音楽舎掲示板

記念に何か書いてください。

表紙へ戻る

名前
MAIL
URL
件名
内容
文字色
アップロード

削除キー COOKIE
RSS

このレスは下記の投稿への返信になります。内容が異なる場合はブラウザのバックにて戻ってください



[ No.3891 ] 徳田さん、有難うございます^^V 2020年11月16日 (月) 20時26分
投稿者:杉江香代子 mail

本日、徳田さんからの封書を頂きました。何だろう〜?と、ワクワクしながら開封致すと、「my Nara」の終刊号。
お手紙を読みながらうっむ?そうか〜!と思いながら「みんなで創る奈良の歌」コーナを見ました。<その89>は萩原先生の「惜春の渚」の素晴らしい、見覚えのある詩が紙面を飾られて…一枚めくると、見覚えのある題。何と、「GS今昔物語」の歌詞が廃刊となるべく最後の「90回」の最終稿を飾らせて頂いているではないか!そこには作詩の私がお書きした、この詩に至るまでの気持ちのコメントがそのまま載せて頂いている。
「マイ奈良」の廃刊に伴い、90回も連載されてきた「みんなで創る奈良の歌」も終わりを迎えると言う事が書かれている。

徳田さん、90回もの紙面を頂かれた事、それを連続されてこられたこと…本当にお疲れ様でした。このサイトで生まれた作品も沢山、沢山、御紹介下さいました事…重ねてお礼を申し上げます。
また、奈良とは関係のない萩原先生、私の作品を最後のぺージに飾らせて下さいました事、心から嬉しく思います。有難うございました^^。

コロナで始まり、コロナで終わるこの一年が各方面の文化や産業、お店、音楽産業等の全てにまで影響を及ぼしております。この廃刊もそんな余波を受けた結果だとお察し致します。

お家マークに「GS今昔物語」の映像付作品を添付させて頂きましたので、宜しければ再度、お聴き下さいませ♪♪


[ No.3892 ] 小生も頂きました。 2020年11月17日 (火) 15時43分
投稿者:萩原たかし mail

小生にも先ほど届きました。
徳田さんありがとうございます。

小冊子ながら多種多様な情報満載。
徳田さんの取材も多々あったと思います。
まことにお疲れ様でした。


[ No.3896 ] お世話になりました! 2020年11月18日 (水) 22時50分
投稿者:奈良市 徳田 勝行 mail

萩原先生。杉江先生。何度も作品を提供いただきありがとうございました。こうしたお陰で奈良でも、江邑民部さん。平松毅さん。林貞行さん。千葉秀樹さん。千載雅一さんなど、作詞をされていた方とのつながりが出来て、虹の音楽舎の皆さんにもお世話になって作品が出来ています。感謝、感謝です。ありがとうございます!





Number
Pass
SYSTEM BY せっかく掲示板