無料で掲示板を作ろう  この掲示板をサポートする

歴史トリビア掲示板

あなたが知ってる驚きの歴史雑学を教えてね! ナイストリビアには投票を!

ホームページへ戻る

名前
タイトル
メッセージ
削除キー クッキー
このレスは下記の投稿への返信になります。内容が異なる場合はブラウザのバックにて戻ってください
タイトル
現在までにこのタイトルには、90 件の投票があります。 投票する

[23] 2007年10月06日 (土) 11時31分 ゆうり
家や家電製品などを購入した時、
よく行なうのが月賦払い。
でも、世界で最初にこれをやり始めたのは、実は日本。
それも瀬戸内海の島々の住民だったのです。
と、言うのも、明治に入るまでは買い物をしても、
支払いは盆と暮れの二回払いがほとんどだったのです。
でも、島々に住む人々は、半農半漁の生活で収入が安定せず、
その上、支払日に海が荒れて船が出ず、
本土から商人が来られなくなると、
支払いは次の盆か暮れになってしまうんですね。
で、これではいけないと、
本土の商人と、島の人々との利害が一致して生まれたのが、
支払いを年に二度ではなく、
一月に一度とか、二月に一度に分割してする方法だった
という訳。


Number
Pass


レノボ週末クーポン   掲示板の作り方
このページを通報する 管理人へ連絡
SYSTEM BY せっかく掲示板