無料で掲示板を作ろう  Amazon-Snapdragon搭載のCPUついに!Lenovo搭載

自作歌詞投稿掲示板

自作した歌詞、詩、等を待っています。

ホームページへ戻る

名前
Eメール
題名
内容
URL
削除キー 項目の保存

[432] 題名:「き」 名前:hir 投稿日:2016年01月16日 (土) 01時37分

お菓子を 投げて 心の中に キツくなった胃
それでも詰め込み続ける
君の肩を掴んだら 彼奴はアホだよって 君と会うから 彼奴と別れるって
私がいない 気づいたら
仮面がとれない でも紐がたらたら
何枚重なっているのか ものも言えないくらいに
うんともすんとも 真に頷く自分は何枚先
諦めて…納得して…でも時折…顔を出す…そんな自分も…穀潰すしか…求め方が分からず…
顔も知らない物凄い誰かの顔を食い込ませ周りを睨む…
ほら始まった…キョロキョロ目は虚ろ…
その人の情報…惨めにするための材料…袋を開けなきゃよかった…
美味しいものは気に入らない…だから売ってるものを食べる…いや誰かが買ってきたものを食べる…それでいい…
そういう生き方暮らし方…
終いには木の棒をくわえはじめる始末…惨めな目をして…キツい顔だよ その仮面が本当の仮面…
でも鏡相手に微笑み交わして 誰を憎んでいるのか…
周りの動き…私が正にその枯れ木…
でもなかなか折れないそんな私が…嫌い


[431] 題名:古い初恋のアルバム。 名前:真白 投稿日:2015年12月11日 (金) 22時37分


すぐに途切れそうな関係性
脆く危うい絆なんて
遠く遠く遠く遠く流れて行く

続かない会話 重ねられた
手から Ah 幸せがこぼれた
好きな人なんて言わないでよ
この初恋に鍵を掛けたくないから
ねぇ 話そうよ
幸せな時を無限に
続かせたいの

良いでしょ?

幸せな時間を暮らすと
すぐに見えてくる現実
離れ離れ離れ離れてしまう


[430] 題名: 名前:Minori 投稿日:2015年06月06日 (土) 18時09分



[429] 題名:君がいた 名前:Minori 投稿日:2015年06月06日 (土) 17時56分

君がいた
なぜか君のことを 考えていた
嬉しかった 君に会えただけで

会いたくて 仕方なかった
こんな私 嫌になっちゃうでしょ

君に出会い 君のことを知り
君に恋をし 君に会いたくなって
毎日が せつなかった時もあったけど
最高の日々だった
これからも 君のそばにいたい

君に出会えたこと 君に恋をしたこと
苦しかったり せつなかったけど
とても素敵な日々だったよ


[428] 題名:幸せ 名前:Minori 投稿日:2015年06月06日 (土) 17時38分

雲が一つもない空
初めてみた君の姿
こんな日がくるなんて

君がいるそこは幸せな世界
初めて感じる気持ち

君の隣にいる
夢見てきた この瞬間を
明日への喜びや不安 感じるかもしれないけど
考えるたび 君の笑顔が浮かぶんだ
ねぇ 私に最高の想い出を下さい

雲が一つもない空
初めてする 胸の高鳴り
君に出会えて 本当に よかったよ


[427] 題名:恋唄 名前:Minori 投稿日:2015年06月06日 (土) 17時17分

君といるこの景色 絶対忘れない
君に出会えたこの奇跡 二度と忘れない

心の中にある 素直な気持ち
どう表わしたら いいかな?
君となら 歩いていける そう思ったんだ

君はとても輝いていて
すべてがステキだった
そんな君に恋をした
この恋が運命を変える
恋を知って 会いたくなって
君に送る恋唄


[426] 題名:恋唄 名前:Minori 投稿日:2015年06月06日 (土) 16時58分



[425] 題名:CANDYLIFE 名前:堀丘田彩夜 投稿日:2015年05月31日 (日) 09時22分

これから先 ずっとずっと 一緒にいてくれるかな?
ねぇ、僕は君の事が大好きだよ

一緒に作ったガラス細工 君は覚えているかな?
陽だまりの中で微笑んだ君 その瞬間から僕は君にくぎ付け
「ありがとう」って言われる度に二ヤツいてさ 五分に一回は君の事を考えているんだよ
もう、頭の中は君でいっぱい
どうにかしてよ、君のせいだからね だけど、だけど、だけど…やっぱり伝えたい
どうか聞いてほしいんだ

これから先 ずっとずっと 一緒にいてくれるかな?
ねぇ、僕は君の事が大好きだよ
君の事を世界で一番愛しているから この気持ちを受け取って
星の数ほどいる中で 君に出会えたことに感謝!
おねがいだよ この気持ちを受け取って
君の事が大好きだよ

初めて僕たちが出逢った日 君は覚えているかな?
隣の席になって声をかけてくれた君 その瞬間から僕の心は奪われた
「ごめんね」って断られるのが怖くて告れなくてさ でも夢の中では君と僕はハッピーエンド
もう、頭の中は君でいっぱい
どうにかしてよ、君のせいだからね だけど、だけど、だけど…やっぱり伝えたい
どうか聞いてほしいんだ

これから先 ずっとずっと 一緒にいてくれるかな?
ねぇ、僕は君の事が大好きだよ
君の事を宇宙で一番愛しているから この気持ちを受け取って
星の数ほどいる中で 君に出会えたことに感謝!
おねがいだよ この気持ちを受け取って
君の事が大好きだよ

Ah,気持ちが抑えきれなくて Ah,弾けちゃいそうな僕の心
上手く言葉にできないけど 本当の気持ちを伝えたよ
世界一可愛い君に好きって言ったら 返事はどうなるのかな?
世界一可愛い君に好きって言ったら 返事はもちろん『OK 私も大好き』だよね!

これから先 ずっとずっと 一緒にいてくれるよね?
ねぇ、僕は君の事が大好きだよ
君の事を世界で一番愛しているから 大好きだよ
星の数ほどいる中で 僕を好きになってくれたことに感謝!
2人でさ、いつまでも一緒にいようね
君の事が大好きだよ


[423] 題名: 名前:狗楼神姫 投稿日:2015年03月07日 (土) 18時51分

響く声に身を寄せて
奏であうその音と

あの時感じたドキドキ
忘れられないあの恋
いつも考えてたあの人の事

もう好きになれない

そんな言葉が頭の中をよぎって
哀しくなる 私

人知れず消えていくものって
必ず涙を流し、またあのころにって
思うのかな

後戻りできない人生を……
後悔のない人生を……

どうやったらできるのかな

いつでも変わらない景色の中
変わっていくのは季節のみ

出会いあり別れあり
恋の終わりあり

人に恋せとかなうものなし
人生哀れみ覚えて消えていく


[422] 題名:。 名前:t。 投稿日:2015年01月02日 (金) 12時58分

ひび割れた聴覚 ざら付いた砂に紛れていた

「存在性」を視失う程に海に殺害されていた

「美しい此の声を聴覚として覚えていてよ」

「そして此処に在るため何をすればいい?」

i kill me i kill me for me for me end love・・・

儚くて 夢の中に微睡んでいる そっと涙は雫に変わるけれども

視えなくて 「視覚」出来なかった 其処に言の葉は微笑み開く

忘却れていたあの蒼 痛みと言う名の「覚」を亡くし

「四季」 云わば貴方は「記憶」し蒼はエメラルドに変わった

私の世界さえも。
















Number Pass


この掲示板をサポートする このページを通報する 管理人へ連絡
SYSTEM BY せっかく掲示板