歯科相談BBSbyほんだ&りえ


歯科に関しての、さまざまな質問・相談に対し
東大阪市の「ほんだ」&札幌市の「りえ」が
責任を持って答えていきます。


*投稿の際には「パスワードの確認」ボタンを押し、
そこに表示される「タイムパスワード」を入力してから
「相談する」ボタンを押してください。
「削除パスワード」は、入力しておくと、後から自分の書き込みの編集・
追加の書き込み・削除などができます。


ホームページへ戻る


こちらの関連記事へ返信する場合は下のフォームに書いてください。

歯列矯正と歯周病 - piyoko
 以前口臭治療をして、症状が落ち着いたので、歯列矯正をしました。歯並びを整えた方が手入れをしやすいと思ったからです。
 数ヶ月前に矯正は終わったのですが、今では、こんなはずではなかったのに…と残念な状況になっています。
 歯列矯正の時に、健康な歯を抜きました。抜歯したところの歯間がだんだん狭くなって矯正は終わったのですが、まだ少し間が空いていて、そこに食べ物がよく挟まり、歯磨きだけではなかなか取れないので担当医に言いました。
 歯間の両側の歯を調整することになり、その内の1本は被せ物をやり直すことになりました。自費でセラミックにしたので、自分にとっては結構な額です。やり直して、多少はましになりましたが、やはり食べ物が詰まってしまいます。でも、これ以上は無理だと言われました。
 それから間もなく、歯周ポケットが深くなり、そこから膿が出始め、骨が吸収されているということで、歯茎を切開して痛んでいるところを取り除きました。
骨を再生させるために、エムドゲインを勧められました。
 ところが、レントゲンを撮ってみたら、歯の根元の周辺に病巣があり、骨を再生しても、その病巣からまた骨が吸収されるかもしれず、病巣自体を取ろうとしたら、歯が折れてしまい、抜歯になるかもしれないというのです。セラミックを被せたばかりの歯です。結局様子を見るしかないと言われました。
 歯列矯正で歯を動かすと、歯周病になりやすいのだと言われました。
 これでは一体何のために歯列矯正をしたのかわかりません。長い時間と多額のお金をつぎ込んで、その結果が歯周病です。
 将来、歯周病になりたくないから、手入れがしやすいように歯列矯正をしたのに…。歯列矯正のせいで食べ物は挟まるは、病巣はできるは…悲しい限りです。
 もう諦めるしかないのでしょうか?

2016年07月09日 (土) 16時04分 No.448


名前
メール
ホームページ
タイトル
本文
画像

削除パスワード Cookie
タイムパスワード
「パスワードの確認」をクリックするとパスワードを再発行します。
パスワードは確認後1分間有効です。

RSS
Number Pass

・・・・
SYSTEM BY せっかく掲示板