無料で掲示板を作ろう  この掲示板をサポートする

投稿する

ここに小説を書きます。なお、管理人以外は書き込みはできませんのであしからず。

ホームページへ戻る

こちらの関連記事へ返信する場合は上のフォームに書いてください。

(55) 希望と夢 〜詩〜 投稿者:Tomoko MAIL URL
退屈な日常から抜け出すには
ちょっとした切り替えがあれば充分
たったそれだけのことで
昨日と同じ風景が
全然違うものに見えてくるはず

さあ歩きだそう
今がその時
荷物ひとつで
いつか誰も行ったことのないところへ行くのさ

物語が始まる

毎日は全て違う
今日は今日という新しい日
それがわかった時が僕達の
新たな旅の始まり

あの道この道迷ってしまうこともあるけれど
焦らずにゆっくり行こう
あの空を見上げながら

へこたれないくじけない
泣きたい時があっても
そしたらいつか本当に行きたかった場所が見えてくるはず

さあ自信を持って胸を張って
今こそ風に乗って舞い上がれ

大空へ飛び立とう
希望と夢乗せて

後書き
五年以上前に書いた詩です。
本当は、歌詞にしたかったんです。
ちょっと手直ししたところもあります。最後の部分は、尻切れトンボです。

2008年01月28日 (月) 09時06分




名前
Eメール
題名
内容
URL
削除キー 項目の保存

Number
Pass


レノボ週末クーポン   掲示板の作り方
このページを通報する 管理人へ連絡
SYSTEM BY せっかく掲示板