音楽舎掲示板

記念に何か書いてください。

表紙へ戻る

名前
MAIL
URL
件名
内容
文字色
アップロード

削除キー COOKIE
RSS


[ No.4193 ] 三木露風賞 (童謡コンクール) 2021年05月11日 (火) 08時50分
投稿者:杉江香代子

https://www.tatsuno-cityhall.jp/abh/douyou/d_rofu.html

<< 第37回 三木露風賞 >>

    《新しい童謡コンクール》

応募期間 2021年4月T日 〜 7月T日

審査料  1000円

最優秀賞 1編 50万円

優秀賞  1編 20万円

他各賞あり

詳細は上記アドレスからご覧ください。

私も挑戦してみますので(笑)、皆様も如何でしょうか?
 


[ No.4194 ] 三木露風賞のお知らせ有り難うございました 2021年05月11日 (火) 15時14分
投稿者:時女礼子 mail

杉江香代子様へ、
この度は童謡作詞コンテストのお知らせを有り難うございました。早速書き始めております。
まだ時間は沢山ありますので頭の中を幼子にしてできる限り沢山書きたいと思っております。楽しいチャレンジです❗️
有り難うございました(^.^)

[ No.4192 ] 小池蓮様へ 2021年05月10日 (月) 19時39分
投稿者:時女礼子 mail

小池蓮様へ、
今晩は、初めまして。
コメントを有り難うございました。
こちらのサイトで作詞を勉強させて頂きたく参加させて戴きました、宜しくお願い致します。
小池蓮さんのお名前は存じ上げておりました。どうぞ宜しくお願い申し上げます。

[ No.4183 ] ごあいさつ(はじめまして!) 2021年05月09日 (日) 11時38分
投稿者:時女礼子(ときめれいこ)

こんにちは、初めまして。
杉江香代子さんよりお誘いを受けまして、喜んで参りました(^_^)v
自己紹介。させて戴きます
ペンネームの時女礼子は旧姓です。
作詞家協会に在籍しましてから恐らく8年位は経過しているかと思います。
作詞を始めましたのは今から45年も昔になりますが35年間のブランクがあり、人生先が見えて来た頃から再びペンを持ち始めた次第です。皆様に色々御指導いただきながら作詞への志を高めていけたらと思います。
仲良くしてくださいね。
この一年以上童謡のみを書いているために、突然演歌は苦手となりました。
勉強のやり直しです、その内に決して上手いとは言えない作詞ですが投稿させて頂きたいと思いますので宜しくお願いいたします。
以前からこのサイトは気になっており何度かのぞかせて戴きました。
杉江香代子さん、お誘いくださいまして有り難うございました。


[ No.4184 ] いらっしゃい〜^^ 2021年05月09日 (日) 11時52分
投稿者:杉江香代子

いらっしゃいませ〜^^V
今後とも虹の音楽舎のお仲間として、宜しくお願い致します。

皆様にもご紹介させて頂きます。
時女さんのお名前は佐谷戸さんが童謡に附曲されて、度々ご紹介されております作詩の方です。
私とは6〜7年前からの知り合いで、作詩家協会の一泊研修などで同室になった事も有り、たまたま良く存じてる方です。佐谷戸さんは他のルートで彼女とコンビを組まれたのですが…私も時女さんもこの偶然にビックリ!!「ご縁」とはこんなものですね♪。
ここの所は童謡ばかり書いていたので、演歌などの書き方を忘れちゃった!と言われますが、演歌でもポップス・童謡でも良いので投稿してね^^とお伝えしてあります。私の「拝啓母より息子様」のYou Tubeを見て、すごく感動してコメントを書いたのよ〜とご連絡下さったので、ついでにお誘い致しました。千葉県在住。


[ No.4185 ] 初めまして 2021年05月09日 (日) 14時15分
投稿者:キー

時女礼子様

当サイトでお世話になっております、サイトネーム「キー」です。どうか宜しくお願い致します。付曲をしてみたいと一念発起して、取り組んでおりますが、未だ拙作の域と言うのが正直な処です。

演歌のメロディは苦手で、ポップス系や童謡などの方が付曲し易く又、好みでもあります。童謡詞が投稿されることはほぼ無いので、投稿して頂けたら大歓迎です。早々に勝手なお願いですが、若し未発表や未付曲の童謡詞の作品が有りましたら、公開に付いて検討して頂ければ幸いです。


[ No.4186 ] キー様へ 2021年05月09日 (日) 15時07分
投稿者:時女礼子 mail

初めまして。
早速のコメントを有り難うございました。私の童謡ストックもそんなに多くはございませんが近々掲載させていただきますので宜しくお願いいたします。今後とも宜しくお願いもうしあげます。


[ No.4187 ] はじめまして! ようこそ! 2021年05月09日 (日) 19時22分
投稿者:奈良市 徳田 勝行 mail

ときめれいこさん(時女礼子さん) 以前から佐谷戸さんのページで拝見・拝聴させていただいておりました、素晴らしい童謡作詞家さん。桂瀬統の歌声。お三方のコラボに感激しておりました。
ここに、ご参加いただけてホントに嬉しいです!
よろしくお願いいたします。 
童謡の難しさは並の勉強じゃ書けません。感性が無くてはね?
幾度かチャレンジ精神で書きましたが物になりません(笑)
最近では「豆大福でございます」「ぼくはかぎっこひとりっこ」「青い毛糸のてぶくろ」など耳に残っております。


[ No.4191 ] いらっしゃ〜い! 2021年05月10日 (月) 18時50分
投稿者:小池 蓮 mail

オヨヨ、本格的になって来ましたねぇ・・。
時女さん初めまして作曲や作詞を勉強中の小池と申します。
ハウスマークから作品が見られます、以後もよろしくお付き合いくださいね。
皆さんコロナに注意して生き伸びましょうね。

[ No.4181 ] 2021年05月09日 (日) 01時30分
投稿者:奈良市 徳田 勝行 mail

杉江さんからのお勧め!  葉加瀬太郎 情熱大陸【OFFICIAL】
高嶋ちさ子と高嶋軍団「負けないで」テレワークで弾いてみた。
拝聴させていただきました。 どちらも素晴らしい企画演出です。
楽しませていただきました。 ご紹介ありがとうございます。

これを見た後では気後れしますが、先に中止をした「平城京アマチュア歌謡フェスティバル」に代わりまして、3回目になります「みんなで創る奈良の歌」CDコンサートを、5月30日(日)に予定通り開催いたします。地道にCDで流してるだけですが、昨年は中止でしたので作品たちが待ってます(笑) 今年は「ムジークフェスタなら」に2本エントリーしておりましたが本来の私の願いの方で、思いを託します! 


[ No.4189 ] 上にあげます 2021年05月10日 (月) 08時46分
投稿者:代表管理人

うずもれておりますので、上にあげますね。

コロナで全ての予定が狂っております。5月30日…愛知県は宣言が出てしまったので全ての企画が中止になりましたが、奈良県はぎりぎり大丈夫な様ですね。十分な注意をなされて、頑張って下さいませ。


[ No.4190 ] 埋もれてる。 2021年05月10日 (月) 18時42分
投稿者:小池 蓮 mail

埋もれてるって?あそこの事?
アハハ!ふざけて見た。
本人歌唱の動画公開中です・・動画(どうか)ナ?いいねと登録を・・ご慈悲です〜。

[ No.4188 ] 徳田 勝行様 2021年05月09日 (日) 19時58分
投稿者:時女礼子 mail

今晩は、初めまして。
コメントを頂きまして有り難うございました。
童謡シリーズに毎回コメントを頂きまして本当に嬉しく励みになっておりました。
改めて御礼を申し上げます、有り難うございます。

佐谷戸さんののりのりの作曲と桂瀬さんの可愛らしいお声のお陰で私の童謡詩も立派?にまとまることができております。

今はラインからラインで多くの皆様に聴いて頂いているようです。

今後ともどうぞ宜しくお願い申し上げます。
私からご挨拶しなければなりませんでしたのに申し訳ありませんでした。

どうもありがとうございました。

[ No.4178 ] 題名プロ塾 2021年05月08日 (土) 11時06分
投稿者:杉江香代子 mail

私事で恐縮ですが、60歳になるまで演歌?聴きに行ったことも歌ったこともない。まして、カラオケ?何処にあるの、それ?の世界でした。そこからサイトで演歌の書き方を教えて頂くようになり、着物を着て演歌を書いております現在。全く、仮の世界の様です。何故なら…それまでの数十年は全く違う世界を見ておりました。サンデーフォークの会員でもあり、追っかけもしました。

本日の早朝に私が大好きで、追っかけて聴いております、「葉加瀬太郎さん」の「題名プロ塾」を見ました。3名のクラシックを習ってきた若者の中から1名だけバックのオーケストラに加えられるようなプロバイオリニストを選ぶと言う番組。曲目は「情熱大陸」。3名は本格的にバイオリンを習ってきた実力者ばかりですが、クラシックとポップスとリズムが違うんですよね〜。そこで其々、苦労して課題曲を演奏するな中で、リズムの違い・オーケストラとの速さの違い・音の綺麗さ…いろいろ指摘されるが流石な所は、ハイ、やってみて!と言われる次には指示通りに直して演奏できる。ステップ踏みながら演奏してみて!と言われた青年はそれもやりこなしている。能力ですね。オーケストラの人達も、葉加瀬さんに当てられて感想を聞かれると、寸時に良い所も悪い所も答えていた。結果、1名選ばれた方は音がとても綺麗だと言われたお嬢さんだった。音色が綺麗と言う事は一番求められる事とか。その時の感情で弾く事、リズムに乗る練習は「ディスコ」で踊る事が一番の近道とか…。体の中に何もない人は、何も表現できない、伝わらないともオーケサトラの方の言葉です。たくさん聴くことだそうです。

これは作曲だけでなく、作詩にも言える事ですね。演歌とポップスはリズムが違う。フレーズが違う。童謡にも言える事です。恐らく、演歌だけを聞いて、演歌だけを書いていると、他のジャンルが書けなくなるのだと思います。リズムが違うからです。
朝から私の心の精神年齢を過去に巻き戻してもらい、とても若返りました。楽しみました。

お家マークから葉加瀬太郎さんの「情熱大陸」の舞台演奏が聴けますので、ご覧ください。会場に私もいるかもしれません(笑)^^。
コロナが下火になりましたら東京にもコンサートに行きますので、其の時には皆様とも是非、お目に掛かりたく思います。その折には宜しくお願い致します。


[ No.4179 ] アレンジの妙! 2021年05月08日 (土) 19時04分
投稿者:キー

年齢層や個々人により好みは分かれるでしょうが、私自身はYouTubeで紹介されたメロディや、アレンジは大好きです。現代洋楽風のリズム感溢れる曲調ですが、バイオリンやチェロを奏でるフレーズは、クラッシック的な雰囲気を感じます。チェロの低音の響きは、捨てがたいものが有りますね。

杉江さんご指摘の、「特定ジャンルに埋没し勝ち」は、自分のことを言われている様で、ピッタリ当てはまる様に感じました。演歌が嫌いな訳ではなく、息は続かなくなったものの、今でもリズムは外さずに、何とか歌えると思っています。演歌をそれなりに知っていて歌えても、付曲するとなると全く別です。あの特有の節回しやメロディラインは、どう足掻いてみてもスンナリと浮かんでは来ず、全く様になりません。他のジャンルが、決して得意な訳ではないのですが..(笑)


[ No.4180 ] この方のコンサートにも行ってます^^ 2021年05月08日 (土) 19時55分
投稿者:杉江香代子 mail

ついでに、この方の演奏もご覧ください。昔から名古屋にも来て見えて、フジテレビのアナウンサーとの共演のコンサートが行われたのがきっかけで、現在は12名のバイオリにストを引き連れてのコンサートです。つい、先日1名の追加バイオリ二ストを選出すると言う番組を見ました。此れはあえて、12名のバイオリ二スト本人達にに選ばせて、どのような娘を選ぶか?口を出さずに見ていると言う…。お家マークからご覧ください。こちらも本当に厳しい採点の選出で、美貌も選定規準に入っている(笑)。

[ No.4174 ] 本当に偶然の幸運でした。 2021年05月06日 (木) 15時05分
投稿者:キー

全国各市町村で65才以上の一般高齢者に、コロナウィルス予防ワクチン接種の予約券が送付されて、連休明けからは接種日の予約受付が、順次始まっていると思います。私の居住市でも本日6日の午前9時から予約受付が始まりました。

色々なメディアでの報道通りに、開始後2時間位電話をしても、全く繋がりませんでした。諦めかけてWEB予約を試みた処、複数回目に運良くサイトが開いて、やっと今月の予約が出来ました。当に偶然の幸運としか言えない様な出来事でした。幸いに家内もスマホで30分後ぐらいに繋がって、私より一日前に予約が取れた様だったので、胸を撫で下ろしております。

近々のワクチン確保が確実な情勢とは言え、高齢者主体で平日の予約となると、その予約手段に不慣れなどの制約が、有る様に思います。例えば65歳以上の対象者を、年齢別に5段階位に分けて、日にちをずらして順次予約するとか、或いは返信ハガキを受け付けた上で、コンピューターによる無作為抽選による順番付けとかEtc...色々な手段を講じれば良いのになと..強く感じました。仕方のないこととは言え、工夫して欲しいものです。


[ No.4175 ] 良かったですね〜 2021年05月06日 (木) 17時09分
投稿者:杉江香代子 mail

キーさん、良かったですね^^今もニュースでやっておりました。
私の住む市はまだ、案内が届いておりません。
昨日のお話ですが、高齢の母が愛知県安城市の医療付有料介護施設に入っております。コロナで面会も事前予約なのですが、まだ注射の順番の案内すら施設に来ていないそうです。個人施設だからだと思います。特老などの施設は既に済んでいたり、順番の連絡が来ているとの事。高齢者でも、全く条件によってバラバラですね。
携帯が早いとの話を聞きましたが…キーさんも奥様も幸運!


[ No.4177 ] 接種が早く進むと良いですね。 2021年05月06日 (木) 18時31分
投稿者:キー

杉江様

ワクチンの接種が進んだ暁には、景気付けに語り合い又、一献傾ける様な機会が訪れれば、言う事なしですが、残念ながら現実的には、ずっと先のことに成りそうですね。

[ No.4173 ] 削除 2021年05月04日 (火) 10時38分
投稿者:杉江香代子 mail

昨日、新人賞における過去の4作品を参考になればとアップいたしましたが、消去させて頂きました。
1つでも皆様の参考になれば幸いです^^V

[ No.4165 ] ご無沙汰いたしております。 2021年04月30日 (金) 07時19分
投稿者:田浦 賢

杉江代表から日本作詞大賞新人賞の募集ご案内がありましたので、お休み中でありますが代表の許可をいただき、掲示板に一言書かせていただきました。 作詞陣の方々がお書きになる際のヒントみたいなものになればと思います。
作詞者は「五島こう」と言う筆名を使っておりますが私です。

2つの例を此処に書かせていただきます。
まず昨年の新人賞入選のものでタイトルは「命の港」です。

1,小さな鞄が 重たげに
  目元 ほくろが さみしかね
  最後のフェリーで 来たのかい
  綴(つづら)模様の 波よせて
  五島みなとの 酔いどれどきは
  ほろ酔い漁師の 浜の唄

2,凍えたくちびる 寒かろに
  よかさ こっちに 座らんね
  窓から漁火(いさりび) 見えたなら
  あんたの胸にも 灯(ひ)がともる
  五島みなとの 更け行く夜は
  泣き虫カモメも 波の上

3,表の看板 消したけど
  よかさ このまま 飲まんとね
  涙が切れたら 分かるから
  入船出船(いりふねでふね)や 飛ぶカモメ
  五島みなとの 夜明けの色は 
  春待つ命の 海の青

さてもう一つです。これは今年のソングコンテスト落選作です。
タイトルは「小樽の街で」
1,見えますか…
  外れた倫(みち)の 行く先が
  あなたと降りた 北の駅
  胸に吹き込む 雪風巻(ゆきしまき)
  白く染まった 小樽の街は
  愛を 愛を 紡いで行けますか

2,この恋は…
  わたしのものと 思ってた
  見えない愛の 行き止まり
  肩にすがって 置いた手が
  すべり落ちます 運河のほとり
  北の雪花 小樽の街は
  髪を 髪を うなじを凍らせる

3,もういいわ…
  苦しむあなた 見たくない
  帰ってあげて 迷わずに
  吐息寒々 細い肩
  消してください この身をすべて
  北は日暮れる 小樽の街は
  春を 春を 待つには遠すぎる

この2つの作品を比べると皆様はお気づきかと思いますが、この手のジャンルのもので書き手が一番気を付けないといけないことは「マスタベーション」に陥らないことであろうかと思います。
書き手の自己満足ではなく、聞き手の心にどうドラマを届けることが出来るかと言うことが一番大事なことではないかと…
確かに、開き直って主人公に浸りきり自己陶酔に入り込む手法もありますが、得てしてコンテストなどでは高評価に至っている例は少ないように感じます。 情景、心象風景をどう調和させるか兼ね合いのバランスなどが求められるような気がしております。 それとどこかに希望を盛り込むことも生き残る秘訣の一つかもしれません。


何時も反省しておりますが、私の場合は何かが決定的に足りません。ふらふらと同じところをさまよっているようです。  苦労が足りないのでしょうが。もう一歩、踏み込まなければ人生の機敏と言ったところまで行けないですね。 まだまだ精進しなければ、苦しまなければと思います。 皆様の創作にご参考になればと思いこちらにお邪魔させていただきました。


[ No.4166 ] 大切な作品を教材に・・・ありがとうございます。 2021年04月30日 (金) 16時04分
投稿者:奈良市 徳田 勝行 mail

田浦さん、お元気でご活躍の様子。安堵いたしました。
過日は「居酒屋ゆきこ]でお世話になり感謝しております。
お陰様で、ジョイサウンドミュージックポストへアップすることが
出来ました。もう検索で歌えることが出来ると思いますので!

田浦さんのペンネーム「五島こう」長崎でも五島のご出身なんでしたか? 「命の港」方言を取り込み。この一言がほのぼのとして、旅の女性も安心できる港・漁師のいたわりが胸を打ちます。

「小樽の街で」 書き手の自己満足ではなく、聞き手の心にどうドラマを届けることが出来るかと言うことが一番大事なことではないかと… 二作品の対比。ありがとうございます。私もよく陥って抜け出せないままが多いですから、ご指導が嬉しいですね。感謝!


[ No.4167 ] このサイトの揺るがないコンセプト 2021年05月01日 (土) 08時20分
投稿者:杉江香代子(代表管理人) mail

田浦さん!、虹の音楽舎の揺るがないコンセプトを変わらず、良く理解して下さいまして有難うございます。今回、私にお力添え下さいまして感謝いたします。

このサイトを立ち上げた時に腹に決めたのは、客寄せのサイトではないと言う事でした。例え田浦さんと私になってもいいじゃないですか!と。
私どもは作詩をしておりますが、まだまだ未熟で、その未熟を本人が幸いに分かっております。上手くなりたい!と言う、真摯な思いだけでこのサイトを開いております。故に、皆様も上手くなって頂きたいのです。コンクールは関係ないと思う方は応募されなければ良いだけです。自分を信じて、自己流を貫かれれば良いだけです。
ただ、目標を持って他人のジャッジを受ける。他人の評価やアドバイスを素直に受けることは、上達の早道かと私は考えております。
このサイトには作詩部門、作曲部門にも多種多様なコンクールで優秀な賞を取られていらっしゃる方が何人もおいでです。また、メジャーな歌手で既に世に出ておいでの方もいらっしゃいます。この様に、素晴らしい先生方が揃っております。
ただ、作品にする為のプロセスだけのサイトと思って頂きたくないのは、立ち上げた時の想いを無にしたくない事と、皆で上達していきたいと言う思いが揺るがないから。

作詞をする私ですが、作詩コーナーのコメントはまだまだ遠慮して書いております。投稿者がどの程度のコメントで傷つくか?分からない故に…本当に上手くなりたい方は厳しいコメントには「有難い!」と思うと思っているのですが、一律では無いことも良く分かっています。作詩も作曲も、もっともっと厳しくても良いので、サイトを通してご指導くださることを皆様にもお願い致したく思います。
楽しければ良い!!それも忘れて頂きたくない1つですが、本当に音楽がお好きな方、作詩・作曲が好きな方は紙に、鍵盤に向かって苦労してる時が楽しいのではないでしょうか?!苦しみ、もがき、その後で出来上がった作品や曲を見た時に「あぁ〜、楽しかった!」と思うかと思います。

この世界は競争かも知れません。でも、私どもは出し惜しみすることなく情報・知識を開示し、皆様とともに上手くなっていきたいと思っております。
田浦さんの投稿が有りましたので、後に私も入選しました「恋蛍」を投稿させて頂きます。今日、明日は留守に致しておりますので、少しお時間を頂きますが、何かの参考になればと思います。


[ No.4168 ] 見える景色が違うということ。 2021年05月01日 (土) 18時49分
投稿者:田浦 賢

徳田さん、頑張られてください。 私も創作を始めてまだ8年少しのビギナーです。 この世界には何十年も詩を書き続けてこられた強者ばかりがひしめいております。 その方々と戦うには生半可な覚悟では所詮は同じところをウロウロするだけのビギナーでしかありません。 間違いなく私もその一人です。 しかしながら自分が協会員となって一つだけ言えることがあります。 物を作る人間にとっては作り手のステージと言うものがあると思います。 そしてそこから見える景色は間違いなく下のステージで見るものとは違っています。 もちろんその上のステージ、そのまた上のステージととてもタイトな、でも素晴らしい景色が見える場所が間違いなく我々にはあるのでしょう。 待っているだけでは誰も与えてくれません。ばたぐるって苦しんで、一つの言葉に振り回されて…そのような道を歩かねば、次のステージへ向かうことはできないのでしょう。 一度この世界に入ったものの宿命です。 苦しみぬくのも楽しいものではないかと思っています。 お互いに切磋琢磨して一歩でも前に進めればと思いを新たにしております。


[ No.4169 ] 田浦さん、ありがとうございます。 2021年05月02日 (日) 10時29分
投稿者:奈良市 徳田 勝行 mail

深みのある詞。こころのある詞。歌っていただける詞。
よく言われる、あの時この歌に支えられた。励まされた!
そう言ってもらえる詞を目指して、これからも勉強を続け
て行きたいと努力します。お導きをよろしくお願いします。
ありがとうございました。 徳田 拝


[ No.4170 ] お元気で・・。 2021年05月03日 (月) 09時54分
投稿者:小池 蓮 mail

田浦さんお元気で何よりです。
「雪の浄閑寺」ではお世話になりました。

このような話が聞けるのもこのサイトに身を置いて居るからこそです。
コロナが収まったらまたオフ会など開催したいですね。小池。

[ No.4160 ] 日本作詩大賞・新人賞 2021年04月26日 (月) 13時25分
投稿者:杉江香代子 mail

 
 << 日本作詩大賞・新人賞 作品募集 >>

歌  唱 ・ 大川栄策さん(コロムビアレコード)

募集期間 ・ 2021年5月T日〜6月30日

審査料  ・ 1編につき 2000円

送金先  ・ 一般社団法人 日本作詩家協会

*男女を問わず、主人公の想いや、心の動きがじっくり感じられる作品。


 詳細は 日本作詩家協会 公式ホームページ参照



[ No.4164 ] ヘタな詩でも書いてみるか? 2021年04月29日 (木) 12時11分
投稿者:小池 蓮 mail

無類のおんな好きだからなぁ・・大川さんじゃないよ、オイラだよ(^ω^)





Number
Pass
SYSTEM BY せっかく掲示板