ICD友の会【植込み型除細動機の患者会】

|| HOMEへ戻る ||


投稿フォーム

お名前

*必須
題名 *必須
メール
内容
URL
削除キー 項目の保存

[No.1091] 遠隔モニタリングについて多くの質問が有ったので

投稿者:ICD友の会事務局||投稿日:2018年03月19日 (月) 20時38分

本年、遠隔モニタリング診療報酬改定に伴い多くの認定施設にて
モニタリング対応を進めていております

突然医療関係者より、遠隔モニタリング実施の署名などを聞かされて
戸惑っている現状が有るのでお知らせいたします

近年のICDはほぼ100%に近い遠隔モニタリング機能を
持っておりますが、植え込み認定施設において対応出来ない状況が
あったので実施される施設が限られておりました

この度、診療報酬改定にて多少のアップがあり対応出来る状況が
急ピッチで進めらてております

2月に行われた「植込みデバイス関連冬季大会」でも講演がありました

患者さん側で、行う事は寝室や居間などにICDからの受信できる
本器を設置します

後は、患者が気が付かない間にICDデーターを医療施設に送信致します

のでご安心を

バッテリーの寿命などの質問が有りましたが、学会等でも問題になって
ませんのでご安心を



各社の遠隔モニタリング名称は

日本メドトロニック株式会社 「ケアリンク」

ボストンサイエンスティフィック社 「LATITUDE」
http://www.bostonscientific.com/jp-JP/health-conditions/latitude/latitude_01.html

日本ライフライン社 「スマートビュー」
https://www.jll.co.jp/patient/remote.html

バイオトロニックジャパン株式会社 「ホームモニタリング」

セント・ジュード・メディカル社 検索しても見つからないので知っている方が居たら書き込みして下さい

ご質問等がございましたら
掲示板又はメールにてお知らせ下さい

[No.1092] セントジュードメディカルは

投稿者:北の熊さん||投稿日:2018年03月22日 (木) 17時55分

(大変申し訳ありませんが、リンクを解除させて頂きました。 ICD友の会 WEB管理者)

Merlin home トランスミッタ

[No.1089] 旅行

投稿者:しつもん||投稿日:2018年02月19日 (月) 16時16分

はじめまして

ICD心臓手術をされたかたと、旅行にいきます。
飛行機にのり、遊園地にもいけたらと考えていますが、
同行するヘルパーが気を付けることが
ありましたら、教えてください。

[No.1090] 旅行

投稿者:北の熊さん||投稿日:2018年02月24日 (土) 14時32分

ICDで気を付けることは、とよく聞きますが、
ICDの機械を入れている事で、(機械が誤作動するなど)特に注意することは有りません
人が容易に行ける場所はほとんど問題有りませんし、飛行機の搭乗ゲートも今は問題なく入れますが、万が一ゲートブザーが鳴ったら、手帳を見せて手検査で大丈夫です。

お聞きされているのは、ICDは大丈夫かではなく、その方の病気は大丈夫かとの事ではないですか。どのような病気で、運動能力や別の疾患があるのか分かりませんので無理です。わかっても答えられませんね。主治医に聞いてください。

ICDの問題と病気の問題と分けて考えてください。ICDは心臓に異変が起きた時に動く物ですので、病気は人それぞれで、その方の病気が旅行や遊園地での心臓の負担や体力が持つか持たないかの問題です。
ここで聞いても分からないと思います。たとえるなら、自動薬剤投入器を体に入れている人が「時々頭が痛くなるが旅行や遊園地は大丈夫か」と聞いているのと同じです。ICDは頭が割れるほど痛くなったら、自動で鎮痛剤を注射しているようなものです。
割れるほど痛くなる病気は直していません。

ICDが誤作動を起こす事を心配されているなら、ICDに関しては特に問題はないと思いますが、作動した場合の対処、電磁波が影響した場合はその場を離れる、心臓が停止して適切な作動をした場合は、対応する病院を把握しておく。あまり無理をさせない。大型な遊戯などや心臓に負担がかかるものは避ける(私は避けないが)などでしょうか。

[No.1088] 本日は12月2日講演会です

投稿者:マーク||投稿日:2017年12月02日 (土) 09時49分

講演会にご出席の皆さまへ

東京は、お天気に恵まれましたのでご安心を

会場にてお待ちしておりますので

お気を付けてお越しください

会場 東京国際フォーラム ガラス棟G409会議室
開場 13時15分より

JR有楽町駅よりお越しの際には一度下りエスカレーターに地下1階に降りてエレベーターをご利用ください


[No.1087] ICD歴15年

投稿者:はる||投稿日:2017年11月23日 (木) 13時27分

始めまして。私の場合は遺伝性筋ジストロフィーからの心臓疾患でICDを入れました。病気の性質上いろんな機能が障害をうけています。働き盛りで発症。来年は還暦です。けれど元気です。傍から見ると大変な障害だろうなって思われがちだけど本人は今日一日を無難に生きていくことをテーマにしているので辛くはありあせん。
出来ることと出来ないことを理解してもらえれば嬉しいですよね。


[No.1086] 2017講演会一般患者の受付

投稿者:ICD事務局||投稿日:2017年11月21日 (火) 20時27分

ICD友の会掲示板をご覧の患者さんへ

昨日より、2017年度講演会参加者の募集を行なっております

参加費は無料

友の会メールフォームよりお申し込みを
付き添われるご家族などの人数もお書き添えください

定員に限りがありますのでお早めにお申し込み下さい

開場は13時15分より
閉会は16時30分まで


************************

日 時 2017年12月2日(土) 13:30〜16:30
会 場 東京国際フォーラム  ガラス棟(G棟)4階 G409


プログラム
 
第一部 演題『ICDの進化』  〜 これからのICDの行方 〜
講師:日本大学医学部附属板橋病院 循環器内科 診療教授 中井俊子 先生

1996年より保険適応されたICDが、近年大きく進化してきました。
ICDの『どの様に変わったか、これかどの様に変わるのか』をお話しして頂きます。


第二部 演題『過去 11年半における 心臓植込み型電気的デバイス(CIEDs:ペースメーカ、ICDなど)の電磁干渉に対する環境調査の検討』
講師:日本ライフライン株式会社 不整脈事業推進部東日本不整脈事業推進課 副主任 小川淳 先生

ICDを植え込んだ患者さんが、日常生活においていろんな電磁干渉(*1)を受けたのかを長期に渡り調べた調査事例です。

*1電磁干渉とは・・・家庭・街中・職場において電子、電気機器から発生する電磁波が、PM、ICD、CRT-D等の植込み機器の設定や作動に影響をおよぼすこと


掲示板内の記事を検索


Number Pass
SYSTEM BY せっかく掲示板