無料で掲示板を作ろう  この掲示板をサポートする

歴史トリビア掲示板

あなたが知ってる驚きの歴史雑学を教えてね! ナイストリビアには投票を!

ホームページへ戻る

名前
タイトル
メッセージ
削除キー クッキー
このレスは下記の投稿への返信になります。内容が異なる場合はブラウザのバックにて戻ってください
タイトル
現在までにこのタイトルには、91 件の投票があります。 投票する

[16] 2007年03月20日 (火) 13時44分 山江まろん
富士川の合戦の先陣争いの名馬「池月」のことです。
亡き母馬に面影が似ている自身の姿を池に映して偲んだという利口な馬です。
出生の地も複数に渡るのですが、終焉の地が、さらに多いのです。
6箇所ほど、確認しました。
ライバル「磨墨」は、真っ黒の毛色で、似た馬が無かったのでしょう。
池月は、ありふれた毛色だったので、にせものが発生したと思われます。
「池月という、すごい名馬だけど、特別お安くしとくよ」と、売りつけた悪徳商人がいたのだと思われます。


Number
Pass


レノボ週末クーポン   掲示板の作り方
このページを通報する 管理人へ連絡
SYSTEM BY せっかく掲示板