音楽舎掲示板

記念に何か書いてください。

表紙へ戻る

名前
MAIL
URL
件名
内容
文字色
アップロード

削除キー COOKIE
RSS

このレスは下記の投稿への返信になります。内容が異なる場合はブラウザのバックにて戻ってください



[ No.3396 ] 頑張れ!福島・・NHK朝ドラが始まる 2020年03月22日 (日) 11時21分
投稿者:福島瑠山 mail

ご無沙汰しております。70歳から作詞を始め、80歳で100曲の作品を残すことが出来ましたのは、多くの作曲家、歌手の方それに諸先輩やご同輩の賜物です。感謝に堪えません。ここ1年間、大腸癌やら前立腺癌の疑いで検査、検査でした。それに持病の糖尿病でも通院中です。(体力の激減は想像以上でした)このところの楽しみは時々サイトを開き、皆さんの曲をお聞きしたり、コメントを読んだりすることです。数年前、福島の友人から「古関裕而」(我々の生家の近所)のドラマ化の署名運動を依頼され、若干協力しました。
何でも、福島市と古関裕而の妻(金子=きんこ)の故郷、豊橋市の両市長もNHKにドラマ化を要望して制作が実現し、30日から放送されるとか。朝ドラ「エール」です。ストラビンスキーの「火の鳥」やクラシック音楽を聴いていた古関裕而が「竹取物語」を組曲にした楽曲が英国の音楽出版社の国際コンクールで入選し、それを知った豊橋の歌手志望の少女が古関裕而にフアンレターを送り、僅か三月で結婚する。そしてコロンビアに入社して名曲を作っていく・・ 原作となる書物を2冊読みましたが、戦前、戦後を通じての彼の活躍には頭が下がります、「湯の町エレジー」「東京だよお母さん」の野村俊夫は実家が向かい同士、あの伊藤久男も福島郊外育ち、偶然にも妻金子と同じ音楽学校と不思議な縁で結ばれている。私は敗戦1年前に伊藤久男の「暁に祈る」などの軍歌を川崎のT社の青年学校で聴いた。どうか皆さん、福島にエールを!また楽しみは同じ福島市内出身の力士三兄弟「若隆元」「若元春」「若隆景」(毛利元就の三本の矢の故事から命名)が頑張っている、心から応援したい。





Number
Pass
SYSTEM BY せっかく掲示板