無料で掲示板を作ろう  この掲示板をサポートする


分からない事はネットで知っている人に聞いて相談しましょう!

ホームページへ戻る


質問・相談
投稿者
メールアドレス
タイトル
内容
重要度
削除キー 項目の保存
こちらの質問に対しての答えはこちらになります。是非有効なお返事をしてあげてください。

質問:もしもハーレムマスカレード2が実現したら?
投稿者: 陣


 実は今一番時代的にも舞台的にも自由度が高い感じの世界。

 あるいは関連作品でもですが、どうか皆様の御意見御期待もどうか。

記事番号:67

重要度:☆★☆

2014年10月28日 (火) 11時29分

答え:自分の場合
投稿者: 陣


やはりまずはなんと言ってもハーレム増員。

現在のバランスからすれば。


@ミュラー王国の王女

 和睦成立で新国王のエリックに送られた姫君で、イリーシャ・ギネヴァと同等の正室待遇。
 年齢的にエリックと近く、あるいは同年か少し上。
 性格的には勝気で、年上組を馬鹿にする傾向もあり。
 またそれ故に故国で持て余され、いわば「捨て姫」として送られた面も。
 そのため故国を滅ぼす事にも遠慮や躊躇がなく、むしろ暗に陽にエリックを煽動する。
 (いわばより確信的な「元祖アンサンドラ」。)


Aラルフィント王国(山麓朝)の王女

 オルディーンの曾孫に当たり、山麓朝内部の政変に絡んでバルザック経由で南方に亡命。
 (曾祖母は不明だが、どことなくオルフェっぽい感じ。)
 年令はエリックと同じくらいか少し下。
 性格的にはかなり大人しく引っ込み思案で、年上組の保護者願望をくすぐる感じ。
 ただしそれでいて政治的に侮れず、意外と最後に(ガルシャール以来の悲願である)バルザックを落とすキーになったりして。


Bエリックの兄嫁

 当然に戦死したエリックの兄の妻で、年は二十代。
 (あるいは年上妻で、その後半くらいでも。)
 死んだ亡夫との間に生まれたばかりの男児がいたが、敢えて自らエリックをシャニュイ家の後継に推す。
 実は嫁入りした時から、夫以上にエリックを「気に入って」おり、「息子の将来のため」を口実に、その側室の一人になる。
 当然にルグランジュは「夫の仇」となるわけだが、実は意外と関係があり、ルグランジュの亡夫が、彼女の兄だとかしても面白い。

記事番号:68

重要度:☆★☆

2014年10月28日 (火) 11時52分
(52) (72)




Number Pass


レノボ週末クーポン   掲示板の作り方   CGI改造作成
このページを通報する 管理人へ連絡
SYSTEM BY せっかく掲示板