無料で掲示板を作ろう  この掲示板をサポートする

なんとか掲示板

何か記念に書いてください!

ホームページへ戻る

名前
Eメール
題名
内容
URL
アイコン アイコンURL
削除キー 項目の保存

このレスは下記の投稿への返信になります。内容が異なる場合はブラウザのバックにて戻ってください

[51]インターコネクトケーブル 投稿者:MARCOA

投稿日:2004年01月11日 (日) 00時07分

こんばんは、MARCOAです。
昨日は、ご回答ありがとうございました。
勉強になりました。

また、質問なのですがよろしいでしょうか?
新規インターコネクトケーブルを購入しようと考えて
います。現在候補に入れていますのが、オルトフォン
の「Reference8NX」および、「Silver Reference」で
す。まだ、はっきりとした試聴をしていません。
SilverReferenceは私にとって高価であり、現在購入で
きませんが、候補に入れています。

また、現在使用中のケーブルはオーディオテクニカ社の
AT6A66です。
音の質感としては、テクニカからオルトフォンへの移行
はどのような変化があるのでしょうか?
また、前述したオルトフォンのケーブル2種類について何か
ご存知でしたらご回答をお願い致します。

度々申し訳御座いません。

----------------------------------------------

[52]お勧めは・・・投稿者:栗田 圭
投稿日:2004年01月13日 (火) 00時28分
オルトフォンの「Reference8NX」および、「Silver Reference」
ですが、どちらも雑誌での評価も高く、悪くない物ではないと思います。
ちなみに僕自身「Silver Reference」を愛用してます。
たしかに高価ですが、それなりの価値はあると思いますし、
両者の間の価格差は実売で1万円もないと思います。
勿論1万円は大きいですが、元々が結構高価なので、中途半端に買ってしまうよりは、いいと思う方を買った方がいいかもしれないと思うんです。
さてAT6A66ですが、これに関しては聞いたことがありません。
調べたところ、PCOCCの7N線のようですね。
他に何本かPCOCC線を使ったことがありますし、7N線も使用経験はあります。
ここから大胆に言ってしまえば、「今の音のバランスを崩さずに質を上げる」なら8NXを「銀線特有の(銀線臭いと言うことではなく)艶やかさや抜けを体験してみる」と言うことなら「Silver Refernce」だと思います。
個人的には「キンバーセレクト1020」「Silver Reference」「Auglineを使った自作ケーブル」の3本は僕のシステムから外せない物になっています。
MARCOAさんは手先も器用なようですし、もし時間があれば、RCAケーブルの自作もお勧めですよ。
1万円前後で数万円クラスの世界を味わうことが出来ますから。
話が前後しますが、オルトフォンのケーブルは(あくまで僕の印象ですが)しなやかで、柔らか、澄み切った音という印象です。テクニカにあるような堅さがない分、そこで中域のバランスをとっていたりする場合は難しいところもあるかもしれません。
しかし質の向上は明らかですから、そこからまたシステムを再構築するというのもいいと思いますよ。




Number
Pass


レノボ週末クーポン   掲示板の作り方
このページを通報する 管理人へ連絡
SYSTEM BY せっかく掲示板