無料で掲示板を作ろう  Amazon-サイバーマンデーセール開催中

新・大切な方を自死によって亡くされた方の掲示板

青い空の彼方 付属 番外掲示板

ホームページへ戻る

☆☆☆ この掲示板は,自死遺族以外(恋人,友人,知人など)の方を中心とした ☆☆☆
☆☆☆ 自死により大切な方を亡くされた方のための掲示板です ☆☆☆

また、自助グループ・Dearest(ディアレスト)
名古屋市で、多分全国でも唯一とも思われる、
家族以外で近しい人を自死で亡くした方の集いを開催しています。

詳しい情報は Dearest(ディアレスト)のHPをご覧下さい。
★ここをクリックです★


情報募集掲示板改め,途中より,上記の主旨の掲示板とさせていただきました。
初期のころの過去ログには表題との食い違いもありますが御容赦ください。

管理者の主観により予告なく投稿を削除する場合もあります。
この場合,削除理由などには一切お答えできません。
各種勧誘,各種宣伝はご遠慮ください。
また,この掲示板に起因する一切について管理者は責任を負えません。

☆☆☆ 荒らしたい方へ ☆☆☆
その前にここをクリック!荒らすとこうなります。


★『旧・掲示板の過去ログ集』はここをクリックです★




お 名 前 (ペンネーム,ハンドルネームOK)
メールアドレス (無理に入れる必要はありません)
お 題 (なんでも ご自由にどうぞです)
本 文 (なんでも 心のままににどうぞ)
プロフイール (自己紹介です。差支えのない範囲で)
URL(HP・ブログなどをお持ちの方、どうぞ)
削除キー
(半角数字4つ。自分の投稿を削除・編集できます)
項目の保存
書き終わったら「送信」をクリックしてください


管理人メールアドレス : aoisora_no_kanata@hotmail.com/

(ここをクリックしてもメールできます)


[563] 「通りすがりですが・・、」 のぶゆき
−−2019年11月05日 (火) 12時59分 −−男性 / 50歳台 / その他 / 10年以上 / 東北

弟さんをなくされたのですね・・。

私は、離れて暮らしていた弟をなくして、17年経ちました。
その頃、私は専業主夫で、0歳と5歳の子供の育児をしており、弟に手をさしのべる事など、とても出来ませんでした・・。

悔みました・・・。何年も・・、何年も・・・・・。
でも・・、6年経って、妻ががんになり、その事から・・、今居る自分の家族を一番に考えるように変わっていったように感じています・・。

今は、自分も含め、親子4人が何かしらの経過観察の様な状態ですので、弟を思いつつも、生きている自分達の事に精一杯な暮らしをしています。

弟がなくなった時の、父との温度差は、信じがたいものでしたが、その父ももう痴呆のようで、介護している母もつぶれそうで、時間が経ったのだなと、感じています。


辛くても生きていく、というのも、いずれ供養に繋がるのではないか、と、思って暮らしています。


[562] 「あの時」 あきぞら
−−2019年09月19日 (木) 23時23分 −−

弟を亡くしてまだ一年も経ちません
実家を離れて住んでいる為誰にも、話せず
思いを溜め込んだまま、毎日憤りのない気持ちで過ごしています。
今は、ただただ大切な子供の為に生きています。

弟が死んだあの時期、
私も仕事でミスをして、自分が情けなくて悔しくて、
死にたいと、
帰りのホームで線路を見つめ泣きました。

子供が居なければ、私は立ち直れなかったかもしれないし、
死ぬ度胸もなかった

そんな時期に、弟は
遠い場所で
1人で、
誰にも迷惑をかけず、
暗闇で、人生をとげました

なんで、弟なの
なんでよりによってあの子なの

どうして救えなかったのか
悔いて悔いて

この気持ちは未だに消化できずに、
周りを責めることしか出来ない私。

私なんかより、両親が一番苦しいはずなのに、
情け無い自分。

どうしたらいいか、わからない。


[561] 「もう一度会いたいから」 まめ
−−2019年04月11日 (木) 17時20分 −−

生きることは苦しいことばかりです。
それでももう一度あなたに会いたいから、寿命を全うしたらその先であなたが待っていてくれているような気がするから、それだけのために生きます。生きています。
待っててね。必ず会いに行くからね。


[560] 「今も好きだよ」 ゆうゆ
−−2019年02月02日 (土) 00時34分 −−

あーたん、もうすぐ8年です。世の中には7回忌なんて言うのがあってね、いくら悲しくてもそのぐらい経ったら、時間が癒してくれるかのように言うんだよ。でも私はどれだけ時間が経っても、辛いんだ。外側は一応普通に生活しているように見えてると思うけど、心の内側は時間が止まったままなんだ。だけど時間がたてば立つほどそれを誰にも言えないの。身近な人しかあーたんが自殺だったこと知らない。そして身近な人には今の私の心が病んでいることを言えない。ゆうゆも自殺するんじゃないかと心配させたくないしね。あーたん、ゆうゆはまだそっちには行けないと思う。あーたんはぎりぎりまで頑張って、最後の日まで頑張って疲れちゃったから、神様は、もういいよって言ったんだよね。ゆうゆは、まだ頑張りきれていないから、神様に呼んではもらえない。いつか私がそっちに行ったらまた会おうね。淋しいよ。ずっと一緒に生きてきたから、1人で生きていくのは怖くて長い。一緒に生まれてくれてありがとね。一緒に死ぬことは出来ないって分かってたけど、さよならするのはもっとずっと後だと思ってた。あーたんの命守ってあげられなくてごめんね。
ずっと好きだよ。今までもこれからも。ずっとだよ。


[559] 「会いたい」 まめ
−−2019年01月26日 (土) 23時56分 −−女性 / 30歳台 / 1年以内

また会いたい。
一人で生きるのはつらく寂しいです。
はやくあなたのところへいきたいです。
残りの人生はあまりに長い。
毎日毎日あなたのことをおもいます。
どんなことも、色褪せてみえます。何もかもが虚しいです。
あなたがいなくて泣いてばかりいます。
親切な人や大切にしてくれる人はいるけれど、前向きになれません。
その人達に対しても、申し訳なくおもいます。
なんで私だけまだ生きているんだろう。
どうしたらまたあなたに会えるんだろう。
孤独で、一人ぼっちで、でもそんな事は周りの人には言えなくて、余計に苦しいです。
さみしい、しみしい。


[558] 「〜だそうですというの不快です。」 空蝉
−−2018年12月24日 (月) 22時25分 −−女性 / 50歳台

息子を亡くしてまだ2ヶ月程です。ふらっとここへ来てみました。
自死したら死後それ以上の苦しみがあるなどと そうみたいだと言う書き方不快です。そんな事はないと思います。
苦しくてそれしか選択出来なかった、病気だった色々あると思いますが
母親として生きているのだけで精一杯です。責めるのは自分であって息子にそんな風な考えを向けたくないです。命の尊さ永遠の生命は、生命哲学で学んでわかっているつもりでいてもそんな事は関係なく辛いです。
それ以上の苦しみがあるなんて考えたくもないです。あの子はあまりにもひとりで悩み苦しんだのですから。


[557] 「さんとさんへ」 おもい
−−2018年11月11日 (日) 18時03分 −−

よかったです。
自分だけの中で考え続けず、今後も、だれかに、発信してほしいとおもいます。

ほんとに、よかったです。


[556] 「ありがとうございました。」 さんと
−−2018年11月10日 (土) 11時25分 −−女性 / 20歳台 / 学生

皆さま、あのような書き込みをして申し訳ありませんでした。友達に助けられなんとか生きています。
おもいさん、御返事ありがとうございました。どうしようもならないほど視野狭窄になり、理由を書き込むほどの気力がありませんでした。自分の不出来さに加えて、調整役として家族の問題を背負わされることに疲れ、逃げたら責められる、学費の当てが急になくなるなどのストレスに爆発していた状態でした。回復してからこちらの掲示板に謝罪を載せようと思い、先程見たばかりです。回復してからもおもいさんの優しい書き込みはじんわりと心に沁みました。どんな風になっても生きていて欲しいと誰かから言われることは嬉しかったです。具体的な解決策も、とてもありがたかったです。今後参考にさせていただきます。
自死はどうしようもないと思い込む病気のようなものだと身を持って知りました。自分に死ぬことを止めてくれる人という強力な心の拠り所を持ち、今は元気になりました。自分の容量を友達の分増やして貰った感じです。この場所で、1人の人間が自死の寸前から立ち直ったことをご報告させていただきます。
精神病は本人にも他人にも非常に分かりにくいものです。自死はどうしようもない病気による死、という例え話が皆様の心の痛みを少しでも和らげられたらと思います。


[555] 「さんとさんへ 追伸」 おもい
−−2018年11月07日 (水) 18時57分 −−

もし、自死などされたら、あなただけが亡くなるだけでなく、
ご両親、ご家族の、こころ、も、それと同時に、破壊され、その時以降、一生、悔悟の思いだけの人生を生きていくことになります。

自死など、選択肢から、除外してください。
どう生き延びるか、だけを考えて、ほしいです。


[554] 「さんとさんへ」 おもい
−−2018年11月06日 (火) 21時15分 −−

死んですべてがおわるのではないようです、
死んでも、精神のエネルギーは残るみたいです、
自死した方は、その死後、今以上のつらさが待っているようです。

死ぬこことを、のっけから、考える対象から除外すること、
どんなに最低限の精神状態であろうと、どうすれば、今の状態で、生きのびられるか、
ホームレスになろうが、世間体がどうであろうと、どうなろうが、石にしがみついてもなんでも自然死がおとづれるまで、生き延びる方策だけを考え続けてほしいです。


[553] 「「限界なんです」 さんとさんへ」 「限界なんです」おもい
−−2018年11月06日 (火) 02時32分 −−

わたくし、23歳のこどもを自死で亡くしました。
そのときから、わたくしの生活は一変しました。
平々凡々だった日常から、常に頭にモヤがかかった息苦しい生活。
生前のこどもを思い出し続け、こどもの名前を呼び、こどもにあやまってばかりいる生活。
悲しいです。
そんな生活がつづいて4年になります。
4年経ってもこの悲しさ苦しさは衰えることをしりません。
このまま、一生悲しい生活が続くのだと思っています。

あなたがお尋ねの、「亡くなる前に心情的に、これがあったら心が楽になったのにと思うようなもの」は無いと思います。
「どんなことがあっても、亡くならないこと」が唯一、ご家族、ご友人の心を楽にできる方法だと思います。
それ以外無いと思います。

そのためには、

「全部捨てて寝て」しまえばいいと思います。
生きる力が湧くまで、ゆっくり待てばいいと思います。

あなたは、まだ若い。
だから、あなたの知らない世界はとても多い。
できるかぎり情報を収集してから再考すべきと思います。
ギリギリの状況なら、あらゆる方法を試してみることができるはずです。試すべきです。


@ご両親に、正直に、現状を話し、相談する。

ご両親はあなたより、数十年、人生経験が長い、世界中で一番あなたのことを思いやっている。
大変かもしれませんが、まずはご両親に正直にお話すべきと思います。
ご両親なら、あなたに合った解決策のアドバイスができると思います。

※ あなたの様子、心情が十分にわかっていない状況で、的の外れたことを勝手に言ってしまうかもしれません。
  そのときは、お許しください。


A社会的に用意されている仕組みをまずは使ってみる。


各地域に自殺の相談室があります。
一度、ご相談するアクションを起こすべきと思います。

https://www.mhlw.go.jp/kokoro/support/mhcenter.html



C世界を知り、環境を変えるため、ツアー旅行に出かける。

のんびりと、日本でも、世界でも、

インドに行って、人生観変わったなどという人もいるそうです。




B世界観を広げる。(「生から死」領域だけでなく、「死から生」領域への世界観の拡張)


スピリチュアリズム(「死から生」領域への世界観の拡張)について

心理学を勉強している大学院生でしたら、科学者として、科学的な手法・思考を当然のこととしていらっしゃると思います。
それ故、いわゆるスピリチュアリズム領域は非科学的として、敬遠されるかもしれません。
ただ、科学者なら、いかに不思議であろうと、機械的先入観(スピリチュアリズム=迷信・まやかし)にとらわれず、
実際に起こっている現象に真剣に向き合うべきだと思います。


<実際に起こっている現象>


(1)下記URLは飯田史彦さんの書籍です。(元大学教授であり、普通の一般人です)

https://www.amazon.co.jp/%E7%94%9F%E3%81%8D%E3%81%8C%E3%81%84%E3%81%AE%E5%89%B5%E9%80%A0II-PHP%E6%96%87%E5%BA%AB-%E9%A3%AF%E7%94%B0-%E5%8F%B2%E5%BD%A6/dp/4569668410



(2)能力者 ローラ・リン・ジャクソン
https://www.youtube.com/watch?v=tQOZ7wVm1ms

ローラ・リン・ジャクソンを科学的テストをして能力者として認定した研究所
(研究所長は、科学者で、母親が自死した後、霊能者を通じ死後の母親とコミュニケーションした経験を機にして設立した研究所)

http://www.windbridge.org/mediums/ (英語表示)




(3)シルバーバーチの自殺についての考え

http://kokorodou.p-kit.com/page216758.html#link12

シルバーバーチ存在の証拠は下記で満たされる。

  https://kokorodou.p-kit.com/page223348.html#link0
  ※このページの序文 ハンネンスワッファーの説明
  https://kokorodou.p-kit.com/page218894.html#link0-2
  ※このページのまえがき




自死すると、死後、それ以上の苦しみがあるようです。


「どんなことがあっても、亡くならないこと」が唯一、ご家族、ご友人の心を楽にできる方法だと思います。
それ以外無いと思います。

どんなことがあっても、亡くならないでください。





[552] 「限界なんです」 さんと
−−2018年11月04日 (日) 20時26分 −−女性 / 20歳台 / 学生

全部私の甘えです。良い家に住んで大学院にまで行って良い友達に良い勉強環境もあります。ただ私が生きていることそのものが苦痛で仕方ないです。生きていれば課題、家事、やらなければいけない事が沢山あります。その終わらない義務が楽しいことと比べて苦しくてたまらないです。その点に関して私は人として生きている事に向いていないと言う他ありません。10歳ぐらいから良いタイミングがあったら死のう、親が悲しまなくなったら死のうと考え続けて結局23年間学費食費その他色々なお金を親に使わせてしまいました。あの時死んでおけば縁も増えず物が無駄にならなかったのに。最近になってやっと決心がつきました。心理学を学ぶうちに 自分のこの甘ったれ、課題をなかなかこなせない、院に入っても一生懸命になれない、という特徴はどうやっても直らないと分かりました。馬鹿は死ななきゃ治らない。発達障害だったのか、大きくなった今では分かりにくいし、子供よりどうしようもなさが出ます。大人になってから発覚しても。今はただ何もかもを無くしたいんです。家族の中で出る義務も、学校で出る義務も、将来仕事の中でも付きまとう義務も、全部捨てて寝ていたい。大好きな友達がいてもその人の為に生きる力が湧きません。家族には尚更わく気がしません。死んだ方がよい私です。

さて、ここからが本題です。荷物の整理と手紙と今までお世話になっていたところと円滑に家族が話を付けられるように準備をしなくてはいけませんが、頭が回りません。皆さまお辛い中申し訳ありませんが、御家族、御友人が亡くなる前に心情的に、これがあったら心が楽になったのにと思うようなものはございますか?御助言頂けたら幸いです。


[551] 「この世界の片隅に」 さくら
−−2018年10月19日 (金) 19時28分 −−女性 / 30歳台 / 主婦 / 6ヶ月以内 / 近畿

ドラマの題名をパクリましたがこの世界の片隅に私と母は一緒に生きてた。
たくさん旅行してご飯を食べこの世界の片隅に母と私はいた。
片割れがいなくなってまるでその世界がなくなったように感じる。
今はまた別の世界にいるような。
出会えてよかったよ本当に。
私をお姫様のようにかわいがってくれてありがとう。
片隅で私はずっと守られてきたこと、亡くなって初めて分かった。
世の中の厳しさ、冷たさを感じる。それは本当はそう感じるだけであって甘やかされて育ったからだと分かった。

これからわたしは当たり前の世の中を当たり前のように生きていけるのだろうか。


[550] 「分からなくなってきました。」 さくら
−−2018年10月10日 (水) 16時12分 −−女性 / 30歳台 / 主婦 / 6ヶ月以内

最近自分が何者なのかよく分からなくなってきました。
母が亡くなって自分のアイデンティティーを失ったような気がします。
誰かと普通に話してたことも、この時こんな反応で良かったのかな?
あの時こう言ってればもうちょっと伝わったかな、何か失言でもしてないかとか気になってしまいます。
なぜだかわかりません。

母がいてくれた頃はいつも何でも話してましたから気を遣わず話せていたんだなと改めて感じます。
最近落ち込みが激しい。
自分の事がよくわからなくなってきました。


[549] 「唯一無二の存在だったあなたへ」 まめ
−−2018年09月26日 (水) 01時05分 −−女性 / 30歳台 / その他 / 6ヶ月以内 / 日本国内

あなたと出会ってから7年、いついかなる時も私の幸せを祈念してくれていた、大切な人。
なんでも話し合えて、笑いあえて、いつまでもお喋りしていたかった。
最期に電話をくれたよね。「薬を大量に飲んだ」「もし死ぬとしたら最期にまめちゃんの声が聞きたくて」って。
本気で死ぬつもりなんてなかったと思う。直ぐにおうちにいって、救急車呼んで、あなたのお母さんと救急の外来で待っている間も、死ぬなんて思わなかった。ICUに移されてからやっと顔が見れて、目を見開きながら痙攣しているあなたを見てもなお、死ぬなんて思ってなかった。「また来るから」って告げて病院をあとにしたけど、朝、病院へ向かうバスに乗る直前に、お母さんから亡くなりました。と報告をうけた。
病院から帰ってきて、お布団で寝ているあなたを見て、ああ、こんなふうに安らかに眠れたのは初めてじゃないかなと、思ったよ。
本当にきれいな寝顔だった。
ずっと苦しくてそれでも39歳まで生きてくれてありがとう。
最後に電話くれてありがとう。
私も一度死にかけた人間だけど、もう死ぬわけにはいかなくなった。
本当のあなたを1番よく知っているのは、理解しているのは、私だから。
私の中にあなたがいるから。
ただね、寂しいよ。ひたすらに寂しい。
もうお喋り出来ないなんて。私はまた一人になったよ。
あなたが逝ってしまってからもうすぐ4ヶ月。
あなたの愛がどれほど大きかったか、今になって気付くなんて。
情けないよ。
あなたのいない世界をどうやって、何を糧に生きていったらいいのかわからない。けど生きなきゃ。
忘れられるわけないよ。一生。
今でも、あなたが本当に楽になったのか、それだけが気がかりです。
楽になったのなら、それでいい。でも死んでなお苦しむなんてして欲しくない。死後の世界がどうなっているのか、分からないけど、私はまたあなたに会いたい。
今度会えたら、もう離れたくない。
私の中であなたが生きているから、私はどんな形でも生きるよ。
幸せじゃなくても、苦しくても。
あなたが死を選んだことによって楽になれたのなら、それでいい。
それだけが気がかりです。
きっと、今でも私のことを心配してくれているよね。
本当に愛している。今も。


[548] 「ごめんね」 ダッフィー
−−2018年09月03日 (月) 22時54分 −−

俺の彼女も信じたくないが自死で亡くなりました
病気持ちの彼女で苦しいこともあったが一番苦しんでいるのは彼女自身だから病気のことは絶対に責めないでいた、何より俺の姉ちゃんも病気で小さい頃から入院して辛いのを見てきたから絶対に責めたりはしなかった
だが、亡くなる日にまた新たな病気が見つかり彼女自身精神的にきていた…だけど、本当にそんな症状はないし考え過ぎだよって言ってあげた…だけど、最近の不満もありしっかりしてほしいとか強い口調で怒ったりしてしまった…話してる最中に突然電話がきれてしまい、最初は泣いてしまったのだろうって思って、冷静になり電話をすぐかけ直し、ラインで電話でて、好きだからこそ今後の事を思って言ったの俺もいけないしもう一度電話でてって言ったけど既読にならない…それでも電話をしたけど出ず、夜勤終わったら心配だから家に行くねってラインした…だが既読にならない…心配で電話をまたした…やっと出たと思ったらお父さんで亡くなったと伝えられた
ごめんな、あの時精神的にきてたのに支えられなく不満を言ってしまって…あの時おまえのこと考えてあげて支えてあげれば、自分のことしか考えてない俺は偽善者だな、病気になりたくてなった訳でもないのに…姉ちゃんのこともあったから他の人よりも大切にするって言ったのに結局口だけだったな…偽善者だよ
でも、本当に今後の事を思ってしっかりしてほしいっていったんだよ…でも、しっかりしたかったと思うけど病気が邪魔してたんだよな…色々と考えるとごめんねしか言えない
亡くなる前日はディズニー行ってサプライズで大きいダッフィーのぬいぐるみあげてあんま会えないけどダッフィーが見守ってるからって言ってあげたのに…
向こうの家族にも素直に話した…優しくしてくれる家族が本当に申し訳ない…一番辛いのは向こうの家族だから…人に心配されるのは苦手だから家族の前ではもう泣かない
浮気もされやっと一歩踏み出せて大切にしたい彼女が出来たのに…俺がばか真面目じゃなくもう少し一緒に住むこととか受け入れられてたら…こんな俺と会わなきゃまだ生きてて楽しい人生送れてたよな…俺のせいでごめんね、何で俺なんかなやつが生きてるのだろう…後悔しかないよ…なぜ、あのタイミングで新たな病気が見つかって支えてあげられなかったんだよ…一生偽善者だって生きるよ、大切だったお前を支えられなきゃ俺はただの口だけの偽善者
すごく辛いけどそれより死を選んだお前の方が辛かったよな…ごめんね
人付き合いが少し苦手なお前が向こうでうまくやってるか心配だよ…色々と書きたいけど…長文失礼しました
ごめんね


[547] 「恋人が自死しました」 Y.Y
−−2018年08月28日 (火) 22時44分 −−

2ヶ月前恋人が自死しました
付き合って7年、同棲して3カ月。君は何も言ってくれなかったね
あの日、冷たくなった君をどんな気持ちで抱きしめたか分かっていますか。君と歩いた散歩道を見るたびに苦しくなります
あんなに近くにいたのにね
気付いてあげられなくてごめんね
もっと愛してあげれば良かった
君にとって私がどれだけ大切な存在なのか分からなかった
ごめんなさい
私の命をあげるからどうか戻って来て欲しい
あなたのいないこの場所はしんどすぎるよ
どうか戻って来て欲しい


[546] 「大事な友達へ」 るび
−−2018年08月27日 (月) 22時07分 −−女性 / 30歳台 / 10年以内

会いたいと思うけど、もう会えないって分かっている。あなたと一緒に過ごした場所に意図してなかったけど、戻ってきたよ。時間が経って、あなたの知っている人もそれぞれの人生の時間を歩んでいるよ。
ずっと言えなかったけど、あなたの事が好きだった。貴方は知っていてくれて、そっとしておいてくれたのかな。だけど、私の気持ちが支えになって、最後に頼ってくれたのかな。
その気持ちによりそえなかったこと、私は忘れません。だから、その後に身の回りで病気になって不安になっている人がいたら、必ず寄り添いたいと思った。それで、そうしたんだ。自分も人生の時間の一部を使ってその人を支えた。大変だったけど、それで良かったと思う。
貴方が生きていてくれたら、きっと褒めてくれたよね。
やっぱり会いたいな。好きになってくれなくてもいい。もう会えないような関係性になってもいい。全力で守るよ。
私を強くしてくれてありがとう。
身を切るような辛さはもう感じないんだ。髪型も、輪郭も、ちょっと忘れてしまった。手の柔らかさ、声は覚えている。今でも、リアルに思い出せる。どういう気持ちで思い出しているのか分からない。忘れずにいられたらいいなと思う。


[545] 「今年の話」 ぼよーん
−−2018年08月27日 (月) 20時30分 −−男性 / 30歳台 / その他 / 6ヶ月以内 / 中部

今年に入って同級生の女子が自殺しました
残念でしたね、会いに行こうと思ったら結局会えないなかったもう会えないと思うと残念でしたショックだね


[544] 「たまごさんありがとうございます。」 さくら
−−2018年08月06日 (月) 18時08分 −−女性 / 30歳台 / 主婦

改めて自分の文章を読み返すとすごく自分だけが大変だと思い詰めていました。たまごさんのように人の気持ちに寄り添える日が来る
のでしょうか。
悲しみにじっくり向き合うことも大事なのですね。確かに苦しみから逃げたいと思ってる私には厳しいです。
でもいつか心が穏やかになると聞いて、いつか抜け出せるというか
心が軽くなれるとういう希望を今少しもてました。
ありがとうございます。

今日何も知らない友達とランチをし、気晴らししてきました。
友達の楽しい話を聞くと自分だけ不幸な気持ちになり無理をしたのかなと少し後悔しています。でも、ランチの時だけでも苦しみをわすれられる、そう思っています。
 
話を聞いてくださりありがとうございました。


[543] 「さくらさんへ」 たまご
−−2018年08月06日 (月) 00時30分 −−女性 / 30歳台 / 会社員 / 2年以内 / 九州

まずは、今回のことお辛かったですね。
大変な日々を過ごされたと思います。
誰にもわかってもらえない、打ち明けられない悲しみ、孤独から抜け出したい気持ちでいっぱいという言葉に、さくらさんの心の痛みや悲しみを感じました。
ご自身の家庭もある中で、どれほど大変な状況だろうと想像するだけで心が苦しくなります。さくらさんの苦しみ悲しみが少しでも軽くなることを祈ります。

私は主人を亡くして間もない頃、ある人からこんなことを言われました。
「今は自分の心にある悲しみとしっかり向き合いなさい。悲しみは時間と共に形が変わってくる。今しか味わえない悲しみがある。それをじっくり味わいなさい。」
厳しい言葉に感じましたが、実際その通りでした。
今でも心の苦しみ悲しみはありますが、1年半前に比べたらとても穏やかになりました。あの頃の悲しみを感じようとしても、息もできないような悲しみを感じることはもうできません。
一人一人、状況も環境も違うとは思いますが、今より少しでも楽になる日が必ず来ると思います。
どうか、ご自身の心に寄り添ってあげてください。


[542] 「初めまして。」 さくら
−−2018年08月01日 (水) 18時40分 −−女性 / 30歳台 / 主婦

6月に母を亡くしました。父と母、兄と私の4人家族で兄と私は結婚して子供がいます。
母とはとても仲が良かったのですが、実家を出てから父との関係が悪くなり別居して一人暮らしとなり、気持ちの面で母を支えるのが私もしんどくなり、そういった家族の問題を兄はひとつも聞いてくれませんでした。

亡くなって正直これから実家が空き家になることやをワンオペ育児だったり、自分の事で精いっぱいで大好きな母に感謝の気持ちを持つことができていません。

これから自死遺族として誰にもわかってもらえない、打ち明けられない苦しみ、孤独から抜け出したい気持ちでいっぱいです。

どうしたらいいのか、私の感情がやはりおかしいのか答えが見つからず苦しいです。


[541] 「一歩前進」 たまご
−−2018年06月10日 (日) 12時55分 −−女性 / 30歳台 / その他 / 2年以内 / 九州

主人の一周忌が過ぎてから、やっと社会復帰いたしました。
今までやったことのないことをしよう!と思い、花屋さんでアルバイトをはじめました。
以前の苦しかった日々にくらべ、今はやり甲斐をもって生きることができます。
なにより働いていると、家族が安心してくれます。
少しずつ、一歩一歩ですが、前に進めるように。少しでも笑顔がふえる生活を送りたいと思います。
苦しみは消えませんが、たとえ小さな幸せでもそれを集めていけば、少しは幸せな人生になるかなと思います。


[540] 「辛いのが痛いほど判ります。」 テツ
−−2018年06月06日 (水) 18時44分 −−男性 / 60歳台 / 会社員 / 2年以内 / 東日本

幸村さん けんさん 大切なご家族を亡くされ本当に苦しんでいると思います。それは他人には、全く理解できない後悔や自責の念。時に自分を置いていった大切な家族への怒り・・・諸々だと思います。

 私も、同じです。この様な苦しい人生は、通常人では到底あり得ない。ある筈が無い。何で自分は周囲の方とこんなにの違うんだ・・って。
 今私達は、地獄の様な日々の真っただ中に居ます。私は、これは自身で生まれる時に霊格の向上のために、地獄の様な人生を宿命として生まれ、これを乗り越えるために自身で選んで生まれて来たと信じています。(シルバーバーチ霊訓から)
 そう思わないと地獄の苦しみに圧し潰されてしまうからです。今、私が自死したら家族に会えないと思っています。苦しくても生きることが魂を磨くこと。この苦しみを乗り越えなくては、本当の世界に戻れない。今の人生は、仮の世界と信じています。本当の世界は、人間界で言う「死後の世界」。死後の世界が本当の世界だと確信もしています。。
だから、苦しいかもしれませんが、這いつくばってでも生きて下さい。苦しめば苦しむほど魂は磨かれます。楽な人生を、楽しい人生を送った方には、魂の向上はありません。
 この苦しみを一緒に乗り越えましょう!


[539] 「みんないなくなった」 幸村
−−2018年06月01日 (金) 01時03分 −−女性 / 20歳台 / 主婦 / 複数 / 関東

10年ほど前に祖父母を同時に亡くし、先日両親兄弟3人と犬2匹を同時に亡くした。
5人と2匹を同じ理由で亡くし、自分だけが残り、
結婚していたけど離婚も言い渡された。

心の支えって何だろう。
人それぞれ辛いことに対しての許容範囲は差があると思う。
でも正直に言っていいなら
どうしてここまで辛くならなきゃいけないんだろう。
どうしてこんなに孤独にならなきゃならなかったんだろう。

冗談混じりで一緒に逝かないかと母に言われた時、
自分は結婚してて相手を置いていけないからと言った。
母は「そっか、そうだよね」と言い、
亡くなったあとに見つけた手紙では
父の手紙からも母の手紙からも「相手と仲良くね」と書き残してあった。
それが結局こんな風になってしまった。

今も相手は隣で寝ているし、傍から見れば、
本当にこれから離婚するのかなと思うような生活をしてる。
これは配慮なのかもしれないが。

置いていけないと思った相手には
私への愛情はもうないと言われた。情だと。
7年一緒にいて同棲を3年、結婚生活を1年半した。
色々一緒にしてきたし、浮気も許した。
浮気の元が飲み会で
飲み会に行かせる事が快くはなかった。
でも付き合いや、お酒が好きなのも知っているから
言わなかったし我慢した。

でも結局これじゃ
なんで生きてるのかわからなくなるな。


[538] 「疲れた」 けん
−−2018年05月29日 (火) 10時28分 −−男性 / 20歳台 / 6ヶ月以内

母が居なくなって半年、
いまだに母の死が受け入れる事ができない
母はなぜ家族を置いて先に死んじゃったの?
自分は母にとってどうでもいい存在だったの?
母が死んでか毎日が辛いししんどい
母に会いたい。
死んだらこの悲しい気持ちから解放されるのかな?
死んだら大好きな母に会えるの?

辛い気持ちから解放されて母に会えるのなら死にたい
皆んなに心配かけたくないから空元気出すのも疲れた。
もう心に余裕も無いし限界


[537] 「ぽちさんへ」 のぶゆき
−−2018年05月21日 (月) 09時15分 −−男性 / 50歳台 / その他 / 10年以上 / 東北

はじめまして。私は弟をなくして16年経ちます。

その書き込みは、とても心が苦しくなります・・。

私の勝手ですが・・、どうか、思いとどまっていて欲しいと願います・・。

私の弟は、さよならを言っていきませんでしたが・・、
もし、さよならを、言われたとしたら・・、私は今以上に苦しんだと思います・・。(弟の苦しみはさておきですが・・)

もう何年も、自死遺族の方達から、大事な家族をなくしてしまった辛いお気持ちを聴かせていただいていて、遺族の方のお話しを聴く事には慣れましたが・・、
これからなくなろうとされている方からの「さよなら」には、慣れておらず・・、できたら・・、思いとどまって欲しいです・・。


[536] 「遺書、自殺予告」 ぽち
−−2018年05月19日 (土) 14時26分 −−女性 / 50歳台 / 主婦 / 5年以内 / 中部

鈴木裕子です。
今度、凍死自殺(低体温症)します。

さようなら


[535] 「こんなことが起こるんですね?!」 テツ
−−2018年05月10日 (木) 15時06分 −−男性 / 60歳台 / 会社員 / 2年以内 / 関東

皆さんお元気ですか?まだまだ苦しい日々を送られているかもしれません。
 今日、私は妻の車で出勤をしました。ナビが付いているのですが、妻が生前中には既に壊れており、ラジオとCD位しか使えず、エンジンを始動しても「今日は何の日」というメッセージは流れたことがありませんでした。しかし、今日、通勤途中突然「今日5月10日は、愛情の日です。」とはっきりとメッセージが流れました。会社でネットで調べると、「愛鳥の日」というのはありました。でも、間違いなく「愛情の日」とメッセージが流れた事は間違いありません。私はビックリしました。涙が出そうになりました。
 昨日は、特に妻に一生懸命に想念を送っておりました。先に逝った愛犬と霊界で再会して欲しいと心から念じておりました。私が行くまで待ってて。」とも強く念じておりました。
 今日、壊れたナビから、いきなり「今日5月10日は愛情の日です。」と。きっと妻の魂が浄化して霊界に行けたのだと。     私に壊れたナビから起こるはずが無いメッセージを送れば、妻は私に対する想いを伝えることが出来ると考えて送ってくれた愛のメッセージだったと思えてなりません。
 残りの人生も妻を愛し続け、私がそちらに行った際には、妻との再会を楽しみにしています。今、私はそう思うのです!


[534] 「大学生さんへ」 かず
−−2018年04月23日 (月) 23時07分 −−男性 / 40歳台 / 1年以内

いつか、きっと大学生さんにも心安らぐ日がきます。

それまで、自分をいじめず、楽な方に生きていけばいいと思います。

私は妻を自死で失い、生きていくのがやっとの毎日ですが、これまで気づかなかったいろんな人の優しさに支えられ何とか生きていけます。

生きるのはホント大変ですが、頑張って生きている自分を毎日褒めて、お互い楽に生きましょう。


[533] 「532 大学生さんへ」 たまご
−−2018年04月22日 (日) 21時57分 −−女性 / 30歳台 / その他 / 2年以内 / 日本国内

生きていたらいろんなことがありますよね。
辛い時は、誰かに話してみてください。
私も、一番苦しい時期に人の優しさに救われましたから。
誰かに優しさをもらったら、今度は自分が誰かの救いになれるはずです。
それも小さな、生きる意味になるかもしれませんね。


[532] 「ありがとうございます」 大学生
−−2018年04月22日 (日) 10時03分 −−

かずさん、たまごさん返信ありがとうございます。
今の自分にはおそらく死ぬ勇気もないのでもう少し自分のこれからのことを考えてみます。この掲示板のこんなことを書き込んだら無神経だと怒られるのではないかと思っていたのですがお二人とも優しく回答してくださってうれしかったです。本当にありがとうございました。


[531] 「529 大学生さんへ」 たまご
−−2018年04月19日 (木) 22時29分 −−女性 / 30歳台 / その他 / 2年以内 / 日本国内

今、あなたは苦しみを抱えていらっしゃるのでしょうね。
少しでもその苦しみが小さくなることを祈ります。

私が死んでも家族は悲しんでくれるんでしょうか?
との疑問ですが、もし逆だったらどうか?と考えてみてはいかがでしょうか。家族や大切な人が、苦しみの中で誰にも相談せず自殺をしたとしたら、どんな気持ちだろうか。想像してみてください。

私は主人を亡くした時、様々なことがよぎりました。
なぜ側にいて救えなかったのか?
私の存在は無意味だったのか?
大切な人を救えなかった自分を責め、苦しみました。
だからこそ、私の大切な人にはこんな苦しみや悲しみは味わってほしくないと強く思いました。
私は何があっても残された人生を生きようと思いました。

あなたには、あなたにしか歩めない人生があります。
今、自分は何も持っていないと思うなら、自分なりの小さな何かをこれから見つけてみてはいかがでしょうか。
どうか、あなたの人生が幸せでありますように。


[530] 「大学生さんへ」 かず
−−2018年04月19日 (木) 00時50分 −−男性 / 40歳台 / 1年以内

世の中きれいごとだけではないので、悲しまない家族もいるかもしれませんね。

でも、そんな家族なんだったら大学生さん自信が自立し、好き勝手に生ればいいし、悲しむ家族がいるのが分かってるなら生きなくてはなりません。

どちらにしろ、生きないといけないのです。

ここは、大切な人を失い、本当に本当に辛くて生きていくのがやっとの人たちが寄り添う場です。

大学生さんが、何を思い・悩み・苦しみ「死」を考えているのかわかりませんが、私には一番してほしくない行動です。

世界は広い。海外に行くのもいい。今の環境が嫌ならどこかに逃げてしまいましょう。
大学生さんが幸せに思うかたちで、自由に生きてください。


[529] 「教えてください」 大学生
−−2018年04月18日 (水) 22時55分 −−女性 / 20歳未満 / 学生

皆さんはなくなったご家族をすごく大切に思っていらっしゃるようですが。。。
私が死んでも家族は悲しんでくれるんでしょうか?
家族ってだけで。
私は出来損ないだし家族にも迷惑しかかけてきませんでした。兄はいい大学に通っていて将来が有望だからいいけど私は何も持っていないので。こんな私でも死んだら苦しむんでしょうか?


[528] 「苦しみからの解放」 たまご
−−2018年03月23日 (金) 01時40分 −−女性 / 30歳台 / その他 / 2年以内 / 日本国内

はじめまして。たまごです。
私は、新婚8ヶ月で主人を亡くしました。
今月、やっと1周忌を迎えました。
私が知人のお見舞いで家に居ない日に、主人は自殺していました。
遺書もありました。職場のいじめが原因でした。
訳のわからない日々がいつの間にか過ぎ、あの日から一年が経ちました。
長くて短い一年でした。
毎日泣いていた日々が過ぎ、主人のことを思い出さないようにする日々が過ぎ、今では自分の感情がよくわかりません。
何にも意欲がわかず、家族以外に会う気力がありません。
そんな私ですが、自分の境遇を嘆くことは、もうやめたいです。
強くなりたい。救いがほしい。許したい。許されたい。
苦しいけれど、生きたい。


[527] 「さようなら」 木村裕美
−−2018年03月13日 (火) 23時33分 −−女性 / 50歳台 / 主婦 / 30年以上 / 日本国内

あたし、1週間以内に自殺しちゃいます。
凍える場所で、下井草駅近くの、カラオケ喫茶パレスの
マスターの大田さん、ママにも遺書残してきました。
さぁ、最後の旅行に旅立ちます。
昼間、公立の中学校に、入学し、セーラー服を着て
通いたい、ダメなら自殺本当にしちゃいます。
覚悟はできています。
本名、住所は秘密です。
ありがとうございました
さようなら

木村裕美より


[526] 「さらさらさんのお気持ち判ります」 テツ
−−2018年03月08日 (木) 21時07分 −−男性 / 60歳台 / 会社員 / 2年以内 / 東日本

さらさらさん。私も昨年妻をうつ病がいきなり発症し自死で喪いました。病気で亡くなるのと自死で喪うのはあまりにも違います。
 病気であれば一生懸命に看病し、最善を尽くすことが出来ますし、何より心の準備ができます。しかし、自死だけは突然で、「なんで?」って、残された遺族が自分を責めてしまいます。周りの人は、「前向きに生きて。」と悪気はないのですが、さらさらさんを励ましていると思います。決して悪く取らないで下さい。
 このサイトを読んで、自死遺族は本当に苦しいとお判りになられたと思います。私は、自死遺族の集いや色々と同じ様な境遇の方とお話をする機会を持ちました。でも、最終的に自分の気持ちをどの様に納得させるか?落としどころをどうしようかとの格闘だと思います。
 なにより自死者は、「地獄に落ちる」という書き込みが沢山あります。
 これは嘘です。地獄はありません。地獄は、自死者が、自死をしたことを後悔するのです。ただ、うつ病は病死に近いと思います。病死であれば、ご主人の魂は、癒しの部屋に入ります。暫くそこで魂を癒し、その後、幽界、霊界へと行きます。それを信じましょう!信じて下さい!私の妻も、さらさらさんのご主人も自死したことを後悔しているかもしれません。魂は、永遠です。さらさらさんが、ご主人がこうしていてくれたら良いなと想念を送って下さい。そうすることによって、自死されたご主人の浄化が早くなり、霊界へと進んでいけるのです。もしお時間があれば、シルバーバーチ霊訓やアラン・カルデックの「霊の書」をお読みになって下さい。私は、シルバーバーチ霊訓をじっくりと読んで気持ちの落としどころをようやく見つけました。一番は「時間の薬」なのでしょうけど、いまだに仕事を終え帰宅途中、車の中で妻を思い出し涙が出てきてしまいます。でもこれも修行と思って残された人生をどうにか生き抜くぞと思っています。昔は孤独死は嫌だなと思っていましたが、今は、全然気になりません。肉体が、腐っても白骨化しても構わないと思う様になっています。それは、魂は永遠なのです。肉体は、洋服と同じ様なものです。だからさらさらさんもいずれ亡くなります。ご主人と再会することを信じて下さい!その時ご主人に自死したことをチョット文句を言ってやればどうですか?でもきっと再会の喜びでただただ幸せを感じるはずです。だからさらさらさん無理をせずに、のんびりと生きて行きましょう!ご主人とは暫しのお別れですが再会が待っています。


[525] 「初めまして」 さらさら
−−2018年03月05日 (月) 21時48分 −−女性 / 50歳台 / 1年以内 / 中部

私も主人を去年自死で亡くしました。鬱病になってあっという間でした。この病気が主人を狂わしたんだと思ってます。本当に鬱病というのは怖い病気だと思います。本人の正常な判断を奪ってしまうんだと思います。私もあまりにも突然でいまだに私の周りの時間が止まったままで、日々過ごしてます。友達は前向きに生きなきゃって言ってくれますが前向きに生きるっていう事に罪悪感を感じてます。いろんなブログとか、掲示板を見てこの掲示板に辿り着きました。拙い文ですいません。だけどやはり自死というのは、他の人にはわからない悲しみがあると思い、思い切って投稿しました。


[524] 「来月最後の旅行にいきます。」 匿名花子
−−2018年02月15日 (木) 00時01分 −−女性 / 50歳台 / 主婦 / 30年以上 / 中部

名前、住所は省略
池袋駅のみどりの窓口で、最後の旅行の国鉄線の切符買いました。
宍道、来待間、3年前に飛び込み自殺あったのよね
お酒、睡眠薬、鎮痛薬持っていきます。
凍える場所で自殺しちゃいます。
ありがとう
さようなら


[523] 「私も同じですよ」 テツ
−−2018年02月08日 (木) 18時48分 −−男性 / 50歳台 / 会社員 / 1年以内 / 東日本

かずさん 返信が遅れ申し訳ありません。私も先月27日に妻の1回忌を執り行いました。と言っても私の叔母と従兄弟の3人です。義父に盛大に送りたいと言われた時に、とっくに送っているでしょうと言ったら来ませんでした。
自死遺族で盛大に1回忌なんか送れる訳ないと思います。妻の自死を知っている私方の親戚だけでしたが、返ってお寺さんと色々話せたり良かったと思っています。
いずれ皆死ぬんです。弱音を吐いても良いじゃないですか!
 仕事に復職しても以前の様な気迫が自分に欠けていると思います。やはりダメージは残っているのですね・・・
 魂にパワーが戻って来るまでノンビリ行きましょう!無理することはないです。
この様な気持ちは自死遺族しか判らないのではないでしょうか?
ですからこのサイトで自死すると公言するバカがいると思うと本当に腹が立ちます。
 死ぬなら黙って大人しく死んで下さいと言いたい。二度とこのサイトに現れるなと心の底から思います。

今年は本当に寒いですね。インフルもA型やB型が蔓延しているみたいです。くれぐれもご自愛ください!


[522] 「そのうちの一人」 かず
−−2018年02月04日 (日) 01時48分 −−男性 / 40歳台 / 1年以内 / 西日本

テツさんの仰る通り、残念なコメントが続きますね。

先日、妻の実家に息子と行った時、義父から「TVで去年の自殺者が2万○○○○人て発表してた。その中に○も入っとんやな」と・・・

確かに、自殺者数の大体の数字は知ってます。交通事故死亡者数より多いことも。倍以上ですね・・・
でも今まで数字しか見てなくて、その数字の中にある人の関わりや感情までは想像も出来なくて・・・

明日で8ヶ月ですが、もう去年のことになりました。
時間は過ぎています。

誰もが平等に、時間だけは・・・ほっといても老いて死にます。
死に急ぐことはないのです。

テツさん、僕も生きます。すこし、だらけた生活で。
弱音も吐きながら。やせ我慢しながら。


[521] 「自殺しても魂は永遠。だから自殺したら更に苦しむ・・・」 テツ
−−2018年02月03日 (土) 11時07分 −−男性 / 60歳台 / 会社員 / 1年以内 / 関東

最近、自殺願望や自殺すると公言するという残念なサイトに変わってきてしまったような気がします。
 自殺しても魂は永遠です。苦しみから逃れられません!苦しくても生き抜くこと。これが魂の向上にも繋がります。私も妻や実母が自死をし、本当に苦しいです。でも私が自死をすればもう2度と会えなくなってしまう気がするのです。
 だから苦しくても生きます。生きることが魂の向上になる。これがシルバーバーチ霊訓の教えです。妻も実母も利己的な自死だったのかもしれません。でも、私はいつも妻が大好きだった花園にいて私を待っていてくれるように想念を送っています。想念を送ることによって自死者は救われるのです。出来れば妻と実母が楽しく花園で笑顔で私の悪口でも言っていてくれれば本当に嬉しい。
 
 最近、夢で妻に会っているような気がするのです。朝、起きると忘れてしまっているのですが、妻と話しをしている様な気がします。妻になきながら謝り、妻が私に気を使ってくれているような夢を見ているような気がするのです。人間は寝ている間、幽体離脱をしているそうです。その時の記憶は殆ど残っていないとのことです。でも、妻と話しをしている気がするのです。別の次元で妻と話しているのだと思える今日この頃です!


[520] 「遺書、自殺予告」 匿名花子
−−2018年01月30日 (火) 18時51分 −−女性 / 50歳台 / 主婦 / 30年以上

何をしたいかって、自殺して、死にたい
ただ、それだけです。


[519] 「もう・・・」 さっかる
−−2018年01月27日 (土) 00時20分 −−男性 / 40歳台

全て終わりにしたい気持ちもあるんだ。お前が居ないからなぁ。

毎日毎日、お前が居ない日を乗り越える事を耐えながら更新の日々と思うんだよ。日常が色褪せてるんだ。
お前がいきなり居なくなって一年半以上か。
良く今まで生き延びたよなぁ、俺とか思うんだ。
生き恥だな。

お前を想わない日があれから一日も無いんだよ。
なんかさ、結構な、絶望なんだよ。
毎朝、え?これ現実?ありえない!の考えから進まないんだよ。
今も未来を考えられないんだよ。

ごめんな、俺はお前を幸せに出来なかった。
全ては俺のせいだ。ごめんな。


[517] 「時はあっという間だね」 ヨウ
−−2018年01月18日 (木) 11時32分 −−男性 / 50歳台 / 1年以内 / 近畿

梨花がいなくなってから、明日で一年だね。
いっぱい泣いて、辛くて苦しくて、それは今も変わらない。
もしあのときもう少し優しく出来たなら今頃はって毎日思うんだよね。
少しずつだけれど前に向かわなきゃと思ってる。
でなきゃバルハラでまたしかられるよね。
消え去る事など無いけれど、いまは頑張っていこうと思ってるよ。
ゆっくり休んでよね。


[516] 「さようなら」 なし
−−2018年01月17日 (水) 02時51分 −−女性 / 50歳台 / 主婦 / 30年以上 / 日本国内

自殺決行日まで、あと、わずか、
草加市教育委員会、草加中学校が許せない
女子として、セーラー服を着て、草中に、入学して、3年間通い
たいのにな。
死んだら、恨んでやるから
必ず


[515] 「自殺」 鈴木裕子
−−2017年12月24日 (日) 15時35分 −−女性 / 50歳台 / 主婦 / 30年以上 / 中部

誰が、なんて言おうと、無視無視
あと、42日以内に自殺やっちゃいます。
切符の予約、手配もしてます。
いつ、どこで、どのようにして、自殺して、死ぬかは
秘密です。
さようなら


[514] 「鈴木裕子へ」 ハル
−−2017年12月22日 (金) 00時04分 −−

あなたの書き込みはただの低能な落書き。
昔の公衆トイレに書かれていた汚いだけの
意味のない幼稚な落書きにとても似ている。
「うんこうんこ」ってはしゃいでいるおばさん。
気持ち悪い。


[513] 「鈴木さんへ」 マサ
−−2017年12月21日 (木) 21時03分 −−

鈴木さん
多分あなたにはできない。
口だけだとわかる。
自死をなめないで。
あなたには覚悟のカケラも感じない。
今日も明日も駄々をこねながら、ご飯食べて
あったかい布団でおやすみくださいませ。




Number
Pass


この掲示板をサポートする このページを通報する 管理人へ連絡
SYSTEM BY せっかく掲示板