無料で掲示板を作ろう  楽天市場-買い方次第で最大42倍お買い物マラソン

詩投稿掲示板

素敵な詩をお待ちしています。BLEACHに関係していてもしていなくてもOK。 心に響いた詩などには、レスもできます。

ホームページへ戻る

Name Message
Subject
URL
Mail
Color
Delete Cookie

[10788]たくさんの海、果てのない方 - 投稿者:ラリス

雲の上の話の見直し。小豆島。時間の遅い方から小豆島。つまるの海。海岸寺。西海。いろんな方からたくさんの海。果てのない方。途切れないでね。がんばってね。途切れないよう、がんばってね。

( MAIL URL 2018年07月01日 (日) 08時27分 )

- RES -


[10787]そろそろ出番(でばん)ですよ - 投稿者:ラリス

そろそろ出番(でばん)ですよ。見渡してください。全部、白人(はくじん)の壁。見渡してください。いろんな分野の重要なところ、もって逃げちゃってます。見渡してください。そろそろ出番(でばん)ですよ。

( MAIL URL 2018年07月01日 (日) 00時06分 )

- RES -


[10786]途切れないよう、がんばってね。 - 投稿者:ラリス

そろそろ出番(でばん)ですよ。料理対決。ボルシチ風料理、地中海風料理、日本式料理、中華風料理、セルビア風料理。BOSS料理対決。途切れないでね。がんばってね。途切れないよう、がんばってね。そろそろ出番(でばん)ですよ。

( MAIL URL 2018年06月27日 (水) 00時36分 )

- RES -


[10785]明日に向かって走れ - 投稿者:西川敏晴

走れ、走るんだ
俺の言うことは絶対だ

走ると疲れるだろ
その疲れが生きている証

疲れろ、もっと疲れろ
そして、よく眠れ

息をしているか
筋肉痛の喜びよ

( 2018年02月04日 (日) 18時43分 )

- RES -


[10784] - 投稿者:神戸っ子

「東灘」

坂を登り 海を見つめる

山から風に乗って

梅花が香る 我が故郷






( 2017年02月25日 (土) 00時58分 )

- RES -


[10783] - 投稿者:ほうき星

抱きしめて欲しいのに
あなたは居ない

すぐそこに、すぐそこに
会える日は、会える日は有るのに

あなたは、私を夢に閉じ込めたまま
私を人として愛す事を恐れてる

見張り言う suttpe
彼等の心が貴方に解る

時は時は、血を通わせる
suttpeと私は人だもの

私は、貴方に向いてるのよ
背中を向けて来たけど

さーズボンのPocketから鍵わ出し
強く抱きしめて

( 2016年12月03日 (土) 00時02分 )

- RES -


[10782] - 投稿者:光

孤独とは、自分だけのビジョンを持つ事

人生を作っていくのは自分にしかできないし
だからと言って苦しい道を選ぶ事は
誰にとっていいと言うのだろう

愛の為に呼吸をしているのなら
愛を傷つけるのは
とても苦しい事だろう

それでも
闇は人の心を魅了する

苦しみからだけじゃなく
愛から愛を学ぶ事もできるんだ

( 2015年12月07日 (月) 01時15分 )

- RES -


[10781] - 投稿者:藤間

ひとりになると、声も出ないほど
乾いていく

じりじりと焼け焦げるほど
乾いていく喉が

愛して欲しいと
音にならない声を放つ

都合のいい女になんて
なりたくもないのに
乾いていくことにたえられなくて
結局は連絡してしまう

そんな時の貴方の顔が
私は世界で一番憎らしい

でも、そんな貴方のぬくもりが
唯一私の渇きを潤してくれる

潤えば潤うほど
別れた後の絶望が
大きくて

私はまた乾いていくのを
実感している

( 2015年08月27日 (木) 21時44分 )

- RES -


[10780] - 投稿者:藤間

思い出すのは
いつだって君の泣いてる顔

泣かせたのは
いつだって私の身勝手

それでも私は君が好きで
ケンカしては君を苦しめた

それでも私は君に素直になれなくて
結局君を失ってしまった

本当は君が好きで、好きで、
どうしようもないほど愛してるのに
それがどうしようもないほど苦しくて
君のとなりにいられなかった

ありがとう
愛してる

君はきっともう泣いてなんて
いないんだろうと

そう思うと
ほっとする反面
狂いそうになるほど
ただただ、寂しい

そんな身勝手な私の
ひと夏の恋の話

( 2015年08月27日 (木) 21時32分 )

- RES -


[10779]人生 - 投稿者:雨音 奏

 人は生きているうちにいったいどれほどのことが出来るのだろう

 この星にはたくさんの人がいる

 人によって生きられる時間は短い

 短かったり 長かったり

 この限られた時間の中で

 何が出来る 何を残せる

 人によって残したいものは違うけど

 一生懸命に表現する

 ボクはポエムとして自分の人生を刻む

 大きく世間に残せないかもしれないけど

 僕の心に浮かんでくる

 音 気持ち 肌で感じるもの 風景

 それらをすべて言葉で紡ぐ

 自分はここにいるよと

 自分らしく生きてくために

( MAIL 2015年08月25日 (火) 09時43分 )

- RES -


[10778] - 投稿者:サクラ

一つ壁を乗り越えた
わくわくしながら顔を見上げた
壁があった
また大きく足をあげる
なんの障害もない、そんな場所
必ずある。
壁など何度でも乗り越えてやる

( 2015年03月11日 (水) 21時12分 )

- RES -


[10777]愛詩、君へ - 投稿者:聖

愛してる とか
大好き とか
言わないよ
ただ側にいる
たったそれだけ
幸せな日々

( 2014年11月24日 (月) 23時12分 )

- RES -


[10776]夕暮れの窓辺 - 投稿者:佐藤健彦



ある夏の日の夕暮れ
二人は窓のそばにベッドを置き
裸になって寝ころがる
レースのカーテンは
窓から入るそよ風にあおられ
柔らかな午後の光の調べを奏でる
草の香りを含んだ風は
二人の、かすかに酸っぱい
肌の匂いと混ざりあう

二人は微笑みあい
しだいに赤く染まっていく部屋で
互いの、汗でしめった胸に顔をうずめる
抱き合い、くすぐりあい、見つめあう
暮れなずむ時の中で
こうして、二人が二人であることを
二人が一つであることを確かめる
まどろみの中で見たものは
夢ではなく真実なのだと信じながら

( MAIL 2014年11月12日 (水) 08時32分 )

- RES -





Number Pass


この掲示板をサポートする このページを通報する 管理人へ連絡
SYSTEM BY せっかく掲示板