【PR】Amazonからの新生活SALE3月5日まで開催中

***** 柏原掲示板 *****

日記へのご意見・ご感想を承ります

(管理人への連絡は画面右下のメールフォームをご利用ください)

+HOME+

服装バトン
ゆたかな [ Home ] [ Mail ]
回答しました。
オシャレしたくともこの3日間で600g増えた体が憎いです…
せっかくの秋冬カラーがステキなのに揃えないと(今の派遣の仕事向けで)ヤバイです。

世間のことになかなか仕事始めると目が向かないですね。
山女さんのエントリーで知ることが多くて目からウロコです。
No.152 2005年10月22日 (土) 00時36分
ありがとうございます〜v
やまめ@管理人 [ Home ] [ Mail ]
うわーい♪早速見に行きますね♪(^o^)
ゆたかなさんとはコスメ話が多かったですが、コスメ大好きなゆたかなさんは洋服ネタにも快く応じてくださると思ったんです。
私は昨夜、仕事の後2ヵ月ぶりにスリムスクールへ顔を出して体重だけ量ってきましたが、秋の増量期&ホルモンバランスで増量期にも関わらず、8月と変わらずマイナス5sをキープしていました! 普段着ている洋服の中でも特にボトムが俄然違ってくるんですね。ジーンズ(昨秋「ぴったり」で買ったもの)とお腹の隙間に拳が入っちゃったり…。もともとローライズのゆったりパンツが下がってお尻が見えちゃうよ〜!とか。ぴったり目ジャケットも着心地やシルエットが違ってきます。アミノ酸とクエン酸は是非お奨めです。黒酢やもろみ酢は無理なく毎日続けられますよ。健康的に、美容に励みつつ楽しく理想の体形に近づけるように、お互い無理なく気負わず頑張りましょう♪
お仕事も無理なく頑張ってくださいね。

仕事でニュースサイトは公然とチェックできるので、とりあえず世間一般のニュースは目に入りますが、最近ネタが目白押しで枚挙していたら大変でしょうね。
クリップはほんの一部ですが、それでも誰かのお役に立てるのなら嬉しいです(^_^*)ゞ
No.155 2005年10月22日 (土) 15時48分

 

ま、まじすか???
はむはむ [ Home ] [ Mail ]
服装バトン渡していただいて、どうもありがとうございます。

私今、本バトンをいただいておりまして、そちらにもお答えしたいと思っておりますので、少し時間はかかると思いますが、お答えしたいと思います。

にしても、おれにファッションのこと、ききますか?(笑)

この、数えるほどしか服を持っておらず、「イカ京ファッション全開」と言われているこのわたくしめに・・・(苦笑)。
No.145 2005年10月17日 (月) 01時25分
追伸です
はむはむ [ Home ] [ Mail ]
連投申し訳ない。せっかくですので、やまめさんのお答えにちょっくら感想をば・・・。

やはりと言うべきか、大変おしゃれな女性だなあと思いました。
僕は女性がおしゃれをして、美しくなられるのが大好きなので、拝見してとても楽しく思いました。まあ、僕からしたら専門用語だらけで、具体的にはほとんどわかりませんでしたが・・・(泣)。

それに僕は、秋田の田舎出身なので、そういう意味でも、都会の女性だなあと、あこがれを抱いております。
No.146 2005年10月17日 (月) 01時30分
まじです
やまめ@管理人 [ Home ] [ Mail ]
受け取って頂いて…と言うか気付いて頂いてありがとうございます。TBもしていませんし、リンクも貼っていないので気付かれない方もいるかもな、と思っていますので(笑)。

指名した方々の中でお洋服ネタに喜んで応えてくださりそうな方はあまりおりません。はむはむさん同様「なんで自分に振る!?」と思われる方が多いのではないかと。そういう方に振ったほうが味がある面白い回答が見られるのではないか、と思いまして。オシャレ命!という方より面白そうだと思うんですよねー(^^)

イカ京ファッションって何ですか??
京都地方のファッションですか?

ブログのテキストのみでは実際にお洒落かどうかわからないと思いますが、お洒落と言われて嫌な気分になる女子はいません。ありがとうございます(^_^*)ゞ
マルイ系、ゆるカジ系ってモテ系のファッションじゃないんですよ。神戸エレガンスの対極と言うか、ヴァンサンカンの対極と言うか。あまり殿方に引かれるのもナンですのでそこは適当に加減しつつ、モテより自分のお洒落ゴコロ優先で楽しんでいます♪

都会と言っても単に東東京地区で生まれ育って一度も外へ出た事がないだけで…。私にとってはそういう東京がスタンダードなので、別の地方に行くとカルチャーショックを受ける事もままあります。でも両親ともルーツは東北です。太平洋側と日本海側。父も母も色白です。遺伝ですねー。
No.147 2005年10月17日 (月) 23時22分
私には絶対バトンは回ってこない(w
散歩道 [ Home ] [ Mail ]
来てもエントリーしないけど(w
それは兎も角、ご要望の地図のURLは秘密の小部屋に書き込んでおきました。
No.148 2005年10月18日 (火) 00時05分
ピンクはダメだと何度言ったらわかるニダ!
やまめ@管理人 [ Home ] [ Mail ]
回しても絶対にエントリー上げない人に回しても意味ないでしょー。
ごめん、地図の絵、折りよくあんた何様?日記で見つけてしまいました。でも秘密の小部屋には行く。ダウンしてしまっていっぷにーさんに申し訳ない…。
No.149 2005年10月18日 (火) 00時28分
「イカ京」についてetc
はむはむ [ Home ] [ Mail ]
>イカ京ファッションって何ですか??

現在は死語になりつつあるのですが、「イカ京」という言葉がありまして、これは「いかにも京大生」の略語なのでございます。
いかにも京大生ってのは、まあだいたいわかるでしょう(笑)。
世事にうとい、ヲタク気質を持っている京大生ってことです。
そのファッションってことは、例えば上着の裾をズボンに入れたりすることを言います(ちなみに私はこんなことしておりません)。

>神戸エレガンス

確かに、神戸の女の子のファッションは、よそとは一味違いますよね。なんかが憑いている感じがして・・・w
りかちゃんが、こんな格好を(ry

>でも両親ともルーツは東北です。太平洋側と日本海側。

ん?なんだか、おれと同じですね。
僕の両親も日本海側と太平洋側の出身です。
僕は、秋田県人と青森県人の混血なのでございます。
No.151 2005年10月18日 (火) 07時07分
イカ京=イカす京都かと思いました
やまめ@管理人 [ Home ] [ Mail ]
京大生という言葉自体には「俗世の煩雑さと無縁の坊ちゃん然とした書生さん」みたいなわりといいイメージがあると思うんですけれどね。ファッションがダサいというイメージもあったんですね。地元民ではないとそこまでわからない(笑)。

神戸エレガンスは徹底的に男ウケ!モテ!が目標。メイクも濃いしマスカラばりばり、髪の巻きも相当キッツイ。りかちゃんは清純な子のほうがいいです。

父は中級サラリーマン家庭で転勤・転勤の流転の暮らしをしていたため標準語がデフォルト、母は十代で上京してから東北弁をきれいさっぱり忘れてしまったので、私は親譲りのお国言葉を持たないのです。父の家系の人はみんな標準語を話しますね。母の実家に行くと言葉がさっぱりわかりません。
No.153 2005年10月22日 (土) 14時23分

 

ベトナム戦争
tacaQ [ Home ] [ Mail ]
お久しぶりにお邪魔致します。ベトナム戦争を総括的に扱った書籍なら松岡完氏の「ベトナム戦争-誤算と誤解の戦場」をおすすめします。
http://d.hatena.ne.jp/asin/4121015967
戦争に負けた理由はいくらでもありますが、詰まるところ南越政府が人民の支持を無くしていたことと南越人民の共産化に歯止めが食い止められなかったことが大きいような気がします。アメリカはアメリカでWW2で得た勝者の奢り丸出しのエゴと自信過剰があまりにも度を越していたし。
あと米軍に大きな打撃を与えたのはメディアですね。意図してかせずかはともかく残虐な映像が公開され米軍の行動は米国内で支持を失いました。
イラク戦争の是非については未だ私も判別がつきませんが、今ここでイラクから米軍を撤退させるのは正しい行動とは言えないでしょう。

共産ゲリラを解放勢力と呼び、テロリストを武装勢力と呼ぶマスコミの報道では見えないことが多い世の中。全ての人々が幸せとはいかなくても安心できる世界が訪れることを願って止みません。
No.143 2005年10月11日 (火) 07時22分
こんにちは
やまめ@管理人 [ Home ] [ Mail ]
ベトナム戦争についてきちんとした書籍を読んだ記憶がないのですが(子供の頃「ダーちゃん」を読みましたが)、お奨めの書籍をご紹介くださってありがとうございます。
ベトナム戦争と言うと、アメリカ軍とホーチミン率いる北ベトナム勢力(ベトコン)との対立構図しか咄嗟には思い浮かびにくいですが、南ベトナムはどうであったのか…意外と目が向けられない部分かもしれません。北ベトナムが勝利した後、南ベトナムの人々は北と共に共産化理論を歓迎したのか、それとももっと嫌な事があったのか…。どうしても、気になるところなんですよね(苦笑)。南ベトナム政府が人民の支持を失っていたとしたら、政府寄りであったと思われる富裕層の人々はどのような処遇を受けたのか、とか。泥沼化と反戦運動が激化した70年代に入ってもなお、アメリカは自国の勝利の絵を思い描いていたのか…。
今のメディア規制はベトナム戦争時の反省から成っているものでしょうか。捕虜のベトコンが銃で頭を打ちぬかれたその瞬間の写真や、裸のまま火の海になった村から逃げる少女の写真など、見れば誰でも「こんな暴虐行為は今すぐやめろ!」と言いたくなるでしょう。リンクしてくださった記事内にある、銃剣を突きつける兵士に花を捧げる少女の写真も、それこそ強烈な反戦メッセージを突きつけられるようなものです。彼女が麻薬中毒のヒッピーであったという事は後にテレビ番組で知りましたけれど。報道写真は事実の一片であるかもしれないけれど、一片の写真が人の心を強く揺さぶり大きな社会のうねりになる可能性をも多分に孕んでいる、という事は、危険を感じないでもありません。

戦争の是非については、すぐに判断を下せるものではないと私は思います。あっちが善でこっちが悪、と渦中に第三者が簡単に決めてしまって良いものではないと思うのです。確かに、誰かを悪者と決めてしまえば以降は考える事を放棄できるので、楽と言えば楽ですが…。

>全ての人々が幸せとはいかなくても安心できる世界が訪れることを願って止みません。

はい、私も同じ気持ちです。
そのためには「都合の悪い事は見ない振り」「なかった事」にするような物の見方・判断の仕方だけはやめようと思います。
No.144 2005年10月11日 (火) 17時48分

 

韓国からこんばんわ
散歩道 [ Home ] [ Mail ]
今、ソウルのホテルから書き込んでします。
楽しいですよ!ネタが豊富で。
食事は私にはちょっと辛いのが辛いですが、あと三日いっぷにさんと楽しんできます。
No.130 2005年10月06日 (木) 22時27分
海を越えて(笑)
やまめ@管理人 [ Home ] [ Mail ]
こんばんは。ホテルにPCがあるのかい!?
韓国経由のアクセスはほとんどないのですが、なんか海外からお客さんが来てくれると嬉しいですね〜(^^)
ネタと一緒にお土産も忘れずに!
2人とも楽しそうでいいね…。行き先が韓国でなければ私も同行させて頂きたかったです。休みが取れないとかそういうしょっぱい事情はさておいて気分的に。
身体に気をつけて楽しんでいらっしゃい♪
No.131 2005年10月07日 (金) 00時05分
ただいま!
散歩道 [ Home ] [ Mail ]
帰ってきましたよ。
ネタ探しばかりして来ました(w
中国に比べればマナーも良かったかな。
食べ物は…いっぷにさんごめん。日本人向けにアレンジされた店では無かった所為か私には辛かったなあ。
後半は焼魚に逃げていました。
ファッションも随分垢抜けて来ているんじゃないかな。
韓国でも今は自然派化粧品が流行のようです。
でもやっぱりネタ探しだから楽しめましたが、観光として行くには退屈な国ですね。
No.139 2005年10月10日 (月) 14時35分
たでーま
いっぷに [ Home ] [ Mail ]
うーん、散歩さんには食べ物で苦労させてしまったか。
申し訳ない。特に初日のテンジャンチゲは計算外で。
でも「石蘭」は問題なかったでしょう?
私の今後のソウル訪問は、あそこの店で食事することを目標にしよう。

やまめさんへ。
お土産は買ってきましたけど、どうしましょうか??
あんまり期待しないでくださいまし。
No.140 2005年10月10日 (月) 19時24分
おけーりなすって
やまめ@管理人 [ Home ] [ Mail ]
2人の無事帰還を祝って乾杯!
よく生きて帰ってこられたね…。しかも活き活きとエントリーを上げていますし! ネタも大量に仕入れられ、楽しい休暇を過ごせたようで何よりです。わたくしめはず〜っと饒舌にお仕事していましたわよ。休日手当てなんてないのにさぁ。

>中国に比べればマナーも良かったかな

エエ工ー!
そんなに中国人ってマナー悪かったっけ?
まあ、中国人は見栄より実利だからなー。

>自然派化粧品が流行

人間は加工するのになw

>お土産

マジで買って来てくれたんですか?
ありがとうー!!o(^O^)o
いや、「物」じゃなくて「気持ち」が嬉しいものですから、お土産って(韓国人とは相容れない価値観かもしれない)。
後ほどまた連絡しますね♪

とりあえず2人とも慣れた寝床でゆっくり休んで旅の疲れを癒してください。明日への英気を養ってくださいね〜(^^)
肝炎やコレラは持って帰って来てない? 一応検査を受けてみたほうがよいのでは…。
No.142 2005年10月11日 (火) 00時33分

 

ベトナム戦争
hashi-san [ Home ] [ Mail ]
米国人が何故、ベトナム戦にコダワルのかの一文を拝見し、掲示版に書き込みをいたしました。米国にとり、多分、負け戦であり
、それ故、彼等にある意味でのトラウマになつているのではない
でしょうか?又、あの戦争には、多数のジャ−ナリストが、従軍
し、報道規制もなく、自由に戦況や後方の状況を報道しました。
当然、ソンミの虐殺など、米国に不利な報道も有りました。それに、米国のみならず世界中での反戦運動、南ベトナム政府の、
腐敗、ベトナム民族解放戦線など、2次大戦、朝鮮戦争とはある意味、米国にとり勝ち戦であつた戦争ではなく、巨大な米国が敗退したという意味でも、彼等に物凄い、影響力を今でも及ぼしているのではと思います。日本のジャーナリストも最初は、民族解放の戦いと、思い、報道していましたが、そんな、ある意味で、正義の戦いではなく、背後には、北ベトナム軍が存在して、解放後は、北ベトナムが実権を握つた訳ですが、ある意味、あの戦争は、物語性があつたのかも知れませんね。日本からも、開高健、澤田教一、岡村昭彦等、多数の従軍記者が従軍しましたが、皆、鬼籍に入られましたが、自由に戦線を報道出来たのは、あの頃まででは無いでしょうか?それ故、いろんなエピソードが報道されましたが、最近はイラク戦の様に報道管制が徹底し、我々も何が真実で、一体、イラクで何が起きているのか、正直分からないのが真実ではないでしょうか?
No.137 2005年10月09日 (日) 09時02分
書き込みありがとうございます
やまめ@管理人 [ Home ] [ Mail ]
明日ゆっくり拝読してレスを入れます。とにかく眠くて纏まった文章が書けませんので申し訳ございません。
No.138 2005年10月09日 (日) 23時38分
トラウマ
やまめ@管理人 [ Home ] [ Mail ]
正確な学術的な意味はさておき(あまり詳しくないので)、フラッシュバックを芸術作品に昇華させているとしたら、それは喜ばしい事なのか惨い事なのか。
越南(ベトナム)戦争時、従軍記者が残した多くの写真からは確かに規制も何もない様子が伺えます。米軍兵士によるベトコンの拷問や処刑に類する写真などは、こんにちの報道規制では日の目を見ることは叶わない貴重な映像記録でしょう。米軍の残虐行為・非人道的行為ばかりが兎角クローズアップされがちですが、米軍に加勢した韓国軍は、越南人から米軍よりも恐れられていたという話を聞きます。またホーチミン率いるベトコンの戦略は、密林で戦う米軍兵士達に忘れられない恐怖を植え付け、多くの兵士を麻薬に走らせ退役後も悪夢のフラッシュバックとなり彼らを苛みました。
サイゴン陥落による米軍の敗北は、北越の勝利であると共に南越の敗北でもありました。南越の人々が果たしてホーチミン率いる北越の勝利を喜べたのか、単純に「(搾取される側であった小国)越南が(搾取する側であった大国)米国に勝利した」とは思えない部分もあります。
米国が泥沼の越南戦争にずるずると嵌り込み、国内はおろか世界中からも非難されつつ引き際を逃した理由は、よく言われる「第二次大戦によって得た勝利で日本を属国化することに成功したため」でも「反共理念に基き、共産化のドミノ理論を食い止めるため」でもなく、ひとえに負け戦への終止符の打ち方がわからなかったからではないか、と浅薄ながら私は思います。負け戦の経験が無いゆえに、負け方を知らなかったと。今も多分、米国は負け方を知らない、と言うか考えていないのではないかと思えるのです。ハリウッド映画などを見ていると、「米国の正義はどんな危機にも打ち勝つ」という強い理念を感じます。「米国が負ける」という事は有り得ないのだと…。
私達日本人が米国という国・米国人という人々を見る時、その理念によって一種のバイアスが生まれ、移民国家とも言える複雑な米国の本質を見誤りやすい傾向が多分に見られます。そう言う私もそういった日本人の一人です。反米派・親米派も含め、私達日本人が米国について考える時、そのバイアスがある事を常に念頭に置くように努力したほうがいいのではないでしょうか。

イラクで何が起きているのか、それは現在イラクにいる人でなければわかりません。米軍によってイラクの民が虐げられている、と主張する人々もいますが、今米軍に引き上げられて実際に困るのはイラクの人々なわけで。過激派のテロ行為によって一番被害を被っているのはイラクの人々ですが、テロリストがなぜ今イラクでテロを行うのか、米軍が駐留しているという事がどんな意味を持っているのか…。過去ログを読んで頂ければわかるかと思いますが、私は「そもそも米国はイラクに深入りするべきではなかった」と考えている人間ですので、安易にイラク撤退も叫べなければ今のイラクの状態を是とも言えないのです。
本来私は国際社会を判じる才覚など持ち合わせておりません。このように、何かを語る資格はないのではないかと思います。ただ、安直な正義で物を語るなかれ、と自分自身の肝に命じております。

越南戦争の敗北は、「負けない」米国にとっていまだ受け入れ難い、現実の、現在進行形の悪夢なのではないか、だから越南戦争を題材にした映画で、記憶を巻き返すように、フィルムカットの中に米国の良心を探そうとしているのではないか、そんな気がします。
翻って日本は敗北をあっさり受け入れた事によって、第二次大戦の敗戦を、完全に「過去の遺物」として、現在への連鎖の道筋から寸断してしまっているのではないか、それはそれでダメだろ…と思うのですが…。
No.141 2005年10月11日 (火) 00時08分

 

足のサイズ
ゆたかな [ Home ] [ Mail ]
山女さんって足が23〜23.5cmくらいだと勝手にイメージしていました(すみません)
時折可愛いミュールや靴を画像アップされているから足のサイズは平均かなと思ってて(;^_^A

実は私のサイズは一応店では売っている24.5なのですが、足の幅と甲が高いのでなかなか気にいったものが履けません。
もう少し足幅狭かったら24cmでも大丈夫なのですが。
気休めに足の裏マッサージをして、むくみを取ったりしています。

「セレブは足の骨を削ってでもオシャレな靴を履くらしいよ」と友人に聞かされたときにはそれはそれで驚きましたが。
No.132 2005年10月07日 (金) 15時33分
追伸です
ゆたかな [ Home ] [ Mail ]
セレブは、海外のセレブというのが抜けていました。
No.133 2005年10月07日 (金) 22時41分
おおあし
やまめ@管理人 [ Home ] [ Mail ]
実は人に言いにくいサイズですw
靴屋さんでも普通に置いてあるサイズなので恥ずかしがる事はない…と理屈では納得しつつも、やはり世間一般的には大足の部類に入るかと思うのでサイズ公称は躊躇われます。24.5でビンゴなんですけれど。バストもヒップもですけれど、身長に対して身体のパーツが大作りで手も足もでかい(そのせいで身長も実際より高く見積もられがち)。デザイナーの横森美奈子さんの分類によれば、私は完全に「洋服」体形だそうです。事実和装が似合いません。頭がでかくない事が救いでしょうか。

私の足は人差し指(足で人を差さないのに変な言い方だ…)が長いせいで、とにかく縦に長くて人差し指をちょん切ってしまえば23.5くらいでも平気なんじゃないかと思います。余程先が尖がったパンプスでもない限り、あまり靴に足が合わないという事はないですね。でもお洒落のために拷問靴をよく履いているので結局足が痛い事が多いのですが…orz
足ツボマッサージは一度エステティシャンの方にやって頂きましたが気持ちよかったです。「いい足の裏をしている」と言われました。手相も「いい手相」だとか。手相はともかく「いい足の裏」って…?

セレブって何を考えているのかよくわからない人種です。ウエストを締めるために肋骨を取ったり、足の骨を削ったり…!? 肉体改造に命をかけていますね。通販雑誌に「セレブ」と書いてあると「セレブは通販しねーだろ!」とお約束のツッコミを入れています(笑)
あと叶姉妹、あれは分類としてなんだろう…。セレブではないけれど、確実に一般人とは違う人種になっていますよね。
No.134 2005年10月08日 (土) 00時16分
うらやましい!
はむはむ [ Home ] [ Mail ]
なんだか、欧米人の体型のようで、とてもうらやましいです。
顔が小さくて、足が長いなんて、八頭身ですばらしいではないですか!

僕などは、男のくせに肩幅もなく、胴が長くて足が短いので(足のサイズも25.5センチしかない)、ほんとにうらやましいです。
No.135 2005年10月08日 (土) 13時54分
>はむはむさん
やまめ@管理人 [ Home ] [ Mail ]
八頭身もありません(^^;) 見た目スタイルよく見えるだけで。結構人間は錯覚で物を認識していますから。
しかし、無いものねだりと言うか何と言うか、私は私で、華奢で貧相な、いかにも日本人体形の女の子が羨ましいな〜と思ったりしますよ(苦笑)。私のほうがカッコよく洋服を着こなせるわ…でもあの子の方がか弱そうで庇護欲をそそるタイプよね…って。
25.5ならまだいいです。昔好きだった人(身長は私よりちょっと高いくらい)と足が同じサイズだった時、本当に大足が恥ずかしかった…orz
一番身近な男性であった父が長身で堂々たる体躯なので、華奢な男性って新鮮です(^^)
No.136 2005年10月08日 (土) 21時30分

 

お疲れさま
くり [ Home ] [ Mail ]
私の嫁は、結婚して初めて関西圏に来たので、結婚後しばらくは、時々一人で「街探検」に出かけていました。
その頃に繁華街でニグロイドの方にナンパされたとか言っていました。
何を喋っているのか、ほとんど分からなかったそうです。
どうやら、パチンコに誘われたみたいです。
どんなナンパなんや?

私は、電車の中でベトナムの方(多分)にベトナム語(多分)で話しかけられて戸惑ったことがあります。
なんとなく「ベトナム」と聞こえたので、ベトナムの方ということにしておきます。
日本語も英語もチンプンカンプンだったようで(私もですが)、ひたすらベトナム語(多分)で話し続けられました。
時々、日本語らしい地名が聞き取れたので、「そこへ行きたいのかな?」と勝手に想像して、取り敢えずメモ帳に地図を書きました。
「それで良かったのかな?」と、未だにベトナムの方(多分)の行方が気になることがあります。

ちなみに、20年以上経った今でも覚えているビルマ語は、「ミヤジ ワッ ワー」です。
ミヤジ=たくさん(これはビルマ語)
ワッ=英語のHOT(ビルマの人が発音すると、そう聞こえる)
ワー=英語のWATER(これも同じ)
つまり、「たくさん 熱い 水」
煮沸した水でないと、飲めませんからね。
命に関わる言葉でした。
ビルマは英国植民地だったので、ビルマ語と英語がチャンポンされても通じました。
No.123 2005年09月30日 (金) 02時18分
いきなり忙しくなりました(^^;)
やまめ@管理人 [ Home ] [ Mail ]
私にとって関西圏は異郷の地ですね。東京の繁華街はたまに遊びに行ったり通りすがったりするので街によって大体どんな雰囲気か、どんな人がいるか、などわかるのですが(ちなみに好きな街は銀座・有楽町・青山・新宿オモテ、嫌いな街は池袋・渋谷センター街)、外国人も街によって様々です。ニグロイドはあまり見かけませんね。ドラマや漫画に出てくるクラブ(?)などにいるのかもしれませんが、そういうところへ行かないので。
パチンコに誘うって変なナンパ…。私に話しかけてきた黒人青年は、スローに、明瞭に喋っていたので(私がまるで英語がチンプンカンプンだとすぐに悟ったせいかもしれません)、大体意味は飲み込めました。

ベトナム語と聞いても「え?どんな言葉?」と思い浮かばない…(汗)。「大使閣下の料理人」という漫画は当初は大幅にベトナムが舞台でしたがベトナム語はあまり出てこなかったように記憶していますし。ある人が「英語が母国語ではない外国人と話してみれば、カタコトの英語とはどういうものかよくわかる」と書かれていらっしゃいましたが、その(仮定)ベトナム人さんは英語をまったく話されなかったのでしょうか? それも珍しいような気がします。とりあえず英語!と思うのは、私が日本語圏でしか暮らした事がないからでしょうか…。(多分)中近東の方に「山手線で秋葉原へ行くにはどうしたらいいか?」と訊ねられて、内回りも外回りも大差ないのでどちらを案内したらよいのか迷いながら一応駅数が少ないほうを案内した事もあります。その方々もやはりちょっとブロークンなカタコト英語が混じっていました。

命に関わる言葉は覚えておいたほうがいいですね。中学の時に、英語担当ではない先生が「日本人が『water!』(ウォーター)と言っても絶対に通じないから『藁!』(ワラ)と言うんだ」と言っていた事が今も忘れられません。
No.125 2005年10月02日 (日) 00時39分
掘った芋いじるな
くり [ Home ] [ Mail ]
What time is it now.
の世界ですな。
「蛇の目傘」=ジェネラル マッカーサー
No.128 2005年10月03日 (月) 20時07分
発音・発声方法がそもそも違うんですよね〜
やまめ@管理人 [ Home ] [ Mail ]
>「蛇の目傘」=ジェネラル マッカーサー

これは初耳。原形を留めていませんね(笑)
マッカサー将軍が蛇の目傘をさしているところを想像するとオモシロイかも。
No.129 2005年10月03日 (月) 23時56分

 

復活!
いっぷに [ Home ] [ Mail ]
久しぶりにコスメデコルテを買いますよ〜。
お店の人に挨拶に行ったら「肌が変わっちゃいましたね」と。

http://www.cosmedecorte.com/limit_items/index.html←これを買うことにしたんです、むふふ楽しみ。
おばばでサボりまくりの肌にはパキーン! と利くこと間違いなし。

もうドラッグストアコスメとはおさらば。
No.122 2005年09月29日 (木) 22時26分
おめでとうニダ
やまめ@管理人 [ Home ] [ Mail ]
お財布が豊かになったニカ〜?

>「肌が変わっちゃいましたね」

化粧品でお肌は変わると言いますが、嫌な変わり方はしたくないものです(涙)。私は肌質にまで深く言及された事ないですね、そう言えば。まだマリコールのエクレシサンを使っていますが、今度化粧水もボビィのスージングフェイストニックに替えてみようかと。一応@の口コミを見てみようかと思いますが、個人的にボビィの化粧品とは相性がいいんですよね。やっぱり最終的には相性が決め手よ、きっとヾ( ̄▽ ̄*)←オバチャンアクション。

いっぷにさんはコスメデコルテがお肌に合っているんでしょうね。リッチなお肌ですこと!
でもドラッグストアコスメも楽しいですよ。ソニプラなんて気付いたら何時間もいたりしますもの(それで何も買わなかったりとか…)。チープコスメのメイク物の中には隠れた逸品もあったりします。最近笑ったのはネイル用スタンプ。ハンコみたいにお花やハートマークがスタンプできるというスティック(まさにハンコ)。普段ネイルアートには興味ないけれどワロたですよ。
No.124 2005年10月02日 (日) 00時14分
メイクものはチープコスメでもOK
いっぷに [ Home ] [ Mail ]
スキンケアはそれなりのものを使わないと、と思っているけど、
メイクものは割とチープなものを使っております。目元はffを。
資生堂のマスカラは安くてもなかなかいい品質をキープしているのでお気に入りです。

だんだんお金のかかる肌になってくるのだよ…。
No.126 2005年10月02日 (日) 21時32分
チープなら
やまめ@管理人 [ Home ] [ Mail ]
K-パレット、ラブクロ、レブロン、マリクレ、マリクワなどを愛用。ラブクロのマシュマロフィットファンデーションはとてもいいです。伸びが良くてマットなのに肌がなめらかにつるりんとします。カバー力もかなりのものですし、何より自分の肌色に合った色があった事に感激!(イエローにもピンクにも傾かないオークル系の色白用) リキッドに対する苦手意識を克服させてくれました。芸妓さんモノも発想が面白くて優れもの多いです♪(^^)
ffとかKateとかあまり興味を惹かれない…。あとメイベリンは単に怖い。マスカラもイミュのデジャヴュ ファイバーウイッグとK-パレットのリアルブラックが出番多いですね。

お金をかけないならヒアルロン酸がお奨めじゃよ。サプリですがヒアルロン酸とコラーゲン、ビタミンC・Eは手放せません。
No.127 2005年10月02日 (日) 23時32分

 

ミリタリールック
くり [ Home ] [ Mail ]
高校、大学の頃はよく着てました!
なんといっても、安かった!
1着数百円とかでした。
米軍払い下げのを頭の天辺から足下まで揃えて繁華街を平気な顔して歩いてました(^^;
通学は米軍の背嚢を背負ってたりしました。
実はまだ着ることができるので、作業着として重宝してます。
「何十年着てるねん」って感じです。
それだけ丈夫ってことですね。
今のお気に入りは、従兄弟が行っていたPKOのカンボジア土産でくれた「UNTAC」のTシャツ。
ちなみに普段着は、作務衣です。

徴兵制は兎も角として、兵員が少なくて遊んでいる兵器が多い自衛隊は、効率化できるんでしょうか。
アジア周辺各国(といっても2カ国だけ)が日本を危険視してますが、本当に対外的攻撃を受ける可能性があって、危機的状況にあるのは日本と台湾だけなんですけどね。
核を保有している国が何を言っても、説得力がありません。
日本は、3週間(3ヶ月か?)あれば核兵器を製造できる技術力があるのに作ってないということを、もっとアピールしても良いのではないでしょうか。
話が外れてしまいました(^^;
No.117 2005年09月25日 (日) 23時00分
あれ?
くり [ Home ] [ Mail ]
色を間違えました(^^;
No.118 2005年09月25日 (日) 23時01分
女性物は高いです
やまめ@管理人 [ Home ] [ Mail ]
一着数百円なんて羨ましい〜!
ミリタリージャケット1万くらいしますよ。でも冬は特に暖かいし、ポケットが多いので煙草を持ち歩きやすいし、機能的なのでやはり重宝しています。昨今はフードやトリミングにファーを合わせるのが流行りですね。高いものはやはり暖かいです。カーゴパンツもたくさん持っています。ダボッとしたわりとルーズなもの。やはりポケットが多いところが魅力。カーゴパンツは1000円くらいのものからあります。

>「何十年着てるねん」

ちゃんとした軍用品はやはり丈夫なんですね。ブーツなど、爪先に鉄板が入っていたりするとやはり丈夫で雨雪にも負けずイイです。雨靴、スキーブーツも兼ねられます。
実用性は高いのに、ミリタリールックはオフィスではあまり歓迎されません(当たり前か)。

自衛隊も是非大幅な効率UPを図って欲しいですね。いくら装備が優秀でも使いこなせる人材がいなければ話にならないですし…。徴兵制以前の問題です。
特定アジアが日本を敵視していて、実際に攻撃の可能性もある事をすべて「過去日本が悪い事をしたのに日本人は反省していないから」「反省すれば友好的になれる」と言う人は本気でそう思っているんでしょうか。
台湾は独立国家として認めたいですね。で、友好関係を結びたい。祖父が戦時中仕事で台湾にいたので、私は親台度はわりと高いほうだと思います(^^;) インリンのお陰ですっかり外省人のイメージは悪くなりましたが。特定アジア以外のアジア諸国との連携を高め、過去現在中国韓国に侵略されて、対中・対韓感情があまりよくない国と仲良くしたほうが絶対にいいですよね〜。実際日本を毛嫌いしているアジア諸国のほうが少ないんですから。

>核兵器を製造できる技術力があるのに作ってない

これはアピールしたほうがいいです。同意。
No.119 2005年09月26日 (月) 21時02分
台湾か〜
くり [ Home ] [ Mail ]
10年ほど前に、東京へ研究関係の資料を取りに行ったときにユースで知り合った女性と文通したり電話したりしていましたが、かなり日本には好意的でしたね。
日本語がペラペラでした。

私は、父親が近衛兵でした。
「終戦の詔」を、放送局で守っていたと聞かされています。
家には、天皇家拝領の品物が少しだけですが残っています。
ビルマ・フィリピンは、伯父が転戦していたので戦友の遺骨収拾ということで連れて行かれました。
この伯父には、銃剣道を厳しく仕込まれました。
他の伯父たちも、関東軍だったり騎兵だったり。
友達の父親には、特攻隊上がりや駆逐艦の艦長だった方もおられます。
高校時代の柔道部の先輩は、陸軍の辻参謀の通訳だったので、その時の話を聞かせてもらったりもしました。
みんな「戦争はしない方が良い」とは言いますが、「日本が悪かった」とは決して言いませんでした。
どちらかと言えば、「あの頃の日本人は良かった」という話の方が多かったですね。
過去形で書いているのは、今は話を聞かせてもらえる方が少なくなったからです。
寂しいものです。
まだ生きておられる方でも80歳〜90歳台ですから。
No.120 2005年09月26日 (月) 21時22分
台湾の親日家ともっと親しく付き合いたいですね
やまめ@管理人 [ Home ] [ Mail ]
私の祖父は身体が弱くて兵役に就かなかったんです。父方は宮司の家という事もあり、その時代にしては大学へ行った人も多く、兵役に就いたという話は耳に入りません(疎遠なので詳細はわかりかねますが…)。祖父は台湾では図面を引いており、引き上げの際はそれなりに苦労したと聞きますが、残念ながら詳しい話を聞く事もないまま他界しました。母方の親族では戦地で亡くなった人や中国(満州)に置き去りにされた子供もいたという話です。母は今でもメディアで残留孤児が話題になる季節になると「もしや伯父がいるのではないか」と少しは気になるそうです。だから私は兵役に就いた人の話をあまり直に聞いていないんですよね(苦笑)。ですのでこうしてお話を伺う機会がある事に感謝したいです。

戦争を望む人はいません。戦争自体は忌むべきものですが、戦争時代に兵隊として戦った人達を悪人とは決め付けられませんし、敗戦した事によって「日本が悪かった」と一概に言えるものでもありません。

>「あの頃の日本人は良かった」

これは我が身の事として真摯に耳を傾けて反省すべき点でしょうね。日本の進軍によって独立の機運を高め、独立を勝ち取ったアジア諸国の人々の「日本人は変わってしまった」という言葉にも、痛い思いに駆られます。「世界の人々に恥じる事のない日本人でいたい!」と、私はそう思います。
No.121 2005年09月27日 (火) 23時13分

 

シゲジ [ Home ] [ Mail ]
男って年取ると切った方がいいかもしれない毛が増えてきます。
まずはヒゲ。
次に鼻毛。
次は眉毛。
神経質な人で水泳やる人なんかは・・・。(^_^;)
髪の毛は、切りたくない人も出てくるかもね。(爆

僕はですねー一番面倒なのがヒゲ。
若かった頃より確実に濃くなりました。
剃るのに時間がかかる。
髪の毛も伸びるの早くなったな。
あ、鼻毛も眉毛もだ。

かなりずれた書き込みになってしまいました。(-_-;)
No.114 2005年09月24日 (土) 19時27分
ずれてます(笑)
やまめ@管理人 [ Home ] [ Mail ]
女性の場合、髪の毛と眉毛と睫毛以外はありえないものと見なします。ヒゲや鼻毛など論外です!
頭髪が薄い男性はスポーツ刈りにしたほうがいいですよ。未練がましくサイドの毛で覆っている人(俗に言うバーコードもこれに当たりますね)は「さっさと刈っちゃえ!そのほうが絶対スッキリするのに!」と思いますね。本当にそのほうが薄さが目立たないのになぜそうしないのでしょう。

最近男性向け雑誌でも脱毛広告などが掲載されていますが、人工的にツルピカの男の人なんて私はイヤです。「濃いヒゲや脛毛は嫌われる!」なんて書いてありますけれど、本気にする男性はいるのでしょうか。
とりあえず男の人はヒゲを剃って、鼻毛の処理だけ(←これは絶対に)きちんとしていれば問題ありません。鼻毛を出している男性は多いので、脱毛よりもまずその鼻毛を切れ!とね。
No.115 2005年09月25日 (日) 00時15分

 




Number
Pass

ThinkPadを買おう!
レンタカーの回送ドライバー
【PR】Amazonからの新生活SALE3月5日まで開催中
無料で掲示板を作ろう   情報の外部送信について
このページを通報する 管理人へ連絡
SYSTEM BY せっかく掲示板