無料で掲示板を作ろう  この掲示板をサポートする

投稿する

ここに小説を書きます。なお、管理人以外は書き込みはできませんのであしからず。

ホームページへ戻る

こちらの関連記事へ返信する場合は上のフォームに書いてください。

(20) 願い 投稿者:Tomoko MAIL URL
 願いは叶うだろう。祈りはきかれるだろう。時間も空間も飛び越えて、想いは届くだろう。
 私は今、やっと本来の道に立ち返り、真っ直ぐに立っているような気がする。しかし、いつでも、真っ直ぐに立っていられるわけではないのだ。でも、私は大丈夫だ。
 今回の件で、私はまた確信を深めた。――私は間違ってなかった!
 どこにも、間違った答えなどない。絶対に間違っていることも、正しいこともない。
 善と悪は対立概念ではない。それらは互いに統合することができる。
 善と悪、生と死、光と闇。全てを統べ、おさめる者。それらはどこにあるのだろう。
 自己の象徴は森羅万象全てだ。
 森羅万象――それに通ずる道は至るところにある。それを見つけたとき、我々は本当のことを知るであろう。我々は本当のことを知ることができる。全てが全てに繋がっている!
 私は、なんと長い間彷徨っていたことだろう。そして――これからもさすらうだろう。だが、私は最早、災いの原因を他人に帰すことをしない。同様に、栄光を他人に帰すこともないだろう。それは全て私のうちにあるものだった。
 死は破滅ではなく、再生への過程である。
 物語を創るのは、変化し、生成していく過程そのものだ。それをなぞれば、自然と物語になっていくだろう。そして、それは私達の内に持っているものだ。我々の中には全てがあるのだ。しかし、それを発掘していくのは自分自身で、発掘された物は、おのおの違う形を持っている。
 我々は、知識を吸収し、日々自己を生成し、進歩発展を遂げ、己を己の望む形に創り上げていく生命体だ。我々はどのような形にも変わることができる。己がそれを望みさえすれば。
 と同時に、我々は変わらない。どんな形になろうとも、我が我である、という事実は変わらない。
 存在は確かな物である。と同時に不確かな存在である。
 存在は永遠の飛(非)存在だ。
 私達は、長い時があっという間に過ぎるのを感じ、一瞬の中に永遠を見る。
 真理は矛盾の中にある。矛盾した事柄の間にある。
 矛盾した二つの事物は互いに歩み寄り、交わり合う。それを昇華という。そうすれば、真実に到達するのももうすぐだ。
 恐れることは何もない。
 生きるに必要な三本柱は、愛と勇気と叡智なり。

後書き
ずっと前、テレビで、「願いは叶う 祈りはきかれる」というフレーズを聞いて、「あ、私と同じこと考えている」と思いました。
もしかして、これは盗作じゃないのか? 発表したのも、あっちが先だったし……とも思ったんですけど、これは、昔の自分の考えを述べたもので、大切だったから、載せることにしました。
いやぁ……パプワとは直接関係ないかもしれないけど、気に入ってるので、ね。お好きなシチュでキャラをあててみてください。
ちなみに、存在は永遠の飛(非)存在、というのは、某チャットで書き込んだTomokoの言葉を、ちょっと書き換えたものです。
私は非存在、と書こうとしたんですが、不思議な力が働いて、飛存在、になってしまったんですよ。それが、私も気に入って。
それでは。偉そうかなと思ったんですが、以前の私の思いが込められてますので、私は好きです。

2005年08月10日 (水) 19時15分




名前
Eメール
題名
内容
URL
削除キー 項目の保存

Number
Pass


レノボ週末クーポン   掲示板の作り方   CGI改造作成
このページを通報する 管理人へ連絡
SYSTEM BY せっかく掲示板