデ
3着 ヤマノラヴ(北海道)
4着 タイセイファントム
5着 フロレアル(北海道)
(JRA勢4頭・ホッカイドウ競馬勢6頭と10頭立ての小頭数で行われた今年最初のJRA2歳OP特別・ラベンダー賞は、道中中段からレースを進めた2番人気のロビンフットが逃げ切りを図った1番人気のマイネショコラーデをゴール前僅かにハナ差捉えて世代初のOP勝ちを収めた。しかも良馬場の勝ちタイム1:09.5は、1997年の函館2歳ステークス(当時の函館3歳ステークス)でアグネスワールドが出した従来のレコードを0秒3更新する函館競馬場芝1200mの2歳レコードのおまけ付き)
(一方2着までに入れば2週後に同じコースで行われる函館2歳ステークスの出走権を得られるホッカイドウ競馬勢は、8番人気のヤマノラヴのハナ差3着が最高(以下フロレアル5着、デスティニーホープ6着、クラーベセレクタ7着、キモンレッド9着、アイファーコラソン10着)で、惜しくも出走権ゲットならず。3連単は3万近くの大波乱となった)

単勝 10  410円  枠連 2−8   350円
複勝 10  140円  馬連 2−10   410円
   2  110円  馬単 10−2   990円
   9  650円
ワイド 2−10  190円  3連複 2−9−10   5580円
    9−10 1620円  3連単 10−2−9  28860円
    2−9 1370円
(的中者:畑中 智晴(馬連を3点で的中(的中点のみ1点)、馬単を6点で的中(的中点のみ3点)、総計4点獲得(ワイドの1−2着も的中も点数オーバーで0点))、アッシー侍さん(複勝を1点で辛うじて的中(的中点倍付けで2点)、3連複を10点で的中(的中点+配当点で9点)、3連単を60点で的中(的中点+配当点で33点)、総計44点獲得(馬連・馬単も的中も点数オーバーでいずれも0点)))
(結果・配当は念のため主催者発表のものでご確認下さい)
(結果表はリンク先の「競馬メニュー」から「レース結果」でもご覧になれます)





Number Pass


レノボ週末クーポン   掲示板の作り方   CGI改造作成
このページを通報する 管理人へ連絡
SYSTEM BY せっかく掲示板