音楽舎掲示板

記念に何か書いてください。

表紙へ戻る

名前
MAIL
URL
件名
内容
文字色
アップロード

削除キー COOKIE
RSS


[ No.3615 ] 遅れて申し訳ありません。お詫び申し上げます。 2020年05月29日 (金) 11時55分
投稿者:谷   耕一 mail

代表管理人様へ 、谷 耕一ですこのたびは大変ご迷惑をお掛けしました。パソコンでの投稿をしたのが初めてのことなので今後気を
つけていきたいと思います。よろしくお願い申し上げます。


[ No.3616 ] お詫び申し上げます。 2020年05月29日 (金) 13時28分
投稿者:谷   耕一 mail

代表管理人様、 システムがわからず遅れて申し訳ございません。
今後気をつけて行きます。


[ No.3617 ] 谷さん、いらっしゃいませ^^ 2020年05月29日 (金) 14時12分
投稿者:代表管理人 mail

谷さん、いらっしゃいませ。ようこそ御出で下さいました!!
作詩歴30年の大先輩ですね。萩原たかし先生も同様の経験者です。また、ながいさつき先生は作詩家協会・新人賞にて最優秀賞を取られております。私どもはその後をついて、楽しみながら、苦しみながら勉強しております。素晴らしい詩を書く者も何人かおりますので、今後とも教えると言う立場でもコメントをお願い致します。

作曲の方も観世丸先生筆頭にMasaaki先生、藤井先生はそれぞれ各賞を取られております作曲家です。その後に小池先生(松戸です)初め素敵な曲を書かれる方たちが何人かいらっしゃいます。
分からないことは分からないと掲示板にお書き下さいませ。直接お会いしてお話をしていない事で、感情的な行き違いが時々起ります。ネットゆえの便利さと、怖さです。余りにも問題あり!と評価された方は「入室禁止」になり、その方の関わる作品は一切、当サイトには投稿できません。他の方にも大変ご迷惑を掛ける事になりますので、ご承知おき下さいませ。

<追記1>
お家マークにURLが貼り付けて見えないようです。you tubuなど、動画を貼り付けて下されば掲示板でも、曲・歌コーナーでも拝見できます。皆様の大方はyou tubuやCDに作品が発表されておりますので、他の方の作品も今後、お楽しみ下さいませね。宜しくお願い致します♪

                 代表管理人・杉江香代子

[ No.3609 ] 谷さん、どうされたのでしょうね? 2020年05月27日 (水) 01時05分
投稿者:代表管理人 mail

谷 耕一さんにメールもしたのですが、応答が有りません。沢山のコメントが谷さん宛てに記載されていたのに、どうされたのでしょう。
管理人、顧問の皆様とご相談致しまして、消去させて頂きました。紹介制を特記すれば、この様な時には紹介者によって仲立ち願えたりするのですが…色々な方がおいでですので、今後の検討事項です。

谷さんへ…「虹の音楽舎」は何人かの者でフォローして行きます。了解されましたら改めて、いつでもご投稿下さい。


[ No.3610 ] 谷さんからの動きがありました 2020年05月28日 (木) 16時23分
投稿者:奈良市 徳田 勝行 mail

代表へお知らせします。 谷さんから次のメールが来ました。
コンタクトはとれました。 また、代表宛てメールされるように伝えますので、よろしくお願いします。

わたしが、お誘いメールを入れていたものに返信です。
徳田様 ご返信ありがとうございます。私は歌謡詞を書き始めて30年になりますが駄作ばかりです。
パソコンも独学ですのであまりとくいではありません。千葉県松戸市の78歳 谷  耕一です、
ご指導のほどよろしくお願いいたします。

アドレスは、  araxya@jcom.zaq.ne.jp  です。 確認願いますね!  徳田 拝


[ No.3611 ] 徳田さんへ 2020年05月28日 (木) 18時16分
投稿者:代表管理人

谷さんには何日か前に代表管理人の名前でメールを入れております。投稿詩にも返信コメントがなくて、放置してありましたので、管理人や顧問とも相談して消去させて頂きました。お名前から調べさせて頂きましたので、個人の情報は承知しております。お誘いは有りがたいのですが、ご自分の投稿に何日も放置されるのはサイトのお仲間として問題だと感じておりますし、此のようなサイトは他にも色々と有ります。虹の音楽舍は常識の有る人で、少数でもやって行きたいと思っております。徳田さんもお分かりの様に、パソコンの世界ですので、苦手と言えどもお礼コメントは必須です。至急の誘導もさせて頂こうと、小池さんも(同じ松戸と言う事もあり)初めからコメントを入れておりますが、それもご覧になられていなかったのでしょうか?。個性ある、沢山の方がおられますので、サイト内の常識範囲を決めさせて頂いております。


[ No.3613 ] ご判断はお任せします 2020年05月28日 (木) 19時08分
投稿者:奈良市 徳田 勝行 mail

投稿された折に、サイト内でお誘いしたものです。
サイトのご意向を無視したのではありませんので。
ご理解をよろしくです! 以降は注意いたします。


[ No.3614 ] 徳田さん、谷さんへ 2020年05月28日 (木) 20時28分
投稿者:代表管理人 mail

谷さんの投稿を(5日目)代表管理人が消去致した際に、コメントも全部、消去されてしまいますので、現在は残っておりません。徳田さんも含めて、沢山のコメントが何度も掲示板を含めて入れて有りましたね。谷さんはご自分で掲示板も投稿されていたので、当然にコメントもご覧になられてると思います…なぜ、お返事がないのか?そこで、問題になりました。
徳田さん、私たち同様のバックアップ、本当に有難うございました。今後とも、宜しくお願い致します^^

ちなみに私が迷う決断には管理人、顧問、相談役の6名全員にご意見をお聞き致して、(時には私が我慢して(笑))冷静に判断しております。この一件も、6名全員の返信でご意見を聞いており、最終的に決めました。ながいさんには追ってお電話でと思っておりましたが、私の問い掛けには全員の返信が必ずあります。揺るがない結束です。
この虹の音楽舎の組織編成を改めて、紹介させて頂きます。田浦さん→Masaakiさんに管理人交代しておりますが、表紙が未だに変らなくて困っております。

[ No.3602 ] 許可致します! 2020年05月22日 (金) 08時57分
投稿者:代表管理人

<< 度々のお願いです>>

代表管理人として度々のお願いです。
個人で運営しています「虹の音楽舎」も理想とした形になり、代表管理人としましても、一作詩をする者としても本当に嬉しく思います。発表する場だけではなく、私本人も勉強させて頂きたくて開設致しました。素晴らしい面々のご投稿により、私の(あくまでも私の)理想どおりになってきました事、本当に、本当に有り難うございます。良きお仲間ばかりで楽しいですね〜♪

さて、作詩コーナーも沢山の投稿で混雑しております。皆様の要望でコメントを入れると最上段になる様に設定しました。そこで、反対に古い作品に時差でコメントを入れられると直近の新しい作品が下の、下に行ってしまう結果になっております。一長一短と言うのでしょうか?そこで、時間を空けて投稿する!とのお願いも役に立たなくなりつつあります^^:

新規投稿で下に降りてしまわれたり、埋もれていると思われた投稿者(全てのコーナーに於いて)はどうぞ、タイミングを見て、ご自分でも空コメントを入れて上げて下さい!!

色々な方がいらっしゃいます。黙って引き下がる(消去)方もいらっしゃいます。管理人として見ておりますが、皆様の不満が大きくならない様に配慮もしておりますが…どうぞ、ご自分でもご不満が大きくならない様に。許可致します!!

[ No.3581 ] 松寿彦さんご逝去のお知らせです。(緊急) 2020年05月18日 (月) 16時49分
投稿者:萩原たかし mail

松寿彦さんのご逝去を悼み謹んでお悔やみ申しあげますとともに、心からご冥福をお祈りいたします。

一昨年自宅にて脳梗塞で倒れ救急車で病院へ救急搬送。
無菌室等での治療などの末この4月?日逝去されたとのことです。

昨日、歌仲間との交流で偶然知った情報です。驚きました。
その後ご遺族とは連絡がつかずお知らせを躊躇していましたが確信出来ましたのでここに掲載させていただく次第です。
(本日ははお知らせのみと致します。合掌。)

●5月19日 補足。 
 逝去日 4月28日  病名 脳内出血 です。


[ No.3582 ] ご逝去とは、驚きました! 2020年05月18日 (月) 17時11分
投稿者:奈良市 徳田 勝行 mail

コロナの影響で、ご商売の関係かと調べていました。
まさか、ご健康が原因だったとは残念です。
謹んでお悔やみとご冥福をお祈り申し上げます。
松さんには7作品に附曲いただいておりました。
一昨年、ユーチューブにも上げていただいた「伊勢湾しぐれ」これが私への遺作となってしまいました。
ありがとうございました。  合掌
萩原さん、ありがとうございます。


[ No.3583 ] 2020年05月18日 (月) 17時28分
投稿者:萩原たかし mail

今入った情報です。
逝去 4月28日。 病名 脳内出血。 だそうです。


[ No.3584 ] 合掌 2020年05月18日 (月) 22時28分
投稿者:藤井有人

お会いしたことはありませんが、前サイトでは積極的に新曲発表されていましたね。謹んでご冥福をお祈り申し上げます。


[ No.3585 ] 2020年05月18日 (月) 23時06分
投稿者:佐谷戸

数多くの作品を発表されましたよね。残念です。


[ No.3586 ] ご冥福をお祈りいたします 2020年05月18日 (月) 23時13分
投稿者:ながいさつき mail

面識はありませんでしたが、松さんには当サイトで附曲して頂いたことがあります。
謹んでお悔やみを申し上げるとともに、ご冥福をお祈りいたします。
萩原さん、ありがとうございました。


[ No.3588 ] 何となく気になっておりました 2020年05月18日 (月) 23時52分
投稿者:杉江香代子

本当に淋しい事です。
松さんは数年前、東京浅草茶話会で松さんそして、お若い奥様ともお目にかかっており、その後名古屋でもご夫妻でお目にかかっております。ご夫婦で私の詩でデュエットも唄って下さっており…今年3月下旬、九州に出向いた時に雪豹さんは?松さんは?と、気になりまして…雪豹さんとはお電話でお話をさせて頂いた所でした。東京でお目に掛かった時にも、お元気でしたが大病をされた後だった様に思い出します。日本作詩家協会の総会でも一度、お目に掛かりましたが、退会されたので気になっておりました。
宮崎ご当地ソング他、愛ちひろさんに楽曲を多数、提供されておられて…特に、ご夫妻のお顔が浮かんで来ます。
ご冥福をお祈りするしかありません、淋しいです。沼田清一さんは松さんのご紹介と伺っていたような…?!


[ No.3589 ] 萩原先生ご一報ありがとうございます。 2020年05月19日 (火) 08時56分
投稿者:山田慎介

訃報に接し驚きと悲しみがこみ上げてきます。
約10年前作詞を始めて間もない頃、ご指導を受けて完成した「女みれん旅」があります。それに松さんが付曲してくださいました。しかも自ら唄を入れて戴き完成第一号でした。
忘れられない作品です。
本当にお世話になりました。有り難う御座いました。
ご冥福をお祈りいたします。 合掌


[ No.3590 ] 思い出深い人でした。 2020年05月19日 (火) 10時13分
投稿者:小池 蓮 mail

心よりご冥福をお祈り申し上げます。合掌
生まれ変わっても、いまの優しい奥さんに巡り合えると良いですね。


[ No.3591 ] ご冥福をお祈りします 2020年05月19日 (火) 12時36分
投稿者:観世丸六郎

松寿彦さんがご逝去との事、驚きました。
謹んでご冥福をお祈り申し上げます。

数年前、浅草での茶話会で初めてお会いしましたが
物静かな方ではありましたが歌作りの事については
少年の様に目を輝やかし熱く語っておられた事を
思い出します。

永井みゆきさんの「天下一ひむか桜」「居酒屋ふたり酒」、
等、いい作品をお残しになられました。


[ No.3592 ] ご冥福をお祈りします。 2020年05月19日 (火) 15時03分
投稿者:キー

松寿彦さんとは交流が無く、存じ上げてはおりませんが、調べてみると2013年に私が公開した郷土詞に、演歌版のメロディを付けて下さっていました。脳梗塞を50〜60代で発症する方が少なくない中で、発症後も元気に過ごされている方も多いので、病気には運不運の様なものが有りますね。ご冥福をお祈りいたします。


[ No.3597 ] 松さんのご冥福をお祈りいたします。 2020年05月20日 (水) 21時06分
投稿者:田浦 賢

泊先生のサイトで符曲いただいたり協会の集まりでご一緒させていただいたりしておりました。 ついこの前のような気がします。
海歌がお得意な方でした。 今からもたくさん素敵な作品を作っていかれる方だったと思います。 ご本人が一番ご無念だったのでしょう。心からご冥福をお祈りさせていただきます。 合掌

萩原先生、お知らせありがとうございました。


[ No.3599 ] 松 寿彦さんの件 2020年05月21日 (木) 15時05分
投稿者:福島瑠山 mail


松さんの悲報はショックでした。萩原さんお知らせ有難うございました。
(私も昨年暮れころ電話しましたが、何の返答もなく心に引っかかっておりましたが、まさか亡くなられとは知りませんでした)
私はここ2−3年、調子が悪く、お会いしておりませんでした。
真に残念です。心からご冥福をお祈りいたします。(松さんとの思い出は多く、名状し難い思いです)


[ No.3601 ] ご冥福をお祈りします 2020年05月21日 (木) 22時47分
投稿者:華木かおる

突然の悲報に接し、誠に痛恨の極みです。 ご家族皆様のご心痛いかばかりかとお察し申しあげますとともに、在りし日の松さんのお姿を偲び、心からご冥福をお祈りいたします。


[ No.3603 ] 松さんの件有難うございました。 2020年05月22日 (金) 12時07分
投稿者:山本広茂 mail

萩原様、松さんの件有難うございました。松さんには、沢山の曲を作って戴きました。はじめての作品は「女形」(おやま)だったと思います。また、機会があれば、紹介させていただきます。本当にありがとうございました。返事が遅くなって申し訳ありません。

[ No.3482 ] コンクール 2020年04月14日 (火) 08時43分
投稿者:代表管理人 mail

 

<日本作詩家協会 新人賞審査会場 > ♪5月1日から今年も募集されます♪

応募作品は歌手によりますが、2000作品前後で時には2500作品。そこから最終の「最優秀賞作品〜佳作」の「約10作品」に絞られ、作品集にも日本作詩大賞のテレビにも名前が発表されます。そこまでに3回の審査を受けて決まります。最終的には歌手のディレクター及び歌手事務所等が選ぶので、審査会の10作品のランキングと「最優秀賞・優秀賞」の2作品の選択がずれる事もあると聞いております。

落選すると色々な事を言う人もおられますが、ここまで大きいコンクールには忖度の仕様が無いと思います(笑)。間違っても作詩家協会・事務局に苦情の電話等を入れる人間にはなりたくないものですね!!世の中、色々な人間がいる様です。
反対に、「何か有ったら何でも言って下さいね^^」と、言われております。


[ No.3598 ] 作詩家協会・新人賞募集中です♪ 2020年05月21日 (木) 09時59分
投稿者:杉江香代子

只今、作詩家協会主催の「新人賞」募集中です。6月30日締め切り

作詩家協会公式ホームページをご覧下さい。

歌唱歌手は「八代亜紀さん」で〜す♪♪♪

[ No.3596 ] 松さんへご冥福をお祈り申し上げます 2020年05月20日 (水) 18時15分
投稿者:沼田清一

いや〜夢多き方でしたので惜しい人でした。
私の近所に妹さんがいたのでその時にダイレクトで会ってもらいました人間の一生儚いものですね。皆さん方も身体を労り生きましよう。最近繋がらないので病んでおりました ご連絡有難う御座いました。 萩原先生へ

[ No.3593 ] 松さん、ありがとうございました! 2020年05月19日 (火) 21時55分
投稿者:奈良市 徳田 勝行 mail

わたしの手元作品で遺作になりました。2年前にいただきました。
「伊勢湾しぐれ」お聴きいただければ幸いです。歌も松寿彦さん。
虹の音楽舎での詞作投稿したものです。


[ No.3594 ] 松さんの映像だと思うけど… 2020年05月20日 (水) 09時40分
投稿者:杉江香代子

<<居酒屋ふたり酒>> 永井みゆき

冒頭の居酒屋でお酌をされているお客様は「松寿彦さん」だと思うけど〜絶対に松さん!


[ No.3595 ] 松さんですね。 2020年05月20日 (水) 11時32分
投稿者:萩原たかし mail

松さんに間違いないですね。
松さんとは札幌においでの際2度お逢いしており居酒屋で交流、一杯やった想い出があります。
2度目の時は小柄で若くてかわいい奥様とご一緒でした。

当時はプラムレコードでしたが小生の投稿詞にいち早く手を差し伸べていただいたのが松さんでした。松さん歌唱のコラボ作品は数えてみたら17作品。その後は愛ちひろさんに歌ってもらっています。

[ No.3587 ] 残念ですね! 2020年05月18日 (月) 23時42分
投稿者:Masaaki

松さんにはいつも嬉しいコメント、励みになるコメントを
沢山いただきました。
最近投稿がなかったので気にはしていたのですが・・・
亡くなられていたとは。
私も面識はありませんでしたが、残念なお知らせです。
          合掌

[ No.3575 ] 松 寿彦さんについて。 2020年05月17日 (日) 15時51分
投稿者:萩原たかし mail

松寿彦さんについて耳を疑う情報が入っております。

ご存知の方がおられましたらメールでも結構です。
一報いただければありがたいのですが・・・。


[ No.3576 ] ネットで閉店されたとの下記ニュースが出てます。 2020年05月17日 (日) 19時14分
投稿者:奈良市 徳田 勝行 mail

【閉店】本格韓国料理せじょん亭(宮崎県延岡市西階町3丁目1 ...

nobeokan.jp › グルメ-2 › 専門店 › 本格韓国料理せじ...
1.キャッシュ
【閉店】本格韓国料理せじょん亭(宮崎県延岡市西階町3丁目1ー240). 2015/7/3; 専門店; コメント: 0; 投稿者: のべおかん. 2020年4月閉店.
これだけで、ほかは見付られません。 自主廃業されたんでしょうか?
倒産情報には3月まで遡りましたが出ておりません。



[ No.3579 ] 2020年05月18日 (月) 15時59分
投稿者:萩原たかし mail

徳田さん ありがとうございます。

[ No.3570 ] 萩原先生へ (ながいさつきさんより) 2020年05月16日 (土) 07時57分
投稿者:代表管理人 mail

作詩コーナーにながいさんが萩原先生のご質問に単独投稿されたのですが、下段に埋もれていましたのでここに移しました。


追伸 (ながいさつきさん → 萩原先生へ)

萩原さん、仰るように演歌(広い意味で歌謡曲)のファンは中年以上が殆どだと思います。人生百年といわれる時代ではこの先も愛され続けことでしょう。
私が中高生の頃は洋曲に夢中で、テレビの歌番組で歌謡曲が流れると嫌悪感が走ったものでした。それが歳を重ねるとともにニューミュージックもR&Bも歌謡曲・演歌もそれぞれのジャンルでとらえられるようになり違和感がなくなりました。
場末の飲み屋で熱燗をやれば演歌以外は受け付けない自分がいたりします^^。若いロック歌手の中でもソウル・ミュージック的に演歌が好きで影響を受けている方も少なからずいると聞いております。
私のように歳を重ねることにより傾倒する人もいるので、廃れることはないでしょうね。カラオケの影響もあると思います。
当然ながら萩原さんが提示されたような作品は普通に有りで、その証左が共感を受けた皆さんのコメントではないでしょうか。
ジャンルの嗜好は人それぞれで100人中100人の話ではないので、萩原さんの感性で突き進むのが自然かと。
生意気申し上げる失礼をお許しください。


[ No.3574 ] ながいさん ありがとうございます。 2020年05月16日 (土) 17時05分
投稿者:萩原たかし mail

ながいさんコメントありがとうございます。
小生も若い頃は演歌などは半分馬鹿にしていたきらいがあります。
しかし酔えばどこかで演歌を歌っている自分がいる。多くのの軽薄な演歌の中にすごい詞が存在する。そんなことに気が付いて退職後演歌の作詞をはじめました。もういいかと思いつつ止められずに未だに書きたい気持ちがある。
ながいさんの気持ちにも共通する点があるようでなにかほっとしております。ありがとうございました。





Number
Pass
SYSTEM BY せっかく掲示板